作業カリキュラム

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの就労支援員 碓井です。

 

 

 

 

 

突然ですが、皆さんは「作業」と聞くとどのようなものを思い浮かべますか?

 

 

 

SAKURA渋谷センターの作業カリキュラムでは、様々な作業を提供させていただいています。

例えば、ピッキング・郵便仕分け・袋詰め・封入・封筒作成など…

 

 

 

 

作業ってどんなことをやっているの?と気になる方もいらっしゃいますと思うので、

今回はその中の一つの封筒作成の作業について紹介していきます!

 

 

 

 

 

 

 

封筒作成とは…

名前の通り封筒の型が印刷された紙を切ったり貼ったりして封筒を作る作業です。

 

 

 

実際に私も封筒作成をメンバーさんと一緒にやってみました!

 

 

 

 

 

まずは型が印刷された紙をハサミで線に沿って切ります。

 

B4の大きな紙を切るので、切っているうちにズレてきたり、紙が安定しなかったりしてなかなかスムーズに切ることができず、難しかったです。

 

 

 

 

 

次に、のり付けです。

 

先にはがれないように、しっかりと端まで水のりで貼り付けていきます。

 

 

のりの量が多すぎると、紙がシワシワになってしまうので調節が難しいです。

少なすぎてもすぐに剥がれてしまうので注意が必要ですね。

 

 

 

 

最後に貼り付けて、完成です!

 

 

 

この貼り付けが一番難しかったです。最初貼り付けたときにズレて曲がってしまいました。

丁寧に、そっと貼り付けるのがコツだと思いました。

 

 

 そして、完成品がコチラです。

 

 左…オモテ       右…ウラ

 

 

どうでしょうか?

左の封筒は少し曲がってしまいました。

 

 

 

封筒作成は、切る→折る→貼る という単純な工程の作業ですが実際に行ってみると一つ一つ丁寧に作業を進めていかないと封筒が曲がってしまったり、うまく開かなくなってしまったりしまいます。ですが、のりの量などコツを掴めるとスムーズに作業ができそうです。

 

 

 

 

会社に入ると、封筒をのり付けしたり、ハサミで資料を切ったりすることもあるので、どのくらい自分が出来るのか知っておくことや、コツを知っておいたり練習することも大切だと思います。

 

 

 

作業のカリキュラムの時間では、新たな発見の場にしていただけたらと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 以上、今回は封筒作成についてでした!

また次回は別の作業やカリキュラムにいついて紹介していきたいと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

SAKURA渋谷センターでは随時見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問等々、どんなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆様のお越しをお待ちしております!

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 TEL:03-5778-9953

 FAX:03-5778-9954

------------------------------