☆コミュニケーション研修☆

こんにちは。SAKURA山梨センターの秋山です。

今回はコミュニケーション研修で行った「感情カードゲーム」についてお話しをさせていただきます。

○準備するもの
・喜ぶ、怒る、哀しい、楽しい、悔しい、焦る、怖い、好き、嫌い、驚き、不安のカード
・1~20のシチュエーションが書いてあるシート

○やり方
クルーがシチュエーションを1つ読み上げ、全員でその登場人物の感情を想像します。その感情に当てはまるカードを手元に用意し、「せーの」で一斉にカードを出します。その後、なぜそのカードを選んだのかを順番に発表します。

同じシチュエーションでも人によって感じ方が違うので、自分と違ったカードが出ることもあります。ですがそんな場面でも否定的な表現を使わずに「なるほど」「確かにそういう考えもありますね」「それっていいですね」というようにお互いの