センター共有物

皆さんこんにちは!

就労移行支援事業所SAKURA横浜センター 生活支援員の小松です。

 

 

やっと夏がきました!!

毎日暑いですね。

天気予報を見ると、日本が赤く染まっていて、とてもびっくり仰天しました^^

 

小松はSAKURAに着くまでで汗だくです・・・・。

 

暑い日が続いていますが、

日傘や汗拭きシート等を使って身なりも気を付けていきましょうね。

 

 

 

 

さて本日は、センターにある共有物についてご紹介いたします。

 

横浜センターは共有で使える様々な物が置いてあります。

 

 

 

 

冷蔵庫、ポット、電子レンジ・・・。

 

これらの物は、メンバーさんも自由に使用することができ、横浜センターだけではなく、他のSAKURAセンターにもございます。

 

 

段々と熱くなってきたので、冷蔵庫にお弁当を入れたり、お味噌汁を飲むためにポットを使用したり・・・とても便利で嬉しいですよね!

 

 

 

 

しかし、自分が好きな様に使用してよいというわけではありません!

 

【誰かと使う】ということが大切です。

 

例えば・・・

「冷蔵庫を広く使い、他の人のスペースがない・・・。」

 

「電子レンジを使用する際に、順番が重なってしまったら順番を譲る・・・。」

 

 

 

等みんなで気持ちよく使うためのルールがあります。

企業様でも給湯室を自由に使えるところも多いかと思います。

 

 

ぜひセンターでコミュニケーション力を身に着けていきましょう!!

 

 

 

 

横浜センターでは働く為のカリキュラム体験や施設見学をいつでも実施しております。また、ご家族や支援者様だけのご参加も受け付けております。

 

 

これから就職をお考えの方、就職活動中の方、就労移行支援について知りたい方、また就職に自信が持てない方、どのようにすればいいのか悩んでいる方、いつでもご相談下さい。

 

 

――――――――――――――――――――

就労移行支援事業所 SAKURA横浜センター

横浜駅 きた東口 徒歩7分

 

〈〈ご見学/お問い合わせ〉〉

受付:045-450-1330

――――――――――――――――――――

 

 

それでは横浜センター一同、多くの方と皆様とお会いできる日を楽しみにしております。