加湿器のお掃除

みなさん、こんにちは。

住所は川口市ですが、最寄り駅は蕨駅、

障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

就労移行支援事業所SAKURAわらびセンターです。

 

突然ですが、皆さん加湿器は使用されていますか?

 

SAKURAわらびセンターでは、

加湿器8台が毎日毎日、稼働中でございます。

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

湿度が40%以下になると、

インフルエンザウィルスの動きが活発になります。

また、インフルエンザだけでなく、乾燥すると

目もドライアイになり、口やのど、鼻の粘膜も弱ってしまい

風邪症状も出やすくなってきます。

 

毎年、3月末までは加湿器にお世話になっておりますが、

月に1度、メンバーの皆さんとクルーとで

加湿器のお掃除をしております。

 

加湿器の内部にはカビが発生することもあり、

定期的なお掃除が必要です。

 

SAKURAわらびセンターでは

 トレーを掃除し、

 

 

 

 

 加湿マットも洗います。

 

そして、フィルターについているであろうホコリも吸い取ります。

加湿マットの設置具も洗います。

 

 

もちろん、本体や、タンクも水拭きします。

 

こうしてみると、かなり大掛かりではありませんか?

 

メンバーの皆さんとクルーで協力しながら、声を掛け合いながら

30分程度でお手入れ完了です。

 

後は夜通し乾燥させて、翌日からは綺麗な加湿器で

湿度も快適にカリキュラムに取り掛かっています!

 

取扱説明書には必ずお手入れ方法が記載してあります。

もし、加湿器をご使用されている方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お手入れしてみてくださいね。

 

加湿器だけでなく、スーツや靴、かばんも

お手入れすればするほど、長持ちしますので、

ぜひぜひお試しくださいませ♪

 

*******************************************************************
・資料請求・新規利用・障害者就労・就職の準備・
就職に関する相談事・ビジネスマナー・PC 等
それぞれ募集しております。
 
【お問い合わせ先】

就労移行支援事業所
株式会社綜合キャリアトラスト SAKURAわらびセンター
 〒333-0851
埼玉県川口市芝新町4-6 YS TOWER 6F
(JR京浜東北線 蕨駅東口 徒歩3分)
 TEL:048-260-3921  FAX:048-260-3922
E-mail:sakura_warabi@socat.jp

*******************************************************************

花粉症対策

みなさん、こんにちは。

住所は川口市ですが、最寄り駅は蕨駅、

障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

就労移行支援事業所SAKURAわらびセンターです。

 

花粉症の方にとっては、辛い毎日が続いておりますが、

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 

SAKURAわらびセンターのメンバーさんやクルーの中にも

花粉症の方がいらっしゃいますが、

マスクを着用したり、服薬などをされているようです。

 

花粉が体内に入りこまないよう、

様々な工夫をされている方は多いかと思いますが、

睡眠不足、食生活の乱れ、ストレスなどによって

自律神経が乱れると免疫機能が低下し、

そうした時に花粉症の症状がひどくなってしまうそうです。

 

食事、睡眠、運動など、生活リズムを

しっかり整えることがとても大切なことに気づかされますね。

 

SAKURAわらびセンターの「職業生活」のカリキュラムでは、

免疫力アップに関する内容について実施することもあります。

その他にも、日常生活で大切なことをお伝えしておりますので、

ご興味のある方は、ぜひ、お問合せくださいませ。

 

それでは、生活リズムを整えて、

花粉の多いこの時期を乗り切っていきましょう!

 

*******************************************************************
・資料請求・新規利用・障害者就労・就職の準備・
就職に関する相談事・ビジネスマナー・PC 等
それぞれ募集しております。
 
【お問い合わせ先】

就労移行支援事業所
株式会社綜合キャリアトラスト SAKURAわらびセンター
 〒333-0851
埼玉県川口市芝新町4-6 YS TOWER 6F
(JR京浜東北線 蕨駅東口 徒歩3分)
 TEL:048-260-3921  FAX:048-260-3922
E-mail:sakura_warabi@socat.jp

*******************************************************************

理想的な睡眠時間

みなさん、こんにちは。

住所は川口市ですが、最寄り駅は蕨駅、

障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

就労移行支援事業所SAKURAわらびセンターです。

 

さて、SAKURAわらびセンターがある

JR蕨駅付近の今日のお天気は晴れです。

 

ここ最近、日中の気温もだいぶ暖かくなり、

「コートは不要?」と思うこともありますが、

まだまだ夜は冷えますので、

引き続き皆さん、体調管理にはお気をつけくださいませ。

 

さてさて、本日は「理想的な睡眠時間」のお話を。

 

皆さんはご自身の「理想的な睡眠時間」をご存知ですか?

