コミュニケーション講座

以前に実施致しました就職を叶えるために大切な「コミュニケーション講座」の様子をお伝え致します。
 講師に一般社団法人Ponteとやまの水野様をお招きし、イベントを開催いたしました。

今回はゲーム形式の講座で、楽しみながらコミュニケーションの大切さを体感して頂く内容でした。

 

①並び替えゲーム

言葉を発せず、お題通りに順番を並び替えるゲームです。

言葉が使えないことで、相手に思いを伝えるために自然とジェスチャーやアイコンタクトなどの工夫が生まれ、いつも以上に相手と真剣に向き合っている参加者の皆さん!

 

②30秒フリートーク<聞き手の対応>

 

 

相手に対し、話し手が30秒間好きな話題を話します。

話し手に注目が集まりそうなゲームですが、求められているのは聞き手の対応。話し手にプレッシャーが掛かっている中、聞き手が相槌を入れたり、共感することによりどれだけ助けてあげられるかがポイントでした。

 

上記以外にもたくさんのゲームを通し、楽しみながら、コミュニケーションの大切さを感じることができました。

 

今回の参加者の中には、講座前にはコミュニケーションを苦手としている方や難しいものと考えている方々がいらっしゃいました。

 

講座後に再び感想を聞いてみたところ

「コミュニケーションとは、難しいものだと考えていたが身近なものだった」

「楽しみながらコミュニケーションを取ることができた」

などの感想が聞かれました。

こうしたことを通じて働きたいという気持ちを応援できて私たちも嬉しいです。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

SAKURA富山センターでは、随時体験・見学、そして障がいをお持ちの方の就労に関するお悩み相談等を受け付けております。

詳しくは、株式会社綜合キャリアトラスト・障がい者就労移行支援事業所SAKURA富山センターまでお気軽にお問い合わせください。

 

TEL:076-442-2550 (受付:平日9時から18時まで 土・日・祝休日)
FAX:076-442-2551
Email:sakura_toyama@socat.jp( FAX・MAIL 24時間受付中!! )

就労移行支援事業所 SAKURA富山センター
富山県富山市桜橋通り1-18 北日本桜橋ビル1階

 

 

 

 

 

 

 

実務研修で働くイメージを持とう!

9月も残りわずか!富山県内でも合同面接会の開催時期です。

 

就職に向けた準備を進めている方も多いのではないでしょうか?

 

就職準備を進める方のなかには「働きたいけれど働くイメージを持ちづらい」、「モチベーションが保てない」というお悩みはありませんか?

 

SAKURAセンターでは「実務研修」を通じてそのお悩みを解消しています♪

 

実務研修とは、実際の企業から発注された業務をセンター内で行うものです。

 

例えばPCを使用したデータの入力や書類の封入・封かん作業など実際の企業内で行われる業務の一部を訓練の一環としてセンター内で行っています。

 

もちろん各センターで行っている業務は様々です。

 

実務研修では、速さや正確性などの作業能力を養うことだけが目的ではありません。

 

実際の業務で必要な人とのかかわり、報連相のタイミング、自分の体力・気力がどれだけあるのかなど働くために必要なことを現実と照らし合わせて確認することが大事です。

 

働くために必要なことを一つひとつ確認すると働くイメージが具体的になり、働くモチベーションも継続できるんです!

 

働く準備ができているのか不安な方は一度SAKURA富山センターへお越しください☆

 

センターの植物について part2

前回のブログの続きです。

 

SAKURAで生花を飾る二つ目の理由が「人や物を大切にする心を養うため」です。

 

植物を大切にできる人は、人や物を大切にすることもできます。

生きた植物を世話することは、手間がかかります。

 

虫が来たり、病気になったりしないように毎日手入れをしなければなりません。

 

自分以外の物の世話をする、という行為は、相手への思いやりの気持ちがなければできない行為です。

病気になった草花に、「早く元気になれよ」と肥料をあげる。乾いた土に水をあげる。

 

たとえそれが植物であっても、自分以外の物に対する思いやりには変わりありません。

 

植物を大切にすることは、自分以外の人や物を大切にするということにつながっており、実際に働き始めると一緒に働く仲間や職場を大切にできるようになります。

 

 

 

いかがでしたか?

 

このほかにもSAKURAセンターには様々な取り組みがあるのですが、それらには全て理由があります。

 

今回は植物について紹介しましたが、その他の取り組みもこちらのブログで少しずつ紹介していく予定です。

 

また、見学や体験の際にもSAKURA富山センターの取り組みについて紹介しております。

 

気になる!という方はぜひ一度足をお運びください☆

 

見学の際は事前にご連絡いただけますとスムーズです

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

障がいのある方の就労に関するご相談、お問い合わせは

TEL:076-442-2550 (受付:平日9時から18時まで 土・日・祝休日)

FAX:076-442-2551

Email:sakura_toyama@socat.jp

就労移行支援事業所 SAKURA富山センター

富山県富山市桜橋通り1-18 北日本桜橋ビル1F

センターの植物について part1

SAKURAセンターでは、受付けや休憩スペースに、生花を飾っています。

 

