SAKURA松本センター

ブログ

てんかん講座を受講しました

こんにちは。生活支援員の阿部です。

空気の澄んだ高い空が気持ちのよい季節がやってきました。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

さて、今回のブログでは
8/31に開催された職員の研修会「てんかん講座」についてお話しいたします。

信州大学医学部付属病院の福山先生をお招きし、
「てんかんと就労」についてご講話を頂きました。

てんかんの症状や発作が起きてしまった際の対応
また、てんかんをお持ちの方に対してどのような就労支援を行っているか
医療側の視点からお話をしていただきました。
以下、講話の内容を抜粋して書かせていただきます。

てんかんを持つ方の就労は、てんかんへの無理解、偏見から
能力を生かし切れていないことが多く、
職場の適切な対応と合理的配慮を求めています。
しかし、医療側からだけでは就労の支援が難しく、
医療と職場の間に入ってくれる福祉の人材が必要です。

また、どうしても医療側だけでは、ご本人の普段の様子を把握することが難しく
主治医の意見書も十分に書けないことが多いため
福祉の支援者が様子や変化を伝えてくださるとありがたいとのことでした。

今回のてんかん講座では、てんかんをお持ちの方が就職するためには、
医療と福祉、また職場の連携が重要であることを学ばせていただきました。

SAKURAセンターでは、今回の講話で学んだことを活かし
医療側との連携を行うことで、少しでもてんかんをお持ちの方が
安心して就職していただけるように全力でサポートしてまいります。

 

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

SAKURA松本センターは、障がいをお持ち方の「働きたい」という思いに応えるべく、クルー 一丸となりサポートして参ります。
中信(安曇野・松本・塩尻周辺)エリアで就職を目指す障がいをお持ちの方・ご家族・支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

就労に関する事、就労の準備に関する事、

ご相談等のお問い合わせ、新規メンバー募集中!!

TEL:0263-85-3918 (平日 9:00~18:00  ※休日:土日祝・年末年始)

FAX:0263-85-3919

MAIL:sakura_matsumoto@socat.jp

就労移行支援事業所 SAKURA松本センター

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

 

ブログトップへ

back to top