眠気対策

皆さん、こんにちは!

生活支援員の篠塚です。

「食欲の秋」と言われるだけあって、おいしい旬なものがたくさんありますね。

最近、私はついつい食べ過ぎてしまい、午後になると眠くなってしまいます。

そこで今回は私も実践している、眠気に効く「ツボ」をご紹介させて頂きます。

 

 

◇◆眠気覚ましのツボ◇◆

「中衝(ちゅうしょう)」

 

場所:手の中指の爪、人差し指側の爪の生え際から2㎜ほど下。

 

押し方:親指と人差し指で挟み込んで強く揉む。大きく深呼吸しながら、やや強めに刺激する。

 

※イライラする気分を落ち着かせる効果もあります!

 

 

 

◇◆怠さをとって眠気解消のツボ◇◆

「百会(ひゃくえ)」

 

場所:左右の耳を結ぶ線と鼻筋を伸ばした線の交わる、少しへこんだところ。頭頂部にあるこのツボは、体内の気の流れが合流する場所と言われています。

 

押し方:両手の中指の腹を重ねてツボに当て、痛すぎない程度にゆっくり体の中心に向かって押していく。

 

※頭痛や疲れ目にも効果的です!

 

 

 

◇◆眠気を抑え、全身の血行を良くするツボ◇◆

「合谷(ごうこく)」

 

場所:親指と人差し指のまたの間。手を広げた時に、2本の指が接する骨の手前の部分。

 

押し方:手の甲をつかむようにして、片手の手の親指を合谷のツボに爪を立てて当てる。人差し指の方向に徐々に力を入れていく。

 

 

 

 眠たくてたまらない時や頭をすっきりさせたい時には、上記のツボを思い出し、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

 SAKURA横浜センターでは、就労やマナー、PCはもちろん、このような日常の豆知識もお伝えしています。自分で体調や生活リズムを整え、就労への準備をしていきましょう。

 

 

 

これから就職をお考えの方!就職活動中の方!就労移行支援について知りたい方!

また就職に自信が持てない方、どのように就職活動を進めていけばよいのか悩んでいる方!いつでもご相談下さい。

また、ご見学やご体験も受け付けております。



《ご見学/お問い合わせ》

受付:045-450-1330



それではSAKURA横浜センター一同、皆様とお会いできる日を楽しみにしております!

手の洗い方

皆さん、こんにちは!

生活支援員の篠塚です。

10月に入り、いよいよ秋がやってきましたね。私は「ついこの間、2017年を迎えたばかりでは?」と、時の流れが速いことに驚いています…。

 

さて、本日は「手の洗い方」についてお伝えしたいと思います。

これからさらに寒くなりますので、風邪や感染症の予防のために、ぜひ下記の手の洗い方を確認してみてください。

 

 

〈手の洗い方〉

 流水で手を濡らし、石鹸をつける

   ↓

手のひらをこする

  ↓

手の甲を伸ばすようにこする

  ↓

指先、爪の間をこする

  ↓

指の間を洗う

  ↓

親指と手のひらをねじり洗いする

  ↓

手首を洗う

  ↓

流水でしっかりと石鹸を洗い流し、清潔なハンカチやタオルで水気をふき取る

 

 

 

特に指先や爪の周り、手首などは、汚れが残りやすいので念入りに洗うと効果的です。

手が汚れた時はもちろん、食事の前後や外から帰って来た時には、手を洗うようにしていきましょう。

 

「体調管理」は仕事をしていく上で、求められる要素の1つです。

元気に仕事をするために、日頃から自分にできることを行っていきましょう。 

 

 

 

 

  1. これから就職をお考えの方!就職活動中の方!就労移行支援について知りたい方!

    また就職に自信が持てない方、どのように就職活動を進めていけばよいのか悩んでいる方!いつでもご相談下さい。

    また、ご見学やご体験も受け付けております。



    《ご見学/お問い合わせ》

    受付:045-450-1330



    それではSAKURA横浜センター一同、皆様とお会いできる日を楽しみにしております!

SAKURA横浜センターの魅力!

こんにちは!

SAKURA横浜センターの杉本です。

本日は「横浜センターのメンバーが横浜市内で数ある就労移行支援事業所の中から、最終的にどうして横浜センターを選んだのか」についてお伝えしたいと思います。

 

メンバーの方々に対して「事業所選びのポイント」と題してアンケートを行いました。

15名中13名の回答が得られました)

 

第1位 職員の雰囲気の良さ

第2位 カリキュラム内容

第3位 事業所の立地、家からの通いやすさ(横浜駅東口の近くになります!)

