SAKURAわらびセンター

ブログ

卒業生インタビュー

住所は川口市ですが、最寄り駅は蕨駅、

障がいがある方の就職のサポートをしています

就労移行支援事業所SAKURAわらびセンターです。

 

花粉と黄砂等のアレルギー体質の方、いかがお過ごしでしょうか?

くしゃみ鼻水、ムズムズが止まらない私は

飲み薬と目薬、顔に飛散から守ってくれるスプレーをして通勤しております。

 

さて、今回は、SAKURAわらびセンターを卒業し、

就職後約3年6ヵ月経った、卒業生にインタビューをしました。

 

****************************************************

Q1.勤務時間と勤務日数を教えて下さい。

A1.朝の9時00分から夕方5時30分まで働いています。
   週5日働いています。

 

Q2.どのような仕事をしていますか?

A2.清掃の仕事です。
   掃除機かけ、テーブル拭き、共有部分のモップ掛け等が主な仕事です。
   また、コロナの影響で消毒にかける時間が増えました。

 

Q3.仕事で楽しいことはなんですか?

A3.キレイにすることで、会社の人たちが「使って気持ちいい」と

   感じてくれることが仕事の楽しみです。

 

Q4.これから、どんなことを頑張りたいですか?

A4.休まず、働き続けたいです。

 

Q5.SAKURAわらびセンターで学び活かせて
   いることはなんですか?

A5.言葉づかいとあいさつです。
   センターで学んだことがそのまま役に立っています。

 

Q6.最後に、就職したい人へのメッセージをお願いします。

A6.体調を崩さないで、休まず、言葉づかいをきちんと学べば
   長く働き続けることができます。
   まずは体調を崩さないことだと思います。

****************************************************

 

定着支援事業にて、面談を行う中で

「就労して3年6か月経ってみての

インタビューをしてもいいですか?」とお願いしたところ、

「こんなに長く働いたことがなかったからびっくりしています」

と本人はおっしゃっていました。

 

また、インタビューの中でもおっしゃっていますが、

体調管理をし、マナーを身につけることで

長く働き続けることができると実感していらっしゃるそうです。

 

SAKURAわらびセンターでは、

体調管理、マナーはもちろんのこと、

具体的にどのように行動すればよいのかをお伝えしています。

1人での就職活動に不安を感じている方、
ぜひお問合せください。

お電話やメールでのご連絡はもちろん
インターネットからでもお気軽にお問合せいただけます。

インターネットからのお問合せはこちらをクリック♪
(お問合せフォームにリンクします。)

 

【取り組み】令和2年4月1日よりセンターへの交通費を一部負担しております。

 

****************************************************

資料請求・新規利用・障害者就労・就職の準備・
就職に関する相談事・ビジネスマナー・PC 等
どんな事でも、お気軽にお問い合わせくださいませ。

【お問い合わせ先】
◆就労移行支援事業所

◆就労定着支援事業所

株式会社綜合キャリアトラスト SAKURAわらびセンター
〒333-0851
埼玉県川口市芝新町4-6 YS TOWER 6F
(JR京浜東北線 蕨駅東口 徒歩3分)
TEL:048-260-3921  FAX:048-260-3922
E-mail:sakura_warabi@socat.jp

****************************************************

ブログトップへ

back to top