 

私はこの半年間、自分の理想的な睡眠時間を知ろうと

色々とチャレンジしてきました。

 

私は「朝は5時30分に起きる」と決めています。

 

そのため、「どうすれば、朝スッキリ起きられるか?」が

仕事に集中できる環境を整える第一歩だったのです。

 

まずは24時に寝ることを続けてみました。

見事に眠気がとれません。

これではダメだと思い、23時30分。いや、まだ眠い・・・

そんなこんなで30分ずつ、布団に入る時間を調整し、

やっと辿りついたのが「22時に布団に入る」ことでした。

 

21時30分や21時だと、返って早く起きすぎて二度寝。

なんて失敗もありました。

(朝、マンガのように飛び起きたこともありました)

 

自分の理想的な睡眠時間がわかると、

日中の行動も考えやすくなります。

 

「何時までに帰宅して、お風呂には何時までに入って~」

など、基本的なリズムもできてきます。

 

『仕事をする』、『働き続ける』ためには、

基本的な生活リズムがないと、なかなか難しいものがあります。

 

SAKURAわらびセンターでは、

この「生活リズムを整える」お手伝いも

カリキュラム等を通して行っております。

 

ご興味のある方、ぜひ一度ご見学にいらしてくださいませ♪

*******************************************************************
・資料請求・新規利用・障害者就労・就職の準備・
就職に関する相談事・ビジネスマナー・PC 等
それぞれ募集しております。
 
【お問い合わせ先】

就労移行支援事業所
株式会社綜合キャリアトラスト SAKURAわらびセンター
 〒333-0851
埼玉県川口市芝新町4-6 YS TOWER 6F
(JR京浜東北線 蕨駅東口 徒歩3分)
 TEL:048-260-3921  FAX:048-260-3922
E-mail:sakura_warabi@socat.jp

*******************************************************************

情報セキュリティには気をつけていますか?

みなさん、こんにちは。

住所は川口市ですが、最寄り駅は蕨駅、

障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

就労移行支援事業所SAKURAわらびセンターです。

 

寒暖の差が激しい日が続いていますが、

体調など崩していませんか?

 

今回は会社でPCを使うときのお役立ち情報を

お伝えしたいと思います。

 

突然ですが、皆さん情報セキュリティには気をつけていますか?

 

会社でも自宅でも気をつけていないと

勝手に誰かにパソコンを操作されてしまったり、

思わぬ情報流出が起こってしまいますよ!

 

会社で情報流出が行ったら、会社の信用は落ち、

それにかかわってしまっていたら、

損害賠償を請求されるかもしれません。

では、それを防ぐためにいろいろな対策がありますが、

まず第一に何をしたらよいかというと………

 

………………………………………………

 

………………………………

 

………………

 

 

『パソコンにロックをかけること』です!

 

会社では離席時にロックをかけることを推奨されます。

それは他の人が勝手に触れないようにするというのと

書類を置いたりした際に

勝手にキーボードが押されないように出来るからです。

 

単純なことではありますが、一番手軽に行えます。

 

更にそれを手早く行う方法があります。

 

それがショートカットキーを使う方法です。

 

その方法は

『windowsロゴキー』+『L』

です。

 

キーをちょっと押すだけで簡単にロックがかかるので

私は重宝しています♪

 

ぜひ皆さんも使ってみてください!!

