ドリームマップ

皆様こんにちは。
就労支援員の鈴木です。

 

日に日に厳しい寒さも和らぎ、春の陽気を感じられるようになりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

本日は先日行いましたドリームマップのカリキュラムについてお伝えさせて頂きます。

ドリームマップとは・・自ら考え、自ら動き、自ら結果を出そうとする心のスイッチをオンにする目標達成ツールです。
設定した目標を具体的な数字、言葉、写真、画像を使用し台紙の上にビジュアル化して表現します。作成したドリームマップは確認し続けることによって、自律的・継続的に成果や付加価値を生み出すエネルギーを持続させます。

 

【ドリームマップが伝える2つのポイント】
①夢(目標)を達成するワン・ツー・スリーの法則
体の内側から湧き上ってくるような感情やエネルギーで「こうやりたい」「こうなりたい」といった「強い思い」を引き出します。
1)現在の状況を分析し
2)自ら定めた目的に向かい
3)具体的な行動を起こす

 

②夢(目標)を四つの視点で描く。夢は誰かを喜ばせること。
自身の夢がかなった時に周りに居る人(家族や友人)や自身の大切な人はどうなっていて欲しいですか?また社会はどのようになっていると私たちは幸せでしょうか?
ドリームマップでは自身、他者にも社会にとっても幸せな夢を描くことが「夢の実現」には欠かせないと考えています。その為の「夢の4つの視点」を使って描きます。
1)自己実現(物質的なこと)
2)自己実現(精神的なこと)
3)他者への貢献
4)社会への貢献
ドリームマップを作ることで「目標」「指標」がより具体的になり、行動がぶれにくく、目標(ゴール)に向かって諦めずに行動が出来るようになります。

 

【利用者さん作成ドリームマップ】

今回完成したドリームマップを利用者さんお一人ずつ発表して下さり素敵な内容でした。
就職に向けた目標、具体的取り組みを利用者さん職員で共有しSAKURAセンターでは利用者さんのニーズを一番に就労へのサポートをさせて頂いております。
皆さんも一緒に就労を目指しませんか?

 

**********************************
SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。
お気軽に下記までお問合せください。
『03-5714-0392』
就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付
綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。
**********************************