就労・定着支援

障がい者を雇用したい企業様へ

雇用検討段階において、センターでの企業ニーズに合わせた業務能力指導やカリキュラム提供を行います。企業様のニーズと障がいのある方の特性や能力をマッチングしていきます。

職場担当者様へのサポート

スムーズな職場定着のための支援を行います。センターからの引き継ぎ、障がい特性に対する理解や、それを踏まえた配慮や仕事の指示の出し方等、スムーズに職場に定着し、自身で行動が起こせる環境づくりのご提案をさせていただきます。

支援事例

  • 企業の担当者と定期的な連絡・相談(勤務時間の調整、業務の切り出し、休憩や食事の場所や方法についての生活指導等)
  • 担当者や職場の方への接し方のアドバイス
  • 担当者との面談などの同席

働きたい!と考えている障がいのある方へ

就労に向けての支援

担当者によるアセスメントに基づき、本人の希望や個性を尊重した個別支援計画を作成し、提案を行います。個別支援計画に基づいたカリキュラムの提供で着実に就労を目指します。

定着支援

定着支援期間では定期的な職場訪問や相談などを通じ、ご本人が抱える問題をヒアリングを行います。その結果を踏まえて、企業様との間に立って各関係機関と協力しながら様々な問題を調整します。

期間後も、SAKURA会を月に1回開催し、就労する上で起こることについてどのように取り組めば良いかの話し合いや、職場での人間関係や業務環境に関する相談を受けたり、情報交換や余暇として活用できる場所を設けております。

就職後もビジネスマナーやPCのスキルアップのため、引き続きSAKURAセンターを活用いただけます。

地域の支援者の方

スムーズにお住まいの各市・区の就労支援機関への登録と 定着協力の依頼を行います。