方法は一つではない

こんにちは‼SAKURA山梨センターです。

新型コロナウイルスの影響で外出自粛を余儀なくされ

緊急事態宣言解除された今もなお、感染予防の為不要不急の外出など控えなければならない日常が続いていますね。

そんな中、SAKURA山梨センターでは、4月中旬より、在宅支援を開始しました。クルー全員初めての試みで戸惑う事が多く、アタフタしてしまった部分もありましたが、

今回の新型コロナウイルスの影響で、支援の形は一つではないと確信しました。

従来では、センターに来ていただく事を重要としていましたが、電話やメールでの1日数回の会話や、在宅でできる課題などを駆使し、自宅に居ても就労へ向けての準備が出来る支援方法を確立しました。

「こんな時期だから…」と後ろ向きに考えず、こんな時期だからこそ!!違う角度から物事をとらえて挑戦してみる事が大切ではないかと思う今日この頃です。

 

有効求人倍率にも大きな影響があり、働きたい人が溢れる状況が続くと予想されます。

就職活動がうまくいかず悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

しかし!!何も行動しないのはもったいないと思いませんか?

今がチャンス!と捉え、就労移行で社会人としての基本的なマナー、応募書類の作り方、PCスキルを学び、周りと差をつける機会にしませんか(^^♪

 

週2日の通所や半日ずつの通所、週1日通所でその他を在宅支援といったように、様々な形で利用することが可能です。電話やメールで不安な事を相談することもできます。

1人では八方ふさがりになってしまう事も相談することで新たな道が出来るなんてこともあります。

 

なんだか堅苦しそうなイメージがあるかもしれませんがそんなこともないです。(笑)

真面目に研修を取り組む事はもちろん大切ですが、リフレッシュも時には必要なので、研修の中で、ゲームを行ったりもします。人狼ゲームや他己紹介、アイロンビーズでコースターつくりなども行います。

祝日開所日にはレクレーションも行います。今回のGWには、保冷材を使った消臭剤作りをしました (*´ω`*)

保冷材にアロマオイルをたらして、皆さんそれぞれ好きな色を付けてオリジナル保冷剤を作っていました☆今回はコロナウイルスの影響で短縮、分散で行いましたが皆さん楽しんで作成していました☆

 

 

「働きたいのにうまく就職活動出来ない」「いきなり社会に出るのは不安」「PCスキルを身につけたい」「一人での就職活動は不安」等、理由は何でもいいのです。

まずは、1歩踏み出してみましょう。♪

 

見学、体験随時可能です。是非一度お問い合わせください。