10月スタートです。

皆さまこんにちは(*^_^*)
SAKURA池袋センターです。

10月に入り、なんだか急激に
気温が下がったように感じますが
いかがお過ごしでしょうか。

クールビズ期間も終わり、
すっかり秋らしくなってきましたね。

さて、先日の池袋センターのカリキュラムでは
旅行プランを考えるワークを行っていただきました。
このワークはまず、ワーク中のスケジュールを
立てていただくことから始まります。

「〇〇時〇〇分~〇〇時〇〇分 △△する。」
         ・
         ・
         ・

”この時間までにこの作業を終える”

終了時間を意識して取り組むことで
計画的に作業を進めることが出来ますよね。

タイムマネジメントはもちろんのこと、
相手のニーズを汲み取る・PCで情報収集をする
上司に報告をする・プレゼンを行う・時間内に仕上げる 等
様々なことを意識することが今回のワークのポイントでした!

どれも仕事をするうえで欠かせないことなのではないでしょうか。

個性豊かで素敵なプランが溢れ
皆さんのプレゼンを拝聴するだけでも
旅行気分が味わえました(*’ω’*)


そして皆さま、覚えていらっしゃいますでしょうか?
8月下旬のブログにて紹介させていただいた
通所管理表のサンマの掲示物が
賑やかになってきました♪


季節の変わり目は体調を崩しやすい時期ですので
皆さまご自愛くださいね。

それでは、次回のブログもお楽しみに~★彡


————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
職員一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

————————————————

暑中お見舞い申し上げます。


皆様、こんにちは(#^.^#)
SAKURA池袋センターです。

猛暑が続く中、
皆様いかがお過ごしでしょうか?


前回のブログでも夏の暑さについて触れましたが
SAKURAセンターのような事業所では
厚生労働省からの依頼もあり、熱中症への注意喚起を徹底しております。

池袋センターの生活カリキュラムでは
熱中症についてのカリキュラムを実施し
予防策や対処法をご紹介させていただきました。

セルフチェックで行うことの出来る診断方法を用いて
利用されている皆さんにもチェックを行っていただきました。




仕事の場面にとどまらず
生活の基盤となるのが「健康」であることです!
「自分は大丈夫だろう」ではなく、しっかりと対策して
この夏も乗り越えていきましょうね!


さて、厳しい暑さを吹き飛ばすためにも
夏の涼しいイメージデザインを探しながら
メンバーさんにはパソコンを使って
暑中見舞いのはがきを作成していただきました!
池袋センターでは皆さんに作っていただいたデザインを
掲示しています。何だか掲示されているだけでも涼し気で
気分も爽やかになりますよね♪

 



どれもとても素敵なデザインでつい見入ってしまいますが
熱中・・・し過ぎないように気をつけますね(^^)/

それでは次回のブログの更新もお楽しみに☆彡


————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

————————————————

「挨拶板」の意味

綜合キャリアグループが大切にしていることのひとつに「挨拶」があります。

 

その挨拶が自然とできるようになるために「挨拶板」という装置を設けています。

 

 決められた場所で挨拶を行うことをルール化し、習慣として身についていなければ、つい忘れがちな基本動作・礼儀を忘れないようにする為の「装置」としての意味をもっています。

 

 挨拶板の上に立つときには必ず挨拶をします。

 

そして、場面に応じて挨拶と返し言葉が決まっています。

 

「こういったときには何と言えば(返したら)よいのだろうか?」と悩む必要もありません。

 

 毎日行っていくことで、就業場所の入り口でしっかりと挨拶をすること、そして相手の方に挨拶を返すことが自然と出来るようになっていきます。

 

  挨拶は、人と人、業務と業務、心と心をつなぐ際の表現方法です。

 

挨拶を通して心の表現をすることで、次のような効果が得られます。

 

 

①相手を元気付ける

 元気に挨拶を行なえば相手も嬉しい気持ちになり、つられて元気になります。

 そのために、相手を元気にする挨拶を行なう必要がありますが、その「価値や意味」を自分の中に持っている事が大切です。

 

