SAKURA池袋センター

暗号解読のコミュニケーションワーク

 

皆様、こんにちは!

就労移行支援事業所SAKURA池袋センターです。

 

先日、メンバーの皆様には爆弾処理班になっていただき(!!)、

暗号解読のコミュニケーションワークを行いました。

 

必要な情報が書かれている14枚のカードをそれぞれ分けて持ち、

内容を口頭で伝えることで暗号を解読していきます。

 

暗号の解読のためには

  • 全員が協力してワークに取り組むこと
  • 情報を正しく伝達すること

が必要になります。

 

また情報を正しく伝達するためには、

話し手:何についての話題か明確にする

聞き手:メモを取り、聞き取れなかったり分からなかったりするときは質問をする

ことも大切です。

 

ワークでは上記のポイントをもとに、

メンバーの皆さん全員が積極的に発言をされていました。

暗号解読はとても惜しい解答で終わってしまったのですが、

円滑なコミュニケーションを取ることが出来ました。

 

参加されたメンバーさんからは

・協力することの大切さを楽しく実感することができた

・自分の意見をしっかりと伝えることも協力することだと思った

・話し手の時にはっきりと伝えるように意識できた

と、感想をいただきました!

 

グループワークのカリキュラムでは楽しみながら

職場でも大切なコミュニケーションの姿勢を学んでいます。

 

ご興味がある方はぜひ一度お越しいただいて、実際に見ていただければと思います。

それではまた次回のブログもお楽しみに~☆彡

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「SAKURA池袋センターをもっと詳しく知りたい!」
「通所されている方の体験談が気になる!」

※クリックすると↓こちらのPDFファイルが拡大表示されます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

お電話でのご連絡はもちろん、
インターネットからでも
お気軽にお問い合わせいただけます♪

インターネットからのお問い合わせは
下のさくらちゃん↓をクリック!!(お問い合わせフォームにリンクします)

トップへ

back to top