SAKURA長野南センター

就職が決まりました!

このたび、SAKURA長野南センターより就職者が出ました!

今回はその方のSAKURAセンターを利用しての感想や思いをこの場を通して皆様にお届けいたします。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。**:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*

就職が決まりました

2020年10月から、SAKURA長野南センターに通所させていただき、約一年という期間でしたが、当初自分で思い描いていた期間よりとても早く就職することが出来ました。

SAKURA長野南センターの事は入院していた時、担当のケースワーカーの方から紹介して頂き、退院から一か月後に見学や体験を経て通所する運びとなりました。

最初は通所することを最重要課題にしました。退院してからは体力の向上を目的に毎日散歩することにしていましたが、いざ通所し始めると運動とは違った疲れを感じました。

最初は半日通所で週三日からでしたが慣れるまでとても疲労感があったのを記憶しています。慣れてからは月ごとに通所日を増やし、時間も一日通所の日を入れていきました。

徐々に伸ばして行けたので、体に大きな負担もなく無理なく増やすことができたと思います。

次にセンターにおいて力を入れて取り組んだのがパソコン研修です。

Word、Excelは前職で本当に稀に使用していましたが、基礎が備わっていたわけではなかったのでまずは基礎から始めました。また、今の自分の体の状態からも事務の仕事以外はできないので就職するうえで、パソコンは必須事項だと考えていました。

テキストを進める上ではわからないところはクルーの方に質問しながら各項目、確実に進めることが出来ました。タイピングも動かない手の方に補装具をつけて打つようになってから格段に速くなり、目標としていたタイピングスピードをはるかに超える速さになりました。

また、SAKURAセンターに通いながら運転免許を取得できたのと同時に、ハローワークの担当者の方から企業様の求人を紹介していただくなど、ことが順調に運ぶ一方、正直なところ次に向けて動き出したばかりで資格等もなかったので今の自分で挑戦できるのか不安で迷いましたが、条件と立地ともにこれ以上のものはないと思いました。「そこでやれることはすべてやって、だめならそれは当然。また次の準備」という気持ちで実習、面接とやらせていただきました。そして、ありがたいことに採用していただくこととなりました。

頑張らないといけないのはここからです。不安と期待が半々の気持ちですが、働かせていただける喜びを決して忘れずにやっていきたいと思います。

一年間、本当にありがとうございました。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。**:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*

 

職場実習を経て、無事に就職をされました!

着実に就職までの道を歩んでいくことができ、私どもも本当にうれしく思います。

 

いきなり仕事をするのは不安」「どんな職場か体験してみたい」「職場の雰囲気を感じたい

という方はたくさんいると思います。SAKURAセンターでは、職場実習の制度を活用し、

実際の職場を体験していただき、一歩ずつ就労への道を進んでいけるよう、協力をさせて頂いております。

 

これから就労に向けた一歩を踏み出そうとしていらっしゃる皆さん、先ずは見学にいらしてみませんか?

ぜひ、お気軽にお越しください!

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

 

SAKURAセンターは障がいをお持ちの方の就職活動をサポートしています。長野市・千曲市・上田市・東御市・小諸市・佐久市周辺エリア就職を目指す障がいをのある方・ご家族、支援者の皆様、お気軽にお問い合わせください。

 

まずは見学のみという方も是非お越しください。

 

職員一同お待ちしております。

 

お問い合わせは SAKURA長野南センター

 

【電話:026-272-8670 受付:平日9:00~18:00】

【FAX:026-272-8671】

 

トップへ

back to top