 

*******************************************************************
・資料請求・新規利用・障害者就労・就職の準備・
就職に関する相談事・ビジネスマナー・PC 等
それぞれ募集しております。
 
【お問い合わせ先】

就労移行支援事業所
株式会社綜合キャリアトラスト SAKURAわらびセンター
 〒333-0851
埼玉県川口市芝新町4-6 YS TOWER 6F
(JR京浜東北線 蕨駅東口 徒歩3分)
 TEL:048-260-3921  FAX:048-260-3922
E-mail:sakura_warabi@socat.jp

*******************************************************************

蕨市民公園

みなさん、こんにちは。

住所は川口市ですが、最寄り駅は蕨駅、

障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

就労移行支援事業所SAKURAわらびセンターです。

 

SAKURAわらびセンターから

歩いて20分のところに

「蕨市民公園」があります。

 

センターからのちょっとした運動(散歩)に

ちょうど良いため、

お花見の際には、昨年もこの公園に

メンバーさんと職員で出かけました。

 

そんな蕨市民公園にて、

3月26日、27日に第18回蕨市民公園桜まつりが開催されます!

 

近隣中学校の吹奏楽部の演奏やお囃子、

近隣高校のダンス部などが出演し、

模擬店やフリーマーケットも開かれるとのことです。

 

午前11時から開催されるとのことですし、

天気も良さそうなので、

お近くの方はぜひのぞかれてはいかがでしょうか?

 

暖かくなってきて、身体も動きやすくなってきます。

外へ出て、散歩しながら、季節の花に目を向けるのも

気分転換に良いものですよ♪

 

*******************************************************************
・資料請求・新規利用・障害者就労・就職の準備・
就職に関する相談事・ビジネスマナー・PC 等
それぞれ募集しております。
 
【お問い合わせ先】

就労移行支援事業所
株式会社綜合キャリアトラスト SAKURAわらびセンター
 〒333-0851
埼玉県川口市芝新町4-6 YS TOWER 6F
(JR京浜東北線 蕨駅東口 徒歩3分)
 TEL:048-260-3921  FAX:048-260-3922
E-mail:sakura_warabi@socat.jp

*******************************************************************

3月14日はホワイトデー

みなさん、こんにちは。

住所は川口市ですが、最寄り駅は蕨駅、

障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

就労移行支援事業所SAKURAわらびセンターです。

 

3月3日のひな祭りも過ぎ、

その他の3月のイベントといえば

題名にもありますように

3月14日はホワイトデーですね。

 

2月14日に贈り物をもらった方が、

お返しをする日です。

 

2月のバレンタインより

3月のホワイトデーのほうが

盛り上がりが少ない気がするのは、

私だけでしょうか・・・

 

バレンタインで渡した人も

ホワイトデーでお返しする人も

無理のない範囲で楽しく過ごしていきましょう。

 

 

さて、

イベントにもあるように

『いただいたものをお返しする』という行為は

イベントに限らず普段の生活など、

いつでもどこでもできます。

 

『していただいたことをお返しする』という行為は

もちろん、企業同士から社内の職員同士、家族同士でもあります。

 

家族へは、食事作りや掃除等、家事などを

してくれた事に対して感謝の言葉を伝える。

 

 また、言葉だけでなく、行為を手伝うことも

『して返すこと』になります。

 

職場では、上司や先輩・同僚が自分に声をかけてくれたり、

業務や作業を教えてくれたことに対して、

自分は相手に感謝の言葉を伝えて、行動でお返しをする。

この流れが『してくれた事に対してして返す』になります。

 

当たり前で簡単なことのようですが、

実は、一番難しいと私は感じています。

『して返す』にしてもタイミングを逃せば、

して返したことが無意味になる場合もあります。

タイミングと行動の早さも大切です。

 

皆さんは、普段から周りの方々に

『してもらったことに対して、して返せていますか?』

相手や周りの方に、

『してもらっている』ばかりになっていませんか?

