SAKURAわらびセンター

ブログ

聴覚障がいの方の支援について

こんにちは。
住所は川口市ですが、最寄り駅は蕨駅、
障がいをお持ちの方の就職をサポートしています
就労移行支援事業所SAKURAわらびセンターです。

最近、新型コロナ関連のニュースを観ると、手話通訳者を目にすることが
多くなりました。その為、手話の認知度が高まり、
注目されつつ言語となっております。

手話は、主に聴覚に障がいのある方の言葉として用いられますが、
聞こえる人からすると、聞こえない世界とはどんな世界なのか。
想像がつきにくい世界かと思います。
聞こえない事による不安。
会社の人とコミュニケーションはとれるだろうか。
職場の雰囲気に馴染めるだろうか。
多くの聴覚障がい者が抱えている悩みかと思います。

現在、SAKURAわらびセンターでは、聴覚に障がいのある方にも
ご利用いただいており、朝礼時に簡単な手話で挨拶を。
カリキュラム提供時には、手話や筆談を用いて行うなど、
安心して学べる環境が整っております。

また、聴覚障がい者が働く環境として、どのような配慮が必要なのか。
企業様に共有することで、安心して働けるためのサポートも行っております。

SAKURAわらびセンターには、聴覚障がいについての知識、経験豊富な
クルーが揃っております。

宜しければ、ぜひ一度見学にいらしてください。
クルー一同、丁寧に対応させていただきます。
皆さまからのご連絡をお待ちしております。

お電話やメールでのご連絡はもちろん
インターネットからでもお気軽にお問合せいただけます。

インターネットからのお問合せはこちらをクリック♪
(お問合せフォームにリンクします。)

気軽にSAKURAわらびセンターのことを知りたい方は、こちらをクリック☜
(センター紹介動画にリンクします。)

【取り組み】令和2年4月1日から交通費を一部負担しております。

ブログトップへ

back to top