 自分の中に「価値や意味」を持つということは、相手が挨拶を返しても返さなくても、相手が砂金イ挨拶してもしなくても、相手の行動にとらわれるのではなく、こちらから、「相手に元気になって欲しい」「笑顔になって欲しい」と思う気持ちを行動に表すことに、高い価値や意味があるという考え方を持つということです。

 

②自分の信用を高める

 挨拶を行うことで、自分の信用を高める事ができます。

 常に元気な挨拶をする人は相手から、「いつも気持ちがいい」、「この人と仕事をしたい」と思ってもらえます。

 自分の感情で行動するわけではないので、

 周囲から「きちんと挨拶が出来る人=いつもしっかりとした対応ができる人=信頼ができる人」と思ってもらえるのです。

 

③コミュニケーションが活発になる

 挨拶を行うことで、職場のコミュニケーションが取れるようになります。

 相手の動きを気にかけ、挨拶を通じて声を掛けることで、相手への気遣いができ、相手も自分を気遣ってくれるようになります。

 

④企業から受注できる

 挨拶は企業担当者に名前を覚えてもらう為のツールでもあります。

 挨拶をしっかり行うことで、企業担当者と信頼関係を築く事ができます。

 挨拶の重要性は知っていても、挨拶は知っていても、挨拶は自然にできるものではありま

せん。「しっかりしなさい」と言われてできるようになるものではありません。

 SAKURAではいつも元気な挨拶が飛び交っています!

それでは次回のブログの更新もお楽しみに~♪


————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

————————————————

作業カリキュラムって?

皆様こんにちは♪

SAKURA池袋センターです。

いよいよ梅雨本番ですね。
台風も近付き、足元の悪い日が続きますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は作業カリキュラムについてご紹介します!

池袋センターでは現在、週に2回作業カリキュラムを実施しています。
昨日は「三つ折り」「2点封入」作業を行いました。

メンバーさんには書類と封入物、そして封筒をお渡しして
書類を三つ折りにしていただきました。
三つ折りした書類にもう一点、封入用の書類を入れ
封筒に入れると…2点封入の完成です!

皆さんとても真剣に取り組まれています。

使用するものの配置を試行錯誤したり
効率の良い作業の順番を考えたり
工夫の凝らし方も皆さん様々です!

 


完成品は納品物として検品も行います。
折り方にズレがないか、封入方向が間違っていないか
細部までチェックをしてフィードバックをいたします。

練習をするだけでなく、お取引先やお客様へお渡しするもの
として考えることで、丁寧に行うことの大切さを実感されている方も
沢山いらっしゃるご様子でした(#^.^#)


実際に企業で行うような業務も経験することで
一般就労へのイメージが膨らむのではないでしょうか(*’▽’)

他にも色々な作業を行っています。


気になる方は是非一度、
池袋センターにお越しくださいね(*’ω’*)


最後に、前回のブログでご紹介した(皆さんお待ちかねの…!?)
AJISAI(紫陽花)の開花状況をご報告します!

 

 
↑↑↑

こちらです!着々と花が咲いてきております。
満開の紫陽花を見られるのが待ち遠しいですね。


それでは次回のブログの更新もお楽しみに~♪



————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

————————————————



 

 

SAKURAの木

皆様、こんにちは(*^。^*)
SAKURA池袋センターです。

 

寒い日が続きますね。

今日は東京でも少しですが、雪が降りました。

 

早くあたたかくなる日が来ないかと、

SAKURA池袋センターでは、

春に向けてあるものを作りました!ので、

利用者さんにレポートしていただきました!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

簡単な自己紹介ですが、

私は通所して約1年6ヶ月の訓練歴です。

 

来た当初は、自信が無かったのですが、

段々と出来ることを増やしていき、

カリキュラムに取り組むことで自信が付きました。

ただ、最初は無理の無い取り組みでいいと思います。

現在では、実習などを重ねて、

就職活動に取り組んでいます。

 

