SAKURA山梨センター

イベント

☆七夕飾りを作りました☆

皆さん、こんにちは!sakura山梨センターです。

梅雨入りが発表されてから長かったですが、やっと梅雨が明けてきそうですね!

カラッと晴れていると気持ちが良く、なんだかやる気も自然とアップしますね。

 

 

さて。先日の研修で、七夕飾りの意味を調べた後、飾り作成を行いました。

みなさん、七夕飾りというと、何を思い浮かべますか?

 

 

 

 

このように、笹の葉に短冊が飾られている光景が思い浮かぶ方が多いと思います。

しかし、七夕飾りとは実は短冊だけではないのです!!

 

七夕飾りの種類は、

折鶴(千羽鶴)

吹き流し

網飾り(投網・天の川)

財布(巾着)

神衣・紙衣(かみこ)

くずかご

短冊

と、その名の通り7種類あるそうです。

この飾りにはそれぞれ意味があり、また、短冊の色にも意味があるそうなので、

興味のある方はぜひ調べてみてはいかがでしょうか?

 

そしてこちらが、当センターのみなさんに作っていただいた七夕飾りです✨

 

※個人情報保護のため、個人名は黒で塗りつぶしています。

 

 

 

七夕飾りだけでなく、かわいい織姫や彦星、スイカ等も作ってくださいました!

限られた材料の中で作っていただきましたが、でかわいく仕上がりました!(^^)!

 

 

 

当センターでは、こういった季節を感じられる作成物も随時、研修内で作っていただいております。

作成をするのが好きな人、苦手な人、それぞれだとは思いますが、

楽しい!というお声を多くいただけております!

日々のスキルアップを目指す研修とはまた別に、楽しんで気分転換ができるような研修もご用意しております。

 

 

「どんな感じなんだろう?」と少しでも興味をお持ちの方は、ぜひ一度見学に来てみませんか?

ご希望があれば研修内容の調整も可能です!

お気軽にお電話ください(^^)

イベントトップへ

back to top