SAKURAカリキュラムリポート

 

「新宿区の西武新宿駅前で障がいをお持ちの方の

   就職をサポートしています

   就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの新井です。」

 

いきなりですが、みなさんは

「オープンクエスチョン・クローズドクエスチョン」

という言葉をご存じでしょうか?

知っている方も多いと思いますが、

 

 

オープンクエスチョンとは

「これについて、どう思いますか?」「今後どうしていく予定ですか?」などのように、相手が自由に答えてもらうような質問の仕方です。相手からより多くの情報を引き出したい場面で有効な質問の仕方です。

しかし、選択肢が多過ぎる質問をすることで、相手に心理的負担をかけてしまうこともあるので、

5W1H(いつ/どこ/だれ/なに/なぜ/どうやって)を用いて、答える範囲をある程度限定すると心理的負担は和らぎます。

 

クローズドクエスチョンとは

相手が「はい、いいえ」の二択や「AororC」の三択などで答えられるような、回答範囲を限定した質問の仕方です。相手の考えや事実を明確にしたい場面などで有効です。オープンクエスチョン同様、あまり多用すると相手を誘導したり追いつめてしまうように感じさせる場合があります。

 

 

カリキュラムの中では、質問する題材を決めて、

輪になって質問ゲームという形式で行いました。

はじめに「クローズドクエスチョン」から行い、

皆さんの回答状況などを確認します。

次に「オープンクエスチョン」で自由に回答を求め、

広く情報を集めてみました。

両方を行うことによって、聞きたいことは同じでも、

得られる情報が大きく違うということに気付きました。

相手の状況に合わせて「使い分ける」または

「併用する」を考えていくことになります。

今回行ったカリキュラムでは、

「こんな場面ではこのような質問の仕方が有効かもしれない。」

というお伝えをして、メンバーのみなさんも仕事やプライベートなど、様々な場面を想像されていました。

会社に入ってからの実践場面でも、このような「質問力」を身につけておくと良好なコミュニケーションがとれるかもしれませんね。

 

 

SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!クルー一同、お待ちしております!

----------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA新宿センター

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

 TEL03-3204-3918

 FAX03-3204-3919

----------------------------

!お国自慢!

「新宿歌舞伎町で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

 

 就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの吉田です。」

 

 

寒い日が続きますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今週は雪の予報も出ていますね。

皆様、どうぞお身体にはお気をつけください。

 

 

さて11415日とSAKURA新宿センターにて

恒例となっているPowerPoint発表会を行いました。

題して「お国自慢発表会」!!!

 

 

こちらはメンバーの皆様が自分で好きな国・都道府県を選び、

テーマを決め、自分の好きな視点から、

その地域についてじっくり調べて

PowerPointを使って資料を作成。

最後にプレゼンテーションを行うカリキュラムです。

 

 

その地域の観光名所を紹介する方、

 

その地域の偉人を紹介する方、

 

その地域に生息している動物について紹介する方…

 

皆様本当に様々な視点から、スライドを作成されていました。

発表に関しても、観光大使として紹介する方、

飛行機の客室乗務員として紹介する方などなど

発表もとても工夫されていました。

 

 

今回は支援機関の方やご家族もお招きしたのですが、皆様それぞれの

発表に聞き入り、とても有意義な時間となりました。

私も初めて知る情報がたくさんあり勉強になりました。

このお国自慢発表会は新宿センターの恒例行事ですので、

ぜひ次回開催もお楽しみに!

 

 

 

SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

クルー一同、お待ちしております!

