「この時期の服装について」

長野市平林にあります 障がいのある方の就職をサポートしています

就労移行支援事業所SAKURA長野センターです。

 

最近は、気候が夏から秋へと変わり、山の木々も少しずつ赤や黄色に色づき始めていますね。またそれに伴い急激に気温が下がり寒い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

皆さんは、この時期の服装に悩まれた事はありませんか?お休みの日など、朝は少し肌寒く感じる為、長そでを着てその上にジャケットを羽織る事があるのですが、日中になると少し気温が上がり暖かくなる事もあるので、服装の調整がとても難しく感じております。

また、仕事の際に男性はスーツを着る機会が多くなり、女性も制服がある職場やない職場、オフィスカジュアルがメインの職場等でまちまちですが、基本的には「衣替え」があると思います。スーツの場合は大きく分けると春夏用と秋冬用がありますが、この時期は秋冬用に変えると少し暑く感じる事もあるので、どこのタイミングで変える事がベストなのか毎年悩んでいる今日この頃です。

 

SAKURA長野センターでは、「身だしなみについて」をマナー研修の中に取り入れております。過去に服装で悩まれた方、「オフィスカジュアル」って聞いた事あるけど具体的に知る機会が無かった方は是非SAKURA長野センターのマナー研修を見学してみませんか?他にも就職までに役立つ研修や、就職後にも役に立つ研修を行っております。

 

また、これまでSAKURAセンターが気になっている方、障がいのある方で一般就労を目指している方、5分、10分でも可能です。是非一度SAKURAセンターの見学に来てみませんか?

皆様のご来所を心よりお待ちしております!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

SAKURA長野センターは障がいのある方の就職活動をサポートしています。長野市・須坂市・中野市・飯山市の各周辺エリアで就職を目指す当事者の方・ご家族、支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

まずは、見学のみという方も是非お越し下さい!

お問い合わせは SAKURA長野センターへ

 

【電話:026-241-3918 FAX:026-241-3919 受付:平日9:00~18:00】

 

【メール:sakura_nagano@socat.jp】←メールでも受付中