信州の梅雨を満喫!

こんにちは。生活支援員の百瀬です。
梅雨真っ盛り。松本は今朝も雨が降っています。

空の色もどんよりして薄暗い日もありますが、この時期だからこそ楽しめることもあるのではないでしょうか。
季節折々の余暇の過ごし方を工夫し、リフレッシュすることも、広く体調管理の一つといえるかもしれませんね。

今日は、梅雨の時期だからこそ楽しめる余暇の過ごし方をご紹介させていただきます。

◆紫陽花名所めぐり◆

梅雨の時期は、紫陽花が見ごろを迎えますね。地域の街並みを少し散歩するだけでも青や紫、白色など大輪の花が目に留まります。
ご近所に紫陽花の名所はありませんか。ちょっと足を延ばしているのも良いかもしれません。

松本エリアでは 寿の弘長寺さんや、内田の法船寺さんが有名ですね。
弘長寺さんは境内一円に1000株以上の紫陽花が咲いていますよ。内田の法船寺さんからはきれいな紫陽花と松本平を見渡すことが出来ます。こちらもお勧めです。

◆星の観察◆

雨が降った後は空気が澄んで星がきれいに見えるそうです。

星の観察がご趣味のメンバーさんから「6月は1年で一番星がきれいに燃える季節!」と教えていただきました。
今はこと座のベガ(織姫星)わし座のアルタイル(彦星) 白鳥座のデネブを結ぶ「夏の大三角形」や天の川が美しいそうです。

アルプス公園などの高台から見るのも良いですし、インドアはの方には松本市教育文化センターのプラネタリウムの鑑賞もおすすめです。

今回は「紫陽花名所めぐり」と「星の観察」をお勧めさせていただきました。

梅雨明けまでもう少しの辛抱です。
この時期だから楽しめる「自分なりの余暇の過ごし方」を探してみませんか。

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

SAKURA松本センターは、障がいをお持ち方の「働きたい」という思いに応えるべく、クルー 一丸となりサポートして参ります。
中信(安曇野・松本・塩尻周辺)エリアで就職を目指す障がいをお持ちの方・ご家族・支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

就労に関する事、就労の準備に関する事、

ご相談等のお問い合わせ、新規メンバー募集中!!

TEL:0263-85-3918 (平日 9:00~18:00  ※休日:土日祝・年末年始)

FAX:0263-85-3919

MAIL:sakura_matsumoto@socat.jp

就労移行支援事業所 SAKURA松本センター

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*