5月病…

皆さんこんにちは!

就労移行支援事業所SAKURA横浜センター 生活支援員の小松です。

 

 

 

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?

 

遠方に出かけたり、久しぶりの方とお会いしたり・・・

 

様々な時間を過ごされたかと思います。

 

 

(クルーが横浜中華街に行った時の写真です!)

 

 

長期休暇で気を付けたいことは、体調を崩してしまうということです。

 

いつもと同じ生活は難しいかと思いますが、起床時間が大幅にずれてしまったり、夜更かしをするなどといったことは体への負担も大きいので、なるべく控えましょう。

 

 

 

さてさて今日は、【5月病に負けないリラックス方法】についてお伝えします。

 

 

急に仕事や勉強への関心がなくなった・・・

身体がだるい・・・

なんとなく気分が落ち込む・・・

やる気がでない・・・

なんだかイライラする・・・

 

そういったことはありませんか?それは5月病かもしれません。

 

5月病とは新しい環境がもたらすストレスが原因でおこる神経症的な状態のことをいいます。

 

4月になり、新しい環境に変化した方も多いかと思います。しかし、5月は少しずつ新生活に慣れ始める時期なので、緊張が一気にきれてしまいこのような症状がでるとされています。

 

 

ケアとしては、出来るだけリラックスをして、心と身体が感じているストレスを和らげることです。

 

 

誰でも手軽にできるストレッチをご紹介します。

 

①    両手を組んでゆっくりと頭上に引き上げ、その姿勢で15秒保つ。

 

②    足幅を肩幅くらいにとり、状態を前へ曲げる。

 

③    足幅を横に広くとってたち、両腕を伸ばしたまま状態を左右に大きく4往復振る。

 

④    両ひじを内側に折り曲げ、肩をまわす。

ゆっくり大きく後ろに5回、前に5回。

 

⑤    足裏を地に着けたまま、ひざと足首をばねにして体全体を上下に軽く20回はずませる。

 

 

 

簡単にできるストレッチなので、皆さんもぜひおこなってみてください!

 

 

5月病に負けない体で元気に過ごしましょう!おー!

 

 

横浜センターでは働く為のカリキュラム体験や施設見学をいつでも実施しております。また、ご家族や支援者様だけのご参加も受け付けております。

 

これから就職をお考えの方、就職活動中の方、就労移行支援について知りたい方、また就職に自信が持てない方、どのようにすればいいのか悩んでいる方、いつでもご相談下さい。

 

 

――――――――――――――――――――

就労移行支援事業所 SAKURA横浜センター

横浜駅 きた東口 徒歩7分

 

〈〈ご見学/お問い合わせ〉〉

受付:045-450-1330

――――――――――――――――――――

 

それでは横浜センター一同、多くの方と皆様とお会いできる日を楽しみにしております。