 

私はSAKURAセンターの職員に

してもらっていることが沢山あるので

お返ししなければと日々試行錯誤しております。

 

日頃の感謝の気持ちを表すことは、

イベントなどのきっかけがないと出来ないという方も

いらっしゃるかもしれませんが、

まずは、『してもらったこと』に対して

『して返すこと』をぜひ意識してみてください。

 

その一つが

『ありがとう』 です。

 

*******************************************************************
・資料請求・新規利用・障害者就労・就職の準備・
就職に関する相談事・ビジネスマナー・PC 等
それぞれ募集しております。
 
【お問い合わせ先】

就労移行支援事業所
株式会社綜合キャリアトラスト SAKURAわらびセンター
 〒333-0851
埼玉県川口市芝新町4-6 YS TOWER 6F
(JR京浜東北線 蕨駅東口 徒歩3分)
 TEL:048-260-3921  FAX:048-260-3922
E-mail:sakura_warabi@socat.jp

*******************************************************************

 

茶話会を行ないました

みなさん、こんにちは。

住所は川口市ですが、最寄り駅は蕨駅、

障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

就労移行支援事業所SAKURAわらびセンターです。

 

昨日はセンターへ

障害を開示しながら働いていらっしゃる方6名をお招きし、

「就職するまでにどんな訓練をしたか」

「就職するまでにやっておいたほうが良かったこと」

「これから就職する人へのアドバイス」

等々のご意見をいただきながら茶話会を開催いたしました。

 

前半は、職員がファシリテーターとなって

色々お伺いしておりましたが、

後半はSAKURAわらびセンターのメンバーからの

質問に答えていただく形で進めさせていただきました。

 

これから就職を目指すメンバーからは

「新しい環境で体調の変化はありましたか?」

「仕事で楽しいことは何ですか?」

「パソコンのスキルはどれくらい必要ですか?」

「実際の業務内容を可能な範囲で教えてください」

・・・それはそれは様々な質問が挙げられました!

 

なかなか就労している方にお話を伺う機会はないため、

メンバーもメモをとりつつ、熱心にうなづきながら聴いておりました。

 

SAKURAわらびセンターでは、

マナーなどのカリキュラムはもちろんのこと、

企業見学・企業実習も行っておりますが、

実際に就労されている方のお話を伺うことも

とても重要だと感じております。

 

今回は、実際に働いていらっしゃる方の声を聞いて、

今後自分はどんなことを目標に、

何をやっていくかが明確になったメンバーもいるようです。

 

「就職したいけど、どうしたら良いのかわからない」

「就職したいけど、いろんなことが不安だ」

様々な悩みをお持ちの方、ぜひ一度ご相談くださいませ。

お待ちしております。

 

*******************************************************************
・資料請求・新規利用・障害者就労・就職の準備・
就職に関する相談事・ビジネスマナー・PC 等
それぞれ募集しております。
 
【お問い合わせ先】

就労移行支援事業所
株式会社綜合キャリアトラスト SAKURAわらびセンター
 〒333-0851
埼玉県川口市芝新町4-6 YS TOWER 6F
(JR京浜東北線 蕨駅東口 徒歩3分)
 TEL:048-260-3921  FAX:048-260-3922
E-mail:sakura_warabi@socat.jp

*******************************************************************

 

雛祭り

みなさん、こんにちは。

住所は川口市ですが、最寄り駅は蕨駅、

障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

就労移行支援事業所SAKURAわらびセンターです。

 

あっと言う間に3月でございます。

旧暦の呼び名は「弥生」ですが、

草木がいよいよ生い茂る月という意味だそうです。

 

そんな一昨日は「雛祭り」でしたね!

 

本来は「穢れを祓う季節の行事」とのことです。

季節の節目に身の穢れを祓い、

健康長寿や厄除けを願う風習があったそうですよ。

 

ひな祭りは女の子のための行事、

端午の節句は男の子のための行事、

という認識の方が多いかと思います。

 

季節の変わり目は、体調を崩しやすいというのは

今も昔も変わらないのかもしれませんね。

 

まだまだインフルエンザも

ウィルス性胃腸炎も油断はできません。

 

手洗い、うがいを徹底して頂き、

皆様、ご慈愛くださいませ!

 

*******************************************************************
・資料請求・新規利用・障害者就労・就職の準備・
就職に関する相談事・ビジネスマナー・PC 等
それぞれ募集しております。
 
【お問い合わせ先】

就労移行支援事業所
株式会社綜合キャリアトラスト SAKURAわらびセンター
 〒333-0851
埼玉県川口市芝新町4-6 YS TOWER 6F
(JR京浜東北線 蕨駅東口 徒歩3分)
 TEL:048-260-3921  FAX:048-260-3922
E-mail:sakura_warabi@socat.jp

*******************************************************************