『実習生の声』

こんにちは。
就労支援員の伊藤です。

 

朝晩と寒くなり、紅葉も間もなく終わりになりそうですね。
一歩ずつ冬に近づいているようで、少し寂しい気持ちにもなりますが、
本日はSAKURA松本センターの研修を経て、
企業様の中で実習を行うご利用者様の声をお届けいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのAさん、以前に同じ企業で実習を行っておりましたが、
体調が優れず実習が途中で中断してしまい、とても悔しい思いを持っていらっしゃいました。
ただ実習中の頑張りを企業様も認めて下さり、改めて実習を再開することが出来ました!
そんな中でのAさんの実習に対する決意が下記になります。

 

 

「実習で頑張りたいこと・気を付けること」

 

今回の実習では、以前に実習を中断してしまったお詫びを伝え、
またこのチャンスを頂いた方々に丁寧にお礼をお伝えしたいです。

 

久しぶりに細かいものを取り扱う作業に入るので、部品の名前をもう一度思い出しながら、
メモも活用しながら覚えることが今回頑張りたいことの一つです。

 

教えて頂いたことをメモに取ることも忘れずに徹底します。
作業を素早く進められるように経験を積みます。

 

これらを続けるためには毎日通えるための体調管理が大切です。
同じことを繰り返さないように、普段はバランスの良い食事を取り十分な睡眠を取ること、
これが体調管理の基本なので、この習慣を毎日実習が行えるように継続していきます。

 

実習、頑張ります!

(Aさんより)

 

前回出来なかったことを振り返り、改善策もきちんと考えられておりました。
また改めて実習が行えることへの感謝の気持ちを持っていらっしゃり、
実習への意欲が高いことを嬉しく思った次第です。

 

SAKURA松本センターのクルーもAさんの実習をしっかりとサポートしていきたいと思います。

 

 

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

SAKURA松本センターは、障がいをお持ち方の「働きたい」という思いに応えるべく、クルー 一丸となりサポートして参ります。
中信(安曇野・松本・塩尻周辺)エリアで就職を目指す障がいをお持ちの方・ご家族・支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

就労に関する事、就労の準備に関する事、

ご相談等のお問い合わせ、新規メンバー募集中!!

TEL:0263-85-3918 (平日 9:00~18:00  ※休日:土日祝・年末年始)

FAX:0263-85-3919

MAIL:sakura_matsumoto@socat.jp

就労移行支援事業所 SAKURA松本センター

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

新保文彦先生に講義をしていただきました。

こんにちはSAKURA松本センター就労担当の南です。

松本は山々が赤や黄色に色づき秋も深まってきました。

皆様どうお過ごしでしょうか。

 

1027日(土)に行ったイベントについて

ご報告させていただきます。

就職の準備をされている皆様対象にいろいろな

「働く=就労のかたち」を知ろう!

というテーマで第三回目の講座を行いました。

「働くため≒よりよい人間関係を構築するために」

~怒りの感情を知って、怒りの感情を友達に!~

というテーマで

産業カウンセラーの新保 文彦様を講師にお呼びし

講義をしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

これから就職を目指す方にはもちろんですが、

お仕事をさせて頂いている私たちも

とても共感のできるお話しをしていただきました。

怒りの特徴について

わかりやすく事例やイメージしやすいお話しを交えて

進めていただき、最後は対策についても教えていただきました。

 

感情とは一生付き合うものの一つであるからこそ、

上手に付き合い味方につける必要があります。

私自身「感情のまま行動をして上手くいくことはあまり

なかった」

と思い出しながらお話しを聞かせていただきました。

自分自身も気を付けて対策を考えて

上手く付き合えるようになりたいものです。

また、今回学ばせていただいたことを利用者様にもお伝えし、

全員が仕事を円滑に進めていけるように

支援していきたいと思いました。

 

SAKURAセンターでは就職関する支援はもちろん、

就職活動や就職してからも役立つ情報も発信できるように

イベントや講義を定期的に行っております。

ご興味がある方はお気軽にご連絡をお待ちしております。

一緒に「就職」を目指していきましょう!

 

SAKURA松本センター 南

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*
SAKURA松本センターは、障がいをお持ち方の「働きたい」という思いに応えるべく、クルー 一丸となりサポートして参ります。
中信(安曇野・松本・塩尻周辺)エリアで就職を目指す障がいをお持ちの方・ご家族・支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。
就労に関する事、就労の準備に関する事、
ご相談等のお問い合わせ、新規メンバー募集中!!
TEL:0263-85-3918 (平日 9:00~18:00  ※休日:土日祝・年末年始)
FAX:0263-85-3919
MAIL:sakura_matsumoto@socat.jp
就労移行支援事業所 SAKURA松本センター
―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『挨拶はコミュニケーションの第一歩!』

皆様、こんにちは!

SAKURA松本センター職業指導員の北澤です。

 

SAKURA松本センターでは、就労に必要なビジネスマナーの研修を行っておりますが、

その中のカリキュラムのひとつに『挨拶』があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『挨拶』が必要なことは誰もが知っていることですし、

一般的な社会の常識(マナー)として身につける意義はもちろんありますが、

それだけではありません。

 

仕事をする上では、職場でより良い人間関係を築くことがとても大切になってきますが、

人間関係を良くするってなかなか難しいですよね、、、

 

 

実は、『挨拶』にはその効果あるのです!

 

 

『挨拶』をすると相手からよい印象を持たれますし、

人と会話をするのが苦手という方は、ぜひ『挨拶』から始めてみてください。

会話のきっかけにもなります!