その他 ・就職が出来そうな気がした、等

という結果となりました!

 

就労移行支援事業所や障害者就労に関してわからないことが多い、福祉サービス自体利用したことがない…最初はそんなところから始まり、就労していった方もいらっしゃいます!

ぜひ、明るい雰囲気の横浜センターを1度覗いてみて下さい!

 

 

横浜センターではカリキュラム体験や施設見学をいつでも実施しております。

また、御家族や支援者様だけのご参加も受け付けております。

これから就職をお考えの方!就職活動中の方!就労移行支援について知りたい方!また就職に自信が持てない方!どのようにすればいいのか悩んでいる方!いつでも御相談下さい!

《ご見学/お問い合わせ》

受付:045-450-1330

それでは横浜センター一同、皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

面接練習

 

 みなさん、こんにちは!生活支援員の篠塚です。

 近頃、朝方や夕方が肌寒いように感じます。日が沈むのも早くなりましたね。

 寒暖差が激しい日が続いていますので、お体にはご注意ください。

 

 さて、横浜センターですが就職活動に向けて動いている方が何人かいらっしゃいます。

 そこで今回は面接のポイントをお伝えしたいと思います。多くのポイントがありますので、今回はピックアップした5つをお伝えします。

 

 

ポイント

 

その① 笑顔で明るく!!

 緊張している中で意外と忘れがちなのが笑顔です。

 

その② 挨拶とお辞儀を忘れない。

 入室時や面接の冒頭、退室時などにします。

 

その③ 背筋を伸ばす。

背筋を伸ばすことで前向きな、堂々とした印象になります。

 

その④ 視線を面接官へ向ける

 目線は意外と見られています。

 

その⑤ 言葉遣いを丁寧に、はっきり話す

 基本「です・ます」調で話しましょう。はっきり話す為には、口を大きめに開けると良いかもしれません。

 

 

 SAKURA横浜センターでは上記で挙げたもの以外にも、多くの面接マナーやコツを詳しくお伝えしています。座学だけでなくロールプレイを交えながら説明しますので、実践に近い形で学ぶことができます。

 

 企業様は、採用をするにあたって面接を取り入れることが多いです。

 一気に面接のマナーやコツをマスターする必要はありません。日々、練習をして徐々に身に付けていきましょう。

 

 

 

 

これから就職をお考えの方!就職活動中の方!就労移行支援について知りたい方! 
 
また就職に自信が持てない方、どのように就職活動を進めていけばよいのか悩んでいる方!いつでもご相談下さい。

また、ご見学やご体験も受け付けております。



《ご見学/お問い合わせ》

受付:045-450-1330



それではSAKURA横浜センター一同、皆様とお会いできる日を楽しみにしております!

企業見学に行ってきました!

 皆さん、こんにちは!

 SAKURA横浜センター 篠塚です。

 

 先週の木曜日に横浜センターの利用者の方と職員で、企業見学に行ってきました。

 企業見学では、実際に障害を持つ方が働かれているオフィスの環境や仕事内容等を見ることができる為、センターで訓練するだけでは分からないことが見えてきます。

 

 

  • ・家から職場までの具体的な行き方が分かる

  •  

  • ・実際の仕事内容が分かる

  •  

  • ・職場の雰囲気と環境が分かる

  •  

  • ・自分の現段階での、できている・できていないことが

  • 明確になる

 

 

  • …など、多くのことを企業見学を通して知ることができます。

  •  

  •  また、何よりも“働くイメージ”がつくため、就労へ意欲的になる方がとても多いです。

     

  •  個人情報を多く取り扱っていたり等、見学が難しい企業様もありますが、利用者の方に少しでも、企業見学の機会を提供させて頂きたいと思っております。

     

     

    これから就職をお考えの方!就職活動中の方!就労移行支援について知りたい方!

    また就職に自信が持てない方、どのように就職活動を進めていけばよいのか悩んでいる方!いつでもご相談下さい。

    また、ご見学やご体験も受け付けております。



    《ご見学/お問い合わせ》

    受付:045-450-1330



    それではSAKURA横浜センター一同、皆様とお会いできる日を楽しみにしております!