 

 

それには二つ理由があるのですが、今回はその一つ目の理由である「人や物の変化に気づく感性を養うため」についてお話しします。

 

植木や生花は、きちんと手入れをしないと枯れてしまいます。植物を枯らさないためにも、手入れをするメンバー、クルーは植物の変化に気を配っています。

 

植物の変化に気づくようになることは、人や物の変化に気がつける感性を養うことの一歩です。

 

大きな変化は気付きやすいですが、人や自分のいる環境の変化は細かく、よく見ないと見えにくいものが多いです。

 

就職した後、職場や仕事の細かな変化に気づけるようになるために全てのSAKURAセンターで生花や植木の手入れをしていただいています。

 

例えばビジネスマナーについて考えてみましょう。ビジネスマナーは相手を思いやる気持ちを行動で現したものです。相手を思いやることは、まず相手に興味を持ってよく相手のことを知ろうとしないと難しいです。

 

あいさつ一つをとっても、まずは相手の方を見て、自分のことを伝えたい!と思わなければ大きな声で元気なあいさつをすることはできませんよね?

 

相手に興味を持つこと、そして相手を見ること。これが相手への思いやりへの一歩であり、相手とのコミュニケーションの基礎となるのです。

 

一見関係ないと思うような植物の手入れとマナーも、相手に興味を持つ、相手を見ることが大切であるという点では共通しており、それは相手への思いやりへの一歩、コミュニケーションの基礎なのです。

 

いかがでしたか?次回は二つ目の理由をお話しします。

 

 

・・・続く

SAKURA納会、開催!

8月9日

SAKURA富山センターでは、夏の長期休暇前にクルー・メンバーで夏の納会を行いました。

 

今回の納会は、テーマ決め・チラシ作成・司会進行・余興まで全てメンバーさん達が企画・運営しました。

 

今年の納会のテーマは「ギラギラの熱い夏」ということで、熱い気持ちを表すために飾り付けも金ピカのど派手に!

 

 

納会のお知らせのチラシにも熱く燃える太陽を大きく載せました!

 

     ↓クリックで拡大

 

まぶしいですね!

 

当日はメンバーさんによる開会のあいさつで納会スタート!

 

みんなでお茶やジュースで乾杯☆

 

ギターの得意なメンバーさんによる余興演奏も行われ、素敵なひと時となりました。

 

会社には忘年会や歓迎会など、「社内イベント」があります。

準備を頼まれることもあるかもしれませんし、そういう場での振る舞いも大事なポイントになります。

メンバーさんにとってもそれを体験できるよいきっかけになったと思います。 

 

SAKURA富山センターはその他様々なイベントを定期的に実施しております。

 

イベントのお知らせは今後ブログでも随時発信していきますのでお見逃しなく!

 

職場実習を活用中!

 

夏真っ盛り!暑い日が続きますがみなさんお元気でしょうか?

 

今SAKURA富山センターでは就職し頑張っている方、そして職場実習に挑戦されている方が多数いらっしゃいます。

 

職場実習ってなんだろう?と考えている方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

SAKURA富山センターでは、メンバーさんが希望する職場で3日~1ヶ月でお仕事体験をさせていただいています。

 

職場実習を行うことで「職場の雰囲気や仕事の適正を確認することができる」と、メンバーさんには大変好評です。

 

職場実習を経てから実際に雇用していただくと不安や戸惑いが少ない状態で働き始めることができます。

 

その後も仕事を続けていく自信がつくのも大きな魅力の一つです。

 

SAKURA富山センターでは今月2名の方がそれぞれに実習をおこなっています。

 

このまま良い結果になれば良いな♪とみんな応援しています。

 

一人で就職活動をしていると、職場実習を利用する機会が少ないようです。

 

仕事をより深く知り、長く働き続けられる職場をみつけたい方はぜひ

SAKURA富山センターのメンバーになってみませんか?お待ちしています!

 

みんなで企業見学!

みなさん、こんにちは!

今日は先日メンバーさんとクルー11人で行ってきました企業見学の様子をレポートします!

6月1日(木)に株式会社タニハタさまに企業見学に行きました。

タニハタさまは組子製品の専門店で、50年以上の歴史がある企業さまです。太陽の光を受けて組子が際立っています

タニハタさまの製品は富山県内だけでなく、県外や海外でも使用されているそうです!

企業見学当日は社長の谷端さんの案内のもと作業場や作業工程のお話しをしていただき職人さんの行っている作業を至近距離で見学させていただきました。

 

 

 

ものづくりの現場を見学させていただいた後は、実際に全員で組子体験も!

凹凸のある木材を見本を見て、観察しながらまずは自分で考えて組み立てていきます。

「え~っと・・・あれ?」「できた!」とメンバーさんが夢中で組み立てていました。

 

 

 

 

最後に社長の谷端さんから働く上で大事なことを教えていただきました。

「毎日会社に来ることが大事。辛いなと思うときやしんどいなと思うときでもまずは毎日出勤することが大切です!」とエピソードを交えてお話ししていただき、メンバーさんはそれぞれに思うことがあったようです。

見学をさせていただいた(株)タニハタさまには参加者一同感謝でいっぱいです!!

