来客対応

皆さんこんにちは!

就労移行支援事業所SAKURA横浜センター 生活支援員の小松です。

 

1月に入っても雪が降らず過ごしやすい日々が続いていますね。

 

 

最近はインフルエンザやノロウィルス等がとても流行っていますので、

皆さんも体調管理には十分気をつけて下さいね。

 

 

さて今回は、マナーカリキュラムで行なっている「来客対応」について

ご紹介させて頂きます。

横浜センターでは座学を行った後、ロールプレイングをしています。

 

 

 

 

業務に来客対応として、お茶だしをお願いしている会社様もあります。

 

お客様と初めてお会いするのは来客対応を行なう人ですので、

マナーがとても大切になります。

 

 

 

気をつけるマナーとしては・・・

 

 

1声トーンを普段より2つ程上げる

 

2笑顔を心がける

 

3身だしなみを整える

 

 

 

言語7% 聴覚38% 視覚55%で印象が決まると言われています。

もちろんお茶出しのマナーも大切なのですが、それ程、視覚が与える印象は大きいということです。

 

 

 

会社の顔として、相手に好印象を与える来客対応ができたら良いですね。

 

 

横浜センターでは働く為のカリキュラム体験や施設見学をいつでも実施しております。また、ご家族や支援者様だけのご参加も受け付けております。

 

 

これから就職をお考えの方、就職活動中の方、就労移行支援について知りたい方、また就職に自信が持てない方、どのようにすればいいのか悩んでいる方、いつでもご相談下さい。

 

 

――――――――――――――――――――

就労移行支援事業所 SAKURA横浜センター

横浜駅 きた東口 徒歩10分

 

〈〈ご見学/お問い合わせ〉〉

受付:045-450-1330

――――――――――――――――――――

 

 

それでは横浜センター一同、多くの方と皆様とお会いできる日を楽しみにしております。