SAKURA早稲田センター

自分の強みを見つける(グループワークの取り組み)

「早稲田で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

就労移行支援事業所 SAKURA早稲田センターです。」

 

====================================

SAKURAセンターでは各SNSも更新中です!

クリックしてぜひご覧ください!

🐤Twitter  📷Instagram  💁Facebook

>> 前回の記事はこちら📋  就職者の声

====================================

 

こんにちは!

 

本日はグループワーク「私ってどんな感字?」についてお伝えします!

 

 

このグループワークでは、

「他者から見た自分の強み」を知ることができます。

 

なぜ他者から見た自分を知るのか😶というと…

 

* * * * * * * * * * * * * *

「ジョハリの窓」という、

自己分析に役立つ心理学モデルがあります。

これによると、自己には4つの窓があると言われています。

①「自分も他人も知っている自己」

②「自分は気づいていないが他人は知っている自己」

③「自分は知っているが、他人は気づいていない自己」

④「自分も他人もまだ知らない自己」

②は「盲点の窓」と呼ばれ、

他者からのフィードバックを受けることで知ることができます。

そうすることで、知っている自己の領域を増やす

=自己理解を深めることができます。

 

* * * * * * * * * * * * * *

 

 

ではワークについて説明していきます。

 

最初に紙が配られます。

真ん中の丸に名前やニックネームを書いて、その紙を他の人に渡します。

紙をもらった人は、「その人を表す漢字一文字」を考え、記入します。

 

ルールはシンプルで、「漢字一文字」「ポジティブな言葉」を書くこと

色・デザイン・イラストなど自由です。

その人のイメージを、色々な方法で表していきます。

 

全ての人が書き終えたら、

それぞれが書いた漢字の意味や思いを発表し共有していきます。

 

 

今回はクルーも参加し、こんな感じになりました👇

 

他者の良いところを見つけたり、

他者がどんな風に感じているのか知ることで

他者理解を深め、

 

他者から意見をもらうことで、

新しい自分に気づくなど自己理解を深めることもできます。

 

 

自分が知らなかった自分に気づくことができる、

それは他者と関わるグループワークだからこそ出来ることだと思います。

 

SAKURA早稲田センターでは

定期的にグループワークの時間を設けています。

 

雰囲気を見てみたい、体験してみたいという方、

ぜひ一度見学・体験にいらしてください。

 

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

SAKURA早稲田センターでは、感染症対策を行いながら、

随時見学・体験を受け付けております。

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

お気軽にお問い合わせください!

ぜひ一度見学にいらしてください。

クルー一同、お待ちしております!

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

■お問い合わせのご案内

電話番号 03-5206-3531

問い合わせフォームはこちら(クリックで開きます)

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

■障害者就労移行支援事業所

SAKURA早稲田センター

≪交通≫

東京メトロ東西線 早稲田駅 徒歩10分

東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 徒歩10分

TEL:03-5206-3531 FAX:03-5206-3532

 

各種SNSも更新中💬

🔗 🐤Twitter @skr_kamata0392

🔗 📷Instagram @skr_sigoto

🔗 💁Facebook @socat.jp

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

トップへ

back to top