グループワーク

みなさんこんにちは!

就労移行支援事業所SAKURA横浜センター 生活支援員の小松です。

 

 

地方では雪が降ったというニュースを最近耳にしました。

もうそんな時期ですね。

 

 

11月は何の季節なのか調べたところ季節的には 【冬】だそうです。

 

 

とはいえ今、冬のコートを着てよいのか・・・

悩ましいところですね笑

しかし、なにより体調管理のほうが大切ですので、皆さんも気温を重視した服装対策をしましょう。

 

 

 

 

 

さて今回は先日マナーカリキュラムで行ったグループワークについて、お話をさせて頂ければと思います。

 

 

今回のテーマは「新聞紙タワー」です。

 

新聞紙タワーとは、不用紙とセロハンテープのみを使い、グループメンバーと協力しながらどれだけ高く積み上げることができるのか競うものになります。

 

 

仕事は1人で行うものではありません。

1人で行っていると思うような仕事でも知らずのうちに誰かに支えられているのです。

 

 

ですので、ただタワーを作成するのではなく、コミュニケーション能力やアサーション能力の向上といった周りと協力をして作業を行うことを目的としました。

 

 

①    作戦タイム(どのように積み上げるか)

②    作成開始

③    作戦タイム(反省点改善点を話し合う)

④    作成開始

 

 

といった流れで皆さんに作成して頂きました。

 

 

みなさん楽しみながらも、グループの方と協力してタワーを作成して下さりました!

ユニークなタワーを作って下さったグループもあります。

 

 

 

 

 

 

リラックスをして会議に参加できるよう、こういったアイスブレイクを取り入れている会社様も多くあるようです。

 

 

 

SAKURA横浜センターでは座学のカリキュラムはもちろんのこと、体を動かしながらの作業も行っていますし、他にも様々なカリキュラムを行っております。

 

実際のカリキュラム体験や施設見学をいつでも実施しております。また、ご家族や支援者様だけのご参加も受け付けております。

 

 

これから就職をお考えの方、就職活動中の方、就労移行支援について知りたい方、また就職に自信が持てない方、どのようにすればいいのか悩んでいる方、いつでもご相談下さい。

 

 

――――――――――――――――――――+

就労移行支援事業所 SAKURA横浜センター

横浜駅 きた東口 徒歩10分

 

〈〈ご見学/お問い合わせ〉〉

受付:045-450-1330

――――――――――――――――――――

 

 

それでは横浜センター一同、多くの方と皆様とお会いできる日を楽しみにしております。