SAKURA新潟NEXTセンター

7月イベント🧴消臭スプレーを作製しました♪

 

 

皆様こんにちは!7月後半、いかがお過ごしでしょうか?

 

暑さは相変わらずですが、全国的にまたコロナの感染者が

 

日々最多を更新し続けていますね。行動制限のない3年ぶりの夏ですが、

 

引き続きセンターでも基本的な感染の徹底の呼びかけや注意喚起も行って

 

安全に通所してもらえる工夫を行って参ります。

 

 

さて、本日は7月のイベントのご紹介をしていきたいと思います✨

 

今回は、消臭スプレーを手作りして身だしなみや企画・運営について

 

理解を深めていただけるようメンバーさん達が主導で準備なども行っていただきました!

 

事前の話合いは、まず目的の確認や予算の範囲内でどんな材料を用意し、

 

どのような手順で行えば製品が完成するのか、具体的に意見を出し合っていただきました🌟

 

 

具体的に何が必要なのか、予算の範囲内で決めるのもなかなか難しいですよね…

 

また、アンケート用紙を作成し、メンバーさん全員に好きな香りのアンケートをとるなど

 

みんなで楽しめるよう様々な工夫や案を出して実施していただきました😊

 

 

前日には試作品を作ってみるなど、入念に企画・準備を行っていただきました✨

 

迎えた当日は、メンバーさんが作ってくださったタイムスケジュール通りに

 

司会・進行なども行いながらスムーズに楽しく消臭スプレーを作製することが出来ました!

 

 

作成方法などもメンバーさんたちがレクチャーしながら丁寧に行ってくれました🎵

 

 

しっかりと分量も量って正確に!!

 

 

 

ここで、消臭スプレーの作り方のご紹介です♪

 

消臭スプレーの作り方

〇準備するもの

スプレーボトル、水100㎖(加湿器用ボトルの水・計量カップ)、漏斗、

クエン酸2.5g(計量スプーン)、アロマオイル

 

①計量カップにボトルから水100㎖を目盛りを見ながら移す

②クエン酸を5gの計量スプーンで量り、漏斗を使ってスプレーボトルに移す

③計量カップに入れておいた水100㎖を、漏斗を使ってスプレーボトルに入れる

④アロマオイルを2滴(目安)スプレーボトルに入れる

⑤スプレーボトルのふたをしっかりと締めてこぼれないのを確認し、クエン酸の粉が見えなくなるまで振って溶かす→完成

 

とっても簡単につくれるので、私もまた作ってみたいなと思いました✨

 

さっそく、自分の靴や衣類、ハンカチなどに吹きかけて香りや消臭効果を確認してみました★

 

 

 

その後、各自でラベルをWordで作成し、

 

個性の光るオリジナル消臭スプレーの完成です✨

 

 

その完成品の商品ポスターとしてそれぞれ作成してもらい、振り返りも行いました!!

 

 

 

感想として、他のメンバーさんの普段見れない一面が見られて良かった、

 

とてもお手軽に消臭スプレーが作れることが分かった、初めて使ったけど上手くできてよかったなど出てきました!

 

また、企画・運営してくださったメンバーさんは安全に配慮して材料を考えたり、

 

手順をより分かりやすくするためにどうすればいいか考えるのが大変だったが、無事滞りなくできてよかったと

 

感想を話してくださいました🌟

 

本当に、今回こちらが予算と消臭スプレーを作製していただきますとお伝えしただけで、

 

あとは皆さんで様々な意見を出し合っていただき、細かいところまで配慮して企画・運営をしてくださいました✨

 

今後もこういったイベントを利用して、メンバーさんが主体となって意見を出し合っていただくことで

 

企画会議や運営について模擬的に体験していただける機会も作っていきたいと思います!!

 

 

 

 

 

 

※見学・体験の際は個人情報取り扱いについての同意書の署名、また新型コロナウイルス感染対策としてマスクの着用と検温をお願いしております。当日も体調チェック表なども記入していただくこととなりますのでご理解・ご協力よろしくお願いいたします。

 

センターへの行き方、センター内のご案内動画はセンター概要から観ることができます!

↓こちらをクリック!!

お知らせ – 綜合キャリアトラスト (socat.jp)

 

■お問い合わせ先

就労移行支援事業所 SAKURA新潟NEXTセンター

TEL:025-226-4700

FAX:025-226-4701

E-Mail:sakura_niigatanest@socat.jp

 

お問合せフォームからの予約はこちらから↓

見学会お問い合わせ – 綜合キャリアトラスト (socat.jp)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ

back to top