就職おめでとう!

みなさん、こんにちは!

2017年4人目の就労者の声をお届けします!

 

===========================================

 

 

SAKURA富山センターを利用したきっかけは、病気と付き合いながら働くことに不安があったことと、1人で就職活動をし短期離職した経験から、就労支援を利用しようと考えたことです。実際に通う事業所を選ぶときはいろんな方に相談して決めました。
SAKURA富山センターではビジネスマナー研修と職場対人技能カリキュラムが印象に残っています。どちらの研修もロールプレイがあるのですが、他のメンバーのロールプレイを見て、色々な振る舞いや行動の仕方を知ることができました。人前で話したり行動することに苦手意識があったのですが、ロールプレイを通じて苦手意識は薄れた気がします。
通所1年以内に就職したいと考えていたので、半年を過ぎた頃から実際に就職活動を始めました。漠然とものづくりの現場で働きたいと思い、求人を探していましたが、なかなか具体的に働くイメージが湧かなかったため、求人応募には繋がりませんでした。
あるとき、木工製品を作る企業へ見学に行く機会がありました。間近で作業を見せていただき、仕事に興味を持ちつつも自分の年齢が気になったり、この仕事ができるだろうかと考えていました。そんな時クルーから「見学に行った企業様に面接をお願いしてみませんか?」と提案があり、前向きに挑戦してみることになりました。面接はクルーに同行してもらい、その後2週間、職場実習をさせてもらいました。最初は仕事が難しくてついていけるか不安でしたが、それ以上に楽しさがあり、この職場がいいなと考えるようになりました。実習後は、まずトライアル雇用制度を利用し、少しずつ働く自信もついていきました。
今は、楽しく安定して働けることはもちろん、徐々に業務の幅を広げていければいいなと考えています!

(障がい種別:精神 女性)

 

 

=========================================

 

 

就職おめでとうございます!

企業見学⇒企業実習⇒トライアル雇用⇒常用雇用 と利用できる社会資源を

有効に活用されて就労されました!

また就労先の企業様も本格的な障がい者雇用は初めてでしたが、担当者をはじめ周囲の方に好意的に受け入れていただきありがたく思います。

 

 

あいさつで好印象をゲット!

みなさん☆突然ですが「印象の良いあいさつ」はできていますか?

 

なかなか自分からあいさつできない…

 

慣れない環境であいさつをしようとすると声が小さくなる…

 

そんなお悩みがある方、SAKURAセンターのあいさつ板を活用してみませんか?

 

あいさつ板とは、SAKURAセンターで取り入れている「元気でさわやかなあいさつ」を習慣にするための装置のこと

 

 

あいさつ板の上では

 

・荷物を置き、身だしなみを整える

・笑顔で、照れずに、飽きずに、元気よくあいさつをする

・言葉を言い終ってからお辞儀をする(分離礼)

・お辞儀をするときは腰を中心にまっすぐ倒す

 

クルー・メンバー問わず、これらのポイントを守って朝と帰りのあいさつを行っています。

 

 

面接や企業見学で好印象をゲットするために欠かせないのが元気でさわやかなあいさつですが、

 

日々あいさつ板でのあいさつを実践することで元気でさわやかなあいさつが習慣になり、いざというときにも緊張せずできます。

 

みなさんもSAKURA富山センターで元気でさわやかなあいさつ、身につけませんか?

 

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

SAKURA富山センターでは、随時体験・見学、そして障がいをお持ちの方の就労に関するお悩み相談等を受け付けております。

 詳しくは、株式会社綜合キャリアトラスト・障がい者就労移行支援事業所

SAKURA富山センターまでお気軽にお問い合わせください。

SAKURAウォークの掲示物を作りました!

前々回のブログでもお伝えしましたが、10月24日はSAKURAウォークでした!

 

今回のSAKURAウォークは岩瀬浜にガラス美術館にと

盛りだくさんのメニュー♪

みなさん胸に思い出をたくさん詰め込んで帰ってきました

せっかくなので掲示物として共有しよう!と思い立ち、みんなで感想を書き、SAKURAウォークで撮った写真とともに掲示しました

 

↓ それがこちら ↓

 

 

「景色はきれいだったけどたくさん歩いて足がパンパンになりました」

「みんなで食べたランチが綺麗に盛り付けられていて、味もおいしかったです」

などなど、みなさんそれぞれの感想があり、共有することでより思い出話が盛り上がりました☆

 

やっぱり楽しい思い出はみんなで分かち合うとより楽しくなりますよね!

 

寒い日が続くなか、みんなでほっこり笑顔になれる掲示になりました

○○さんの自分よりココがスゴイ!ところ

SAKURA富山センターでは毎月みんなで掲示作成をしているのですが、今回の掲示は少しユニークだったのでご紹介します!

 

その名も「○○さんの自分よりココがスゴイ!ところ」

 

 

あみだくじでランダムに決めた相手の「自分よりココがスゴイ!」ところを書いていただきました

 

はじめは「どんなことを書こうか…」と迷っていたメンバーさん達も、普段あまり話さないメンバーさんともコミュニケーションをとってみたりと、和気あいあいとした雰囲気で掲示作成が進み、そして完成!

 

 

みなさん完成した掲示を見ながら照れくさそうにされていました

 

 

自分よりもすごいところを見つけると、自分のことも相手のことも知れるきっかけになって良いですね!

 

掲示は毎月変えているのでぜひSAKURA富山センターに見に来てください☆