話は季節に移りますが、

そろそろ寒さも無くなる直前です。

 

しかし、まだ2月で油断はできません。

全国でインフルエンザの猛威を振るったり、

関東では雪がちらつく季節でもあります。

 

体の体調など気を付けて、

寒さを乗り越えたらサクラが咲く季節を味わいたいですね。

 

今、SAKURA池袋センターでは

紙にサクラの木をモチーフにしたものを貼り出しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

決まりごととしては通所した時間で

貼るシールを用意しています。

 

「予定通り通所した時(薄いピンク)」

 

 

 

 

 

「午後から通所した時(濃いピンク)」

 

 

 

 

 

といった2種類のサクラのシールを用意しています。

通所した時の一つの楽しみとして企画です。

 

なるべく「予定通り通所した時(薄いピンク)」の

サクラのシールを沢山貼り付けて

満開にさせていきたいと思っております。

 

貼り出しているサクラの木のチャーミングポイントは、

サクラの木の周りに動物がいる演出をしております。

鶏、犬、鳩などなど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の陽気に誘われて

活発になっているさまを魅せています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ありがとうございます!

 

作業の時間などを使って、

みんなで完成させていきました。

 

木は色画用紙の切り貼りで、

SAKURAの花も一つ一つ丁寧に切って折って作ってます。

 

時間通りの通所で

早くSAKURAの木を満開にしていきますっ!

 

————————————————

 

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

 

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

 

————————————————

本年も宜しくお願い致します。

あけましておめでとうございます。

SAKURA池袋センターです。

 

あっという間に年末年始のお休みも終わり、昨日よりまたSAKURAが始まりました。
休み中は、お天気にも恵まれ、利用者の皆様もゆっくりとお休みを楽しまれたようです。
皆様の元気な顔を見れて、クルー一同、とてもうれしかったです!

 

そして今年初日、毎年恒例(?)…
ではありませんが、今年は、午前中に全員でかるた大会を行いました。
琴と尺八の曲をBGMで流し、お正月気分も倍増です。

 

かるたで使用したのは江戸前いろはかるたというものでした。
「老いては子に従え」、「花より団子」、「論より証拠」、「犬も歩けば棒に当たる」などなど…
昔から伝わる言葉には、どこかほっとするものがありますね。

 

ちなみに、「犬も歩けば棒に当たる」というのは、もともと犬がむやみに出歩いていると、棒切れで叩かれることが語源のようですが、現在では、食べ物にありつくこともあるということから、幸運との出会いの意味合いで用いられることが多くなったようです。

 

積極的に行動したり、何かをやっていれば、意外な幸運に出会うこともあるということですね。
今年もいい年になるようにしていきましょう!

 

 

 

 

 

————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

————————————————

七夕

こんにちは、SAKURA池袋センターです。


先日は、七夕でしたね。


池袋センターでもそれぞれの願い事を短冊に書いてセンター内にある観葉植物に飾りました。


改めて自分の願い事を考えてみるとなかなか難しいものですね。
何を願ったらよいかわからず…


おいしい桃が食べたい!!


と願ってしまいました。


せっかく星に願いをたくすのに、もっとロマンチックな願い事はなかったのかと自分でも悲しくなります。


しかし、改めて自分が本当に望んでいることは何なのか楽しみながら考える事は、前向きに自分の気持ちに気づくきっかけになるかもしれません。


日本には様々な行事がありますが、単に楽しんでいるだけのつもりでもその都度その都度自分を振り返っているのかもしれませんね。

 


   ☆☆☆ 皆様の願いが叶いますように ☆☆☆

 

 

 


————————————————————————————————
SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。
————————————————————————————————

新クルーが着任しました。

こんにちは、SAKURA池袋センターです。

 

 


そして初めまして、先週のブログでご紹介して頂きました
SAKURA池袋センターに新しく着任した、篠塚(しのづか)と申します。

 

 

 

 

 

 

昨年11月よりインターンをしており、4月から晴れて本配属となりました。


職業指導員としてBasicコースのマナーカリキュラムを担当しながら
「働く」ことについて、皆さんと一緒に考えながら業務にあたって参ります。


一緒に頑張っていきましょう。どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 


先週はゴールデンウィークでしたね。
皆様はどのように過ごされましたか?

