SAKURA新潟NEXTセンター

雑談で気をつけるべきこと✍

こんにちは。

SAKURA新潟NEXTセンターです。

 

SAKURA新潟NEXTセンターでは、実業務の訓練や、『生活』『就労』『ビジネスマナー』のカリキュラムを受けることができます。

社会生活に必要な知識やスキルを学ぶことができるので、就職活動に大いに役立つと思います。

今回は、その中のビジネスマナーカリキュラムで学んだ『会話力アップ~コミュニケーション上手になろう~』について。

会社内で多く行うコミュニケーション『雑談』について学びましたので、今回はこれらの内容を共有したいと思います。

 

 

会社で働く上で大切なものの1つに『他人とのコミュニケーション能力』があります。

業務には1人で行う業務だけでなく、他の人と行う業務もあり、コミュニケーション能力を身に着けることは業務をする上でとても大切なことです。

特に『雑談』は休憩時間や飲み会、商談など幅広い場面で行われるコミュニケーション手段です。

しかし、雑談にも暗黙のルールが存在します。

それについて、就職した時にわざわざ教えてくれるという会社はありません。

今回は、その「ルール」についてにまとめてみました。

 

1:雑談に向いている内容

大前提として、相手が業務している時などに話しかけてはいけません。休憩中など相手の時間が空いている時にしましょう。

基本的には、『相手が答えに困らない内容』、『相手が興味を持っている内容』、『相手が共感しそうな内容』を話題に出すと良いです。

具体的に言えば天気の話や、好きな食べ物の話などは、返答しやすく、かつ不快になりづらい内容なので雑談に向いています。

 

 

 

 

 

 

 

2:雑談にふさわしくない内容

雑談ならばどのような話をしても良い訳ではありません。

『周りの人の悪口』、『下ネタ』、『政治、宗教の話』、『家庭環境や学歴などプライベートに踏み込んだ話』、

『年齢や容姿についての話』など、聞くことで不快になる人が多い話題は避けた方が良いです。

 

 

 

 

 

 

 

3:雑談をするときにやらない方がいいこと

カリキュラムに参加したメンバー方で、『雑談している時にやられたら嫌だと感じること』を話し合いました。

『話をちゃんと返してくれない、適当にあいづちを打たれる』

『自分の話ばかりされ、こちらの話を聞いてくれない』

『自分の意見を否定してくる』

『暗い話題』『障害や家庭環境、経済事情などのセンシティブな話題を話される』

などが出てきました。

確かに、このようなことをする人に雑談をしたくはなりませんよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

4:話したくない内容を振られた時の切り抜け方

会社内で多くの人と接していると、自分が苦手な内容の雑談をする機会も出てくると思います。

このような時、はっきりと『嫌だ』と言ったり、あからさまに嫌そうな顔をするのは、場の空気が悪くなり、こちらの印象が無駄に悪くなります。

大前提として、話したくないことは無理に話さなくてもいいですが、もし話したくない話題が出たときは、

『さぁ、どうですかね』と話しをはぐらかしたり、『〇〇さんはどうですか?』など逆に相手に質問したり、『平均くらいですかね』などおおざっぱな答えを言うなどをすることで、場の空気を大きく悪くすることなくその場を切り抜けることができます。

 

 

 

 

 

今回の『会話力アップ~コミュニケーション上手になろう~』を受講したメンバーさんの中で反響が多かったのは4番の『話したくない内容を振られた時の切り抜け方』です。過去に話したくない内容を振られた時、切り抜け方が分からずに嫌な思いをした人も多かったとのことなので、今回のビジネスマナーのカリキュラム内で学べ、とてもためになったという声が多かったです。

また、『自分から話しかけるのが苦手なので、今回学んだことを生かして会話できるようになりたい』、『改めて、話し方や話の内容に気を付けたい』などの感想が出て、メンバーさんそれぞれ、このカリキュラムから『学び』を得ることができました。

 

雑談が苦手な人も多いかと思いますが、会社内の人間関係を円滑にするため、雑談に参加する時も必要になると思います。

自分も含め、全員が嫌な気持ちにならないようなおしゃべりが出来るようにしていきたいですね。

 

 

 

 

センターでは他にも、基礎から学べる「ビジネスマナー」就職するための心得「就労」カリキュラムなどを行っています☺

興味のある方は、お気軽にお問い合わせください✨

 

センターへの行き方、センター内のご案内動画はセンター概要から観ることができます!

↓こちらをクリック!!

お知らせ – 綜合キャリアトラスト (socat.jp)

■お問い合わせ先

就労移行支援事業所 SAKURA新潟NEXTセンター

TEL:025-226-4700

FAX:025-226-4701

E-Mail:sakura_niigatanest@socat.jp

お問合せフォームからの予約はこちらから↓

見学会お問い合わせ – 綜合キャリアトラスト (socat.jp)

 

 

 

 

トップへ

back to top