(株)タニハタさまのHPはhttps://www.tanihata.co.jp/ まで

 

SAKURA富山センターでは今後も働くイメージを持つことや、働くうえで大事なことを知るために企業見学を行います!

企業見学に興味があるかたはぜひSAKURA富山センターで一緒に企業見学にいきませんか?お待ちしております!

コミュニケーション上達で飛躍の年に。

新年明けましておめでとうございます。

今年もSAKURA富山センターをよろしくお願い致します。

そして、今年も皆様にとってより良い一年となりますように。

 

 

 

と、新年の挨拶とともに、1月イベントのお知らせです。

新年最初のイベントは、コミュニケーション講座!!

“Let’s ポジティブコミュニケーション” と題して、

他人との上手なコミュニケーションの取り方を

二日間にわたってお伝えいたします!!

 

 

 

23日(月)は、自分の気持ちを他人に伝えることが苦手な方必見!!

相手の気持ちを尊重しつつ上手に自分の気持ちを伝える

自己表現方法「アサーション」

24日(火)は、会話が苦手な方必見!!

「聴く」視点から会話を始める「アクティブリスニング」

をそれぞれお伝えさせていただきます。

 

2017年、自立への最初の一歩は他人とのコミュニケーションから。

ぜひ、その大きな一歩をSAKURA富山センターで踏み出してみましょう。

 

お気軽に問い合わせ下さい。

クルー一同心よりお待ちしております。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

SAKURA富山センターでは、随時体験・見学、そして障がいをお持ちの方の就労に関するお悩み相談等を受け付けております。

 

詳しくは、株式会社綜合キャリアトラスト・障がい者就労移行支援事業所 

SAKURA富山センターまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

一足お先にメリークリスマス!!

いよいよ12月に突入。

早いもので今年も残すところあと数週間となりましたね。

 

SAKURA富山センターでは、

メンバーさんによるツリーの飾りつけも終わり、

気分は一足早くクリスマス。

 

 

 今年最後の掲示物も

 

 ※クリックで画像が拡大されます。

 

 

 

 ということで、

来年が皆さんにとって

最高の贈りものといえる一年となりますように。

 

そして、

メリークリスマス!!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

SAKURA富山センターでは、随時体験・見学、そして障がいをお持ちの方の就労に関するお悩み相談等を受け付けております。

 

詳しくは、株式会社綜合キャリアトラスト・障がい者就労移行支援事業所 

SAKURA富山センターまでお気軽にお問い合わせください。

第二回SAKURAウォーク開催

前日まで続いた台風による悪天候が嘘のように気持ち良く晴れ渡った10月上旬。

好評だった前回4月に引き続き、体力作りと親睦を深めることを目的に、SAKURAセンター周辺を楽しく散策する第二回SAKURAウォークが開催されました。

 

今回の目的地は、富山市役所展望塔と富山城址公園。

 

 

13時45分。さっそく最初の目的地、富山市役所展望塔を目指して出発。

 

とにかく気持ちの良い天気!!

 

そして、歩くこと約10分。市役所へ到着。中は吹き抜けのお洒落なつくり。

 

 

そして、エレベーターに乗って、展望塔へ。

 

地上70メートル!!高所恐怖症のメンバーさんが早々にエレベーターで撤退。

 

 

この景色!!360度見渡す限りの美しい富山の風景。

 

 

アニメ展!!「クロムクロ」というアニメだそうです。

 

 

展望塔からの眺めをたっぷり堪能したあとは、富山城址公園を目指すチームと市役所周辺を散策するチームにそれぞれ分かれて別行動開始。

 

 市役所から歩くこと約7分。城址公園チーム、無事城址公園に到着。

 

庭園散策。秋晴れの空に木々の緑が映えますね。

 

 

公園に集うハトたち。可愛くて癒されますね。

 

 

ブランコ遊び。背中に哀愁が漂いますね。

 

 

富山藩2代目藩主・前田正甫公銅像。最後に皆で観賞。貫禄たっぷりですね。

 

ということで、城址公園チーム無事帰所。

 

 一方、市役所周辺散策チームですが、そのまま市役所のテラスで談笑。親睦を深めることに全力で集中し、そのまま温存した体力で14:30に無事帰所となりました。

 

今回のSAKURAウォークでは、途中で2グループに分かれて行動をしましたが、どちらのチームでもたくさんの笑顔が溢れ、日々就職を目指して研修に励むみなさんの良い息抜きになったようでした。

今後もSAKURA富山センターでは、メンバーさんはもちろん、センター内外問わず多くの方に参加していただけるたくさんのイベントを企画・実施していきます。ブログをご覧のみなさんも、ぜひ気軽にご参加ください。

 

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

SAKURA富山センターでは、随時体験・見学、そして障がいをお持ちの方の就労に関するお悩み相談等を受け付けております。

 

詳しくは、株式会社綜合キャリアトラスト・障がい者就労移行支援事業所 

SAKURA富山センターまでお気軽にお問い合わせください。