 

『挨拶』は、これから始まる時間をともに過ごすための大切な一歩なのです。

 

基本中の基本でありながら、人間関係をよくする最強のスキルともいえますね!

 

 

また、SAKURA松本センターでは、挨拶板というものを設置しています。

出勤や退勤の際にその板の上でしっかりと型を意識しながら元気よく

挨拶を行っていただいております。

毎日行うことで、きちんとした挨拶が身に付き自然とできるようになります。

さらに、毎日型を意識しながら挨拶をすることで様々な事に気付けるようにもなっていきます。

 

コミュニケーションに自信のない方、不安を感じている方、

職場で必要なコミュニケーションの方法について、

SAKURA松本センターで是非一緒に学んでいきましょう!

 

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

SAKURA松本センターは、障がいをお持ち方の「働きたい」という思いに応えるべく、クルー 一丸となりサポートして参ります。
中信(安曇野・松本・塩尻周辺)エリアで就職を目指す障がいをお持ちの方・ご家族・支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

就労に関する事、就労の準備に関する事、

ご相談等のお問い合わせ、新規メンバー募集中!!

TEL:0263-85-3918 (平日 9:00~18:00  ※休日:土日祝・年末年始)

FAX:0263-85-3919

MAIL:sakura_matsumoto@socat.jp

就労移行支援事業所 SAKURA松本センター

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

松本センターでの掃除について

 

皆様、こんにちは
SAKURA松本センター 生活支援員の陰山です。

 

 

松本は朝晩ひんやりとしてきました。

通われる方の中ではマフラーやコートを身につけてセンターにお見えになる方もいらっしゃいます。

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたので風邪を引かないよう気をつけていきたいですね!

 

 

本日は松本センターの掃除について紹介します。松本センターでは掃除を朝と夕と1日2回行っております。多い…….!!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが清潔感のある環境づくりに取り組むことで引き締まった雰囲気が生まれると考えております。

 

 

またこの1日2回の掃除を通して松本センターでは報連相を徹底して行います。
掃除が完了した際の報告や不明点の相談など繰り返し行うことで企業に就職するにあたって求められる報連相の力をここで育んでいきます!また掃除は一人で行うものばかりではないため、声を掛け合い進めることでコミュニケーション力も鍛えております。

 

 

松本センターで就職のために必要な報連相の力やコミュニケーション力を
ご一緒に身につけていきませんか!?

 

 

お問い合わせ、見学等いつでもお待ちしております。

 

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

SAKURA松本センターは、障がいをお持ち方の「働きたい」という思いに応えるべく、クルー 一丸となりサポートして参ります。
中信(安曇野・松本・塩尻周辺)エリアで就職を目指す障がいをお持ちの方・ご家族・支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

就労に関する事、就労の準備に関する事、

ご相談等のお問い合わせ、新規メンバー募集中!!

TEL:0263-85-3918 (平日 9:00~18:00  ※休日:土日祝・年末年始)

FAX:0263-85-3919

MAIL:sakura_matsumoto@socat.jp

就労移行支援事業所 SAKURA松本センター

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

秋といえば・・・

こんにちは。生活支援員の百瀬です。
10月に入り、いよいよ秋らしくなってきましたね。

収穫の秋  読書の秋  スポーツの秋  紅葉の秋 etc・・・
秋といえば楽しいイベントが目白押し!そして美しく過ごしやすい時期です!

この季節、新しいことに挑戦してみたり趣味を見つけるにはもってこいなのではないでしょうか。

SAKURA松本センターでは10月の一大イベント!?といえば・・・
衣替え・お客様へお出しするお茶を温かい緑茶に切り替えるということです。

そこで先日
10月からお役様へ温かくて美味しいお茶をお出しできるよう、マナー研修でお茶の入れ方について行いました。


研修を通して、茶器の名前やお茶の入れ方だけでなく、身だしなみやお辞儀の仕方、席次のマナーなど幅広く知っていただく事ができました。


研修を終え、今回の 研修に参加していただいたメンバーさんから感想をいただきました。

*** メンバーさんより① ***
一杯のお茶をお客様にお出しするために、お茶を淹れること以外にも、道具の手入れや姿勢・身だしなみ・声の大きさや表情にも気を配るということを知らなかった。

お茶は普段から家族に淹れてもらっているが、お茶を淹れてもらうということは気を配っていただいているということだと思うので、自分も家族やお客様に美味しいお茶を淹れてもてなしたい
                           (男性 40代)

*** メンバーさんより② ***
早くおいしいお茶を出そうと思って、焦ってしまったが何とか手順を覚えるように手順をメモに取って持ち歩く。
お客様へお茶出しを任せてもらえるように家でも練習してみようと思う。


                            (男性 40代)

お越しいただくお客様方へ最高に美味しいお茶をお出しできるように、メンバーさんもクルーも一緒に努力してまいります。

 

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

SAKURA松本センターは、障がいをお持ち方の「働きたい」という思いに応えるべく、クルー 一丸となりサポートして参ります。
中信(安曇野・松本・塩尻周辺)エリアで就職を目指す障がいをお持ちの方・ご家族・支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

就労に関する事、就労の準備に関する事、

ご相談等のお問い合わせ、新規メンバー募集中!!

TEL:0263-85-3918 (平日 9:00~18:00  ※休日:土日祝・年末年始)

FAX:0263-85-3919

MAIL:sakura_matsumoto@socat.jp

就労移行支援事業所 SAKURA松本センター

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*