SAKURA渋谷センター

ブログ

就職者の声

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの職業指導員 寺井です。

 

本日は、今年11月にSAKURA渋谷センターより就職したTさんの声をお届けします!

 

↑Tさんの退所日はハロウィンイベント当日となり、ゲームを楽しみながらみんなで和やかにTさんを送り出すことが出来ました♪

 

 

***********************************

 

Q1 SAKURA渋谷センターで学んだことは何ですか?

 

職業準備性

健康管理、報連相の正しいやり方などの仕事におけるコミュニケーションスキル、ビジネスマナー、Word・ExcelなどのPCスキル、事務作業の練習、雇用形態や社会保障についての知識などなど、就労に必要な様々な知識や技能を学びました。私は幸運な機会に恵まれ、予想外なほど順調に就職を決めることができましたが、そのチャンスを掴むことができたのは、SAKURAで就労の準備を整えていたからだと思います。

 

Q2 学びによって得たものは何ですか?

 

学習意欲・挑戦意欲

SAKURAに通所する前は、何事にもやる気が持てず、新しいことに挑戦することもあまり好きではありませんでした。しかしSAKURAで様々な訓練を行い、自分の得意を知っていくことで、もっと学びたい、新しいことに挑戦してみたいと思うようになりました。

私は自宅のPCでExcelを使ったことがなかったのですが、SAKURAのカリキュラムでExcelの関数をいくつか学んだことをきっかけにして、関数の他の応用方法や別の関数を自分で調べるなどExcelの勉強をすることが楽しくなり、現在は自宅PCで関数を用いた予定表などを自作するようになりました。

今後も新しい業務を覚え、仕事に関係する専門知識を勉強していくのが楽しみです。

 

Q3 これからの課題は何ですか?

 

特に力を入れていきたいことは2つあります。

1つ目は体力強化です。

会社で安定して長く働いていくため、また、SAKURAで学び鍛えた知識や技能を仕事でも発揮していくために、体力をもっとつけていきたいです。そのために睡眠時間の改善など、体調管理にいっそう気をつけていきます。

2つ目は自信を持つことです。

今後は会社の一員として堂々とした振る舞いが求められます。仕事を正確に覚え、遂行していくことで、自信をつけていこうと思います。また、ミスしてしまった場合は、次に活かせるようなポジティブな反省を行い、必要以上に落ち込まないよう気をつけていきます。

 

***********************************

 

 

何事にも誠実に着実に取り組まれたTさん、日々のカリキュラムにも穏やかな笑顔でいつでも前向きに参加してくださいました。本当にご就職おめでとうございます♪

今後も安定して働き続けることが出来るよう、クルー一同引き続きお手伝いさせて頂きます。これからもよろしくお願いします!

 

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

SAKURA渋谷センター(渋谷駅C1出口より徒歩1分)

TEL:03-5778-9953

FAX:03-5778-9954

------------------------------

ブログトップへ

back to top