メンバーさんから投稿いただきました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

『SAKURA新宿センターのお昼休みの風景』

こんにちは。

通所五ヶ月目のメンバー、Kと申します。

今回は、SAKURA新宿センターのお昼休みの風景について

お話させていただきたいと思います。

 

メンバーの皆さんのお昼休みは、近くのお弁当屋さんやコンビニでお弁当を買出しに行ったり、気分転換に外に食事をしている方もいらっしゃいます。

外食をされる方の中には、インターネットで近くの安くておいしいお店を調べて、        皆で食べに行く時もあります。

もちろん、自宅からお弁当を持ってくる方もいますよ!

SAKURAのお昼休みは、アットホームでとても楽しい憩いの時間です。

和気あいあいとテーブルを囲んで、クルー・メンバー同士お話をしたり、

一人でゆっくり休んだり、パソコンを使って調べ物や自主トレーニングをしたりと皆さん様々です。

お昼休みを利用して少しずつ手芸作品を作る方もいます。

私は、リフレッシュできるお昼休みの時間が大好きです。

お昼休みは、皆さんとコミュニケーションを取れる絶好の機会ですので、

ぜひセンターにお越しいただいて、いろんなお話をしてみてはいかがでしょうか?

きっとすんなり打ち解けられると思います。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今回は、現在利用していただいているメンバーの方に利用して

思っている事・感じている事を書いていただきました。

センターの昼食時は、明るい声がたくさんあります。

その分、しっかりカリキュラムにも参加していただいています。

ぜひ、見学・体験にお越しいただき、たくさんお話をしていただきたいです!

また、カリキュラムについてや就職の準備について

分かりやすくご説明もさせていただきます。

 

 

 

―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―

就労に関する事、就労の準備に関する事、ご相談等のお問い合わせ

TEL:03-3204-3918  (平日 9:00~18:00  ※休日:土日祝・年末年始)

FAX:03-3204-3919

MAIL:sakura_shinjuku@socat.jp

 ―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―

新宿センターOBからメンバーへメッセージが届きました! 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

SAKURA新宿センターの皆様へ

私のメッセージが少しでもお役に立てればと思います。

 

私が働いている会社は様々な業務があります。

私が担当しているのは、データの転送 ・ データ入力 ・ 集荷 ・ 配付 です。

不安になる余裕は正直ありません。まずは任された仕事に取組むことで精一杯です。

 

仕事を続けることの大切さ・重要性を知り懸命に取組んでいると、次第に新しい仕事を任されるようになりました。

4月に入社して数日ですが、少しずつ任される仕事が増えてきています。

仕事をする上で、

・挨拶を丁寧に行う事。 → 礼儀を重んじること

・郷に入っては郷に従え。 → 上司、先輩、同僚が気持ちよく仕事が出来るような配慮

に気をつけています。

働き出すと、嫌なこともたくさんあります。頑張り過ぎず自分のペースを掴んむ事も大切です。

上司の方へは、自分の障害の状況や通院の状況をしっかり伝える事で配慮していただける所もあります。言いにくいかもしれませんが、自分自身の管理をする上では大切な事です。

 

最後になりますが、

私は就労移行支援事業所にいたことを思い出して、喜びを感じながら働いています。

 

それでは、皆様のご健闘をお祈りしています。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

センターへメッセージをいただきまして、ありがとうございました。

センターの研修で習得した事が活かされていると、とてもうれしいも言葉をいただきました。

 

今後も、OBの方々のメッセージやメンバーのメッセージを載せさせていただきます。

 

 

 

 

就労に関する事、就労の準備に関する事、ご相談等のお問い合わせ

TEL:03-3204-3918  (平日 9:00~18:00  ※休日:土日祝・年末年始)

FAX:03-3204-3919

MAIL:sakura_shinjuku@socat.jp

 

 

メンバー投稿!

SAKURA新宿センター 最初の一ヶ月を終えて。

『前に進もう!と思ったとき、それがSAKURAへの第一歩』

独りでウジウジしている自分。

独りでクヨクヨしている自分。

会話の全くない1日。また1日・・・。

私はほんのちょっと前まで、このような生活を続けておりました。

3月1日担当医からリハビリの許可を得、励ましの言葉を頂いたとき

『前を歩こう、見よう!』

と心に強い気持ちが走りました。

同日、保健所を訪れた私は保健師さんから就労支援センターを数件ピックアップして頂き、

数日後に当センターを見学したのが、私の“前進”の始まりでした。

 

センターを訪れた際に感じたこと。

授業中でしたが、安らかな空気が流れ、私には生き生きとした雰囲気が肌に感じられました。

この時点で他所の見学は私の念頭になくなり、当センターにお世話になる決心に至りました。

保健師さんにも全面的にバックアップしていただいたおかげで、円滑に入所する事ができました。

 

今はそれが大正解だったと思っております。

朝、通所すれば皆に会える。 楽しい話ができる。

それだけでも今の私には十分、大満足です。

 

≪前に進もう!と思ったとき、それがSAKURAへの第一歩≫

 

今、声を大にして、叫べます。

 

 

今回のブログは、

現在、SAKURA新宿センターをご利用していただいているメンバーの方から

センターを利用中の感想を伺い、載せさせていただきました。

今後も、メンバーさんの声やOBの方々の声を載せさせていただきます。

 

 

 

 

メンバー・相談、随時受け付け中

問い合わせ先

TEL:03-3204-3918  FAX:03-3204-3919

Mail:sakura_shinjuku@socat.jp