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA新宿センター

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

 TEL03-3204-3918

 FAX03-3204-3919

------------------------------

受注作業

「新宿歌舞伎町で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

 

 就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの谷口です」

 

 

暖冬とはいえ、毎日厳しい寒さが続いています。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

 

さて、新宿センターでは

新年があけて早速、受注作業に取り組んでおります。

 

 

新宿センターでは封入作業や書類のPDF化・見出しシール

貼りなど、様々な受注作業の依頼を頂いております。

 

 

受注作業を行うと工賃を頂くことになります。

 

 

工賃を頂くためには、商品の完成度や納期までに

終わらすことが求められます。

 

金額に見合った仕事を

することは社会人として大切な事ですよね。

 

私たちは受注作業を通して技術の向上を目指すだけではなく、

仕事への“やりがい”を感じて頂きたいと思っております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は三つ折りした用紙を封入しているところです。

 

 

作業中の集中力の保ち方・過集中してしまう人は、

こまめな休憩の取り方を覚え、継続して仕事が行えるよう

にお伝えしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

作業が終わったら、振り返りシートを記入して頂きます。

課題を明確にして、次の作業につなげます。

 

 

苦手だと思っていたものが、得意な作業に変わったり、

得意な作業がみつかったり、どの様な環境が苦手か知る

ことで自己理解を深めていきます。

 

客観的に自分の傾向を知る、という意味でも作業の

カリキュラムはとても大切なのです。

 

 

新宿センターでは随時見学受付をしておりますので、

 

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

 

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

 

クルー一同、お待ちしております!

 

 

------------------------------

 

■障害者就労移行支援事業所

 

 

 SAKURA新宿センター

 

 

 (西武新宿駅北口前 徒歩20秒)

 

 

 TEL03-3204-3918

 FAX03-3204-3919

 

------------------------------

あけましておめでとうございます!

「新宿歌舞伎町で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

 

 就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの伊賀です。」

 

 

明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

さて、SAKURA新宿センターでは、1月の開所日初日に

毎年恒例の『書初め大会』を開催いたしました!

 

 

まずはお手本を見ながら練習です。

皆さん真剣に取り組んでいらっしゃいます。

 

 

最後はそれぞれ自分自身の【今年の抱負】を

書きました。

 

 

書いた内容を実現するために、

SAKURA新宿センター一同がんばります!

 

 

SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

クルー一同、お待ちしております!

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA新宿センター

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

 TEL03-3204-3918

 FAX03-3204-3919

------------------------------

作業カリキュラムのご紹介

新宿区の西武新宿駅前で障がいをお持ちの方の

就職をサポートしています就労移行支援事業所

SAKURA新宿センターの横山です。

 

メリークリスマス!!

ついにクリスマス当日がやってきましたね。

インフルエンザが流行しているようですが、

皆様体調はいかがでしょうか。

 

本日は、センターで利用者さん総出で行なった

受注作業に関してお伝えしたいと思います。

 

 

外部の支援機関様から頂いた受注作業ですが、

イベント開催時にお客様に書いていただいた

手書きのアンケートをデータ化集計し、

グラフ化などで見やすく振り返るように

していくものになります。

 

利用者さんはいつもデータ入力の練習を

していますが、受注作業になると

責任感が変わってきます。

 

 

やり方説明の後、皆さんで一緒に進め、

職員が確認した後に大丈夫そうであれば

各自入力を始めていきます。

 

(入力状況管理表)

 

慣れていてスラスラと進められる方と、

一つひとつ職員と確認しながら進める方など

各々のスキルに合わせて行なっていきました。

 

 

その後ペアになっての確認作業などを

行ない、無事に納期までに納品することが

出来そうです!

 

 

依頼いただいた量も多かったので皆さん、

とても集中して協力して取り組んでいただきました。

 

 

普段コースが分かれていて関わりが少ない

利用者さん同士も協力して業務を行なうことが

出来ていました。

 

 

 

新宿センターではこうした実践的なカリキュラム、

業務を多数取り扱っております。

 

 

体験の際もそういったお仕事を練習することも

出来ます。

 

 

SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

 

 

 クルー一同、お待ちしております!

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA新宿センター

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

  TEL03-3204-3918

  FAX:03-3204-3919

 ------------------------------