 

 

私は友人と会ったり、イベントに出向いたり、一人で出かけたり…
ゆっくりと過ごした日もありましたが、外に出ていた時間の方が
少し多かったかなと思います。

 

 

休みといえども、用事が続いて疲れが溜まったり
また、普段の生活リズムも崩れてしまったり…

 


気温も上がって来ましたので、皆さんも疲れを引き延ばさないように
リフレッシュして、5月後半も頑張って参りましょう!

 

 

 

 

 

-------------------------------


SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。


ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

 

お問い合わせは 03-8971-0133まで


就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。


-------------------------------

新宿御苑にお花見に行きました!

こんにちは。SAKURA池袋センターです。

 

今年の桜はとても長く楽しめますね。
皆様はお花見にお出かけになりましたでしょうか。

 

SAKURA池袋センターでも、4月1日金曜日に新宿御苑にて、
SAKURA新宿センターと合同でお花見イベントを開催致しました。

 

約40名のメンバーさんとクルーでの大イベントとなりました。
さすがは新宿御苑。平日の朝にも関わらず、
入り口の荷物チェックからとても混み合っておりました。

 

やっとの思いで検問通過し、桜の下へ。
新宿御苑は普段からもとても良い景色ですが、
やはり桜があるとそっちにばかり見とれてしまいますね。

 

イベントでのレクリエーションでは、
かるた(SAKURAセンターメンバーさんが作った俳句)や、
おたまリレー(ピンポン玉をおたまで運びながらリレー)等の運動競技や、
UNOやトランプ、男女分かれての散策等盛りだくさんでした。
このブログだけでは書ききれない程、どれもとても盛り上がりました。

 

日頃就労訓練を行っている方々にとって、とてもリフレッシュ出来た一日になりました。
また、4/1ということもあり、新卒の方や体験利用の方にもお越しくださり、
緊張の糸も解けたのでは無いかと思います。

 

最後に一つ、今回メンバーさんが作ったかるたの中で、
気に入っている俳句を一部紹介いたします。

 

欲しいなあ

お金とコネと

結婚相手

 

もう一つ

 

ウラだらけ

日本の政治

おもてなし

 

ちょっとブラックなものが多かったようですね。

 

———————————————————————————
SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。
———————————————————————————

受注作業で実践

こんにちは

SAKURA池袋センターです。

本日は、SAKURAセンターの受注作業についてお話いたします。

SAKURAセンターでは、より実践に近い研修内容として、

企業様から実際のお仕事を受注し、

センターのカリキュラム内で業務を行って納品をしています。

普段はお仕事を頂く際に企業様よりSAKURAクルーが

仕事内容をお聞きし、

メンバーさんに業務指示をすることになっていますが、

2月9日は、実際に企業様にお越しいただき、

直接メンバーさんに業務指示を行っていただきました。

業務開始から、真剣な眼差しで指示を聞きながらメモを取っていました。

その熱気はとてもすごいもので、

エアコンの室温を下げるほどです(実話)。

普段のスピードよりも速く業務が終了し、

かつ確認作業で見つかるエラーもとても少ない結果となりました。

一方で、メンバーさん全員に疲労度をお聞きすると、

「疲れた」と応えた方が多く見られました。

 

 

小休止の必要性や、自身の体力について、自己理解が深まる良い機会になったと思います。

 

就労はずっと続けていくもの。一日頑張れば良いわけではありません。

長く働き続けるための自己理解の促進の為、

今後も受注作業を提供していきたいと思います。