WAになって磨こう!

「新宿歌舞伎町で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

 

 就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの伊賀です。」

 

 

涼しくなったり暑くなったり、

忙しい今日この頃ですね。

皆様体調はいかがでしょうか?

 

 

さて、SAKURA新宿センターでは

マナーカリキュラムにて「靴磨き」を行いました!

社会人として「みだしなみ」は、第一印象を決める上で

最も重要な要素です。

みんなで輪になり、靴磨き開始です。

 

 

みなさん真剣に靴を磨いていき、

どんどんキレイになっていきます。

 

 

 

ブラッシング、クリーナーがけ、靴墨(くつずみ)がけをし、

ピッカピカの靴に生まれ変わりました。

 

 

自分で磨いた分、愛着も湧いてきますね。

皆様も気が向いたとき、

お気に入りの靴のお手入れを行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

クルー一同、お待ちしております!

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA新宿センター

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

 TEL03-3204-3918

 FAX03-3204-3919

------------------------------

【SAKURA企業見学リポート】

新宿区の西武新宿駅前で障がいをお持ちの方の就職を

サポートしています

就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの新井です。

 

SAKURAセンターでは、単調な作業も大切な訓練の

一環として位置付けています。

 

その一つとして月1回、同じ綜合キャリアグループ内の

企業から「給与明細封入封かん発送業務」を受注しています。

 

 

この業務の作業内容は、

  1. 決められた位置できれいに用紙(明細書)を折る

  2. 封筒への封入方向を間違えないように入れる

  3. 確実に封をする

     

    作業内容自体に大きな難しさはないのですが、

    午前・午後(10301530)と終日同じ作業(動作)を

    繰り返すところに難しさがあります。

    昼休憩や合間に小休憩を入れながら進めるのですが、

    「いかに集中力を保ち、正確に進められるか」が大きな課題です。

     

    職場のお仕事を考えると、「スキル」ばかりが注目されますが、

    実はこのような単調な作業を「いかに集中力を保ち、正確に進められるか」

    が意外と求められたりするのです。

    現在、SAKURAを利用していただいている皆さんも、

    このような作業経験を繰り返していくうちに、

    作業ペースや休憩のタイミング、疲れへの対処、周囲の人との

    チームワークなどを習得していきます。

    やがてくる職場実習での実践場面でもこの経験が活きてきますし、

    更には就職してから長く安定的に働くためにも、

    このような場面に慣れていくことはとても大切なことです。

    また、この「給与明細封入発送業務」は、黙々と作業を

    行うだけではなく、随所に周囲のメンバーと協力や

    声掛けをしながら進める必要もあります。

    大変な作業ではありますが、職員も皆さんと一緒になりながら、

    完了したときの“充実感”や“達成感”はこれまたひとしおです!

     

     

    SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。

    就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

    お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

     クルー一同、お待ちしております!

     

     

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA新宿センター

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

 TEL03-3204-3918

 FAX03-3204-3919

------------------------------

 

 

「BEST ACT!」

「新宿歌舞伎町で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています。
  就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの笹井です。」 
 

近頃、朝方や夕方が肌寒いように感じます。
日が沈むのも早くなりましたね。

寒暖差が激しい日が続いていますので、

お体にはご注意ください。

さて、本日は先日センターで行った
グループワークの紹介をしていきたいと思います。

今回のグループワークでは、

ベストアクトゲームを行いました。

ベストアクトとは??
 

同じセリフでも表情や声色によって伝わり方が

違うことを知るゲームです。

 
 

・相手に自分の感情や思っていることを伝えるためには

どのような言い方をすればいいのか考える
・表現力を育む

・相手の言葉だけでなく、表情や声色にも注目し、

伝えたいことを読み取る

上記を目的として行われました。

 
 
 
例えば、「すみません」という言葉でも
声をかける時の「すみません」なのか、

誠意を込めて謝る時の「すみません」なのか、

表情や態度によって伝わり方が違いますよね?

どのような表情や態度で言うと相手に良く伝わるか、
逆にどのような言い方をしたら相手に誤解させてしまうか、

自分ではそのつもりはなくても、表情や態度にマイナスな

感情が出ていたりするかもしれません。

  
 

今回は、下記の内容をメンバーさんに意識してもらい、

実践して頂きました。

自分が聞くとき
・同じセリフで いかに違いを感じられるか

・相手の表情や声色に注目し、何を伝えたいのか?

くみ取る努力をする。

自分が話すとき
・同じセリフで、いかに違いを伝えるか

・表情や声色、態度で伝え方を工夫する

  
 

ゲーム後メンバーさんから、

「自分の課題となるシチュエーションを発見することができました。」

というコメントがありました。

ベストアクトゲーム
とても良い経験になったのではないでしょうか?

SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。
就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

クルー一同、お待ちしております!

 

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA新宿センター

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

 TEL03-3204-3918

 FAX03-3204-3919

------------------------------

 

しんじゅQuality

 

「新宿歌舞伎町で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

 

 就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの松下です」

 

 

 

 

 

 

 

本日は新宿マルイ様のイベントスペースで開催の

 

「しんじゅQualityハンドメイドマーケット」についてお伝えします!

 

 

 

 

 

ここでは各障害者福祉事業所で作られた品が販売されています。

 

SAKURAセンターのメンバーさんも販売員として接客をしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな当イベントですが、特に目に入るのがハチミツコーナー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四谷地域センターという新宿のビルの一角で養蜂されている

 

「しQハニー」が売られています!!

 

 

 

 

 

ハチミツに関連して普段間近で見ることのない

 

スズメバチの巣もディスプレイされています!

 

(もちろんハチは駆除された安全なものです!)

 

 

 

 

 

 

 

他にもポップコーンやパン、ブックカバー、ネックレス…など

 

多くの魅力的な商品が売られています!

 

 

 

 

 

メンバーさんと見学にも行きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

メンバーさんは、置かれている各事業所のパンフレットを

 

読んだり、実際にハンドメイド品に触れたりして、

 

各事業所の取組みを肌で感じていました。

 

 

 

 

 

SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。

 

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

 

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

 

クルー一同、お待ちしております!

 

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA新宿センター

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

 TEL03-3204-3918

 FAX03-3204-3919

------------------------------

 

実習週間

「新宿歌舞伎町で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

 就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの横山です。」

 

 

猛暑だった夏も少しずつ落ち着いてきて夜の寝苦しさも

少しずつ和らいできていますね。気温の変化で体調を

崩さないようにお気を付けください。

さて、8月の最終週にSAKURA新宿センターでは

実習週間」というものを行ないました。

 

 

通常のカリキュラムとは雰囲気が異なり、企業実習を

模した形で手作業やパソコンのデータ入力を行なっていきます。

普段は、休憩時間が決まっていたり、作業の進め方に

関して分からないことがあれば質問をしていただくなど、

報連相のタイミングをこちら側からお伝えをすることが

多いですが、実習週間は、作業の進め方は各自取ったメモを

確認しながら進めるなどいつも以上に自己判断自己管理

大切になってきます。

 

 

通所時間などいつもと環境が異なることで見えてくる課題も

それぞれにあり、今後皆様にフィードバックをしていきます。

いつもより緊張感がある中で過ごした一週間ですが、皆様

それぞれの目標に向けて頑張って取り組まれていました。

 

 

皆様本当にお疲れ様でした!

SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

クルー一同、お待ちしております!

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA新宿センター

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

 TEL:03-3204-3918

 FAX:03-3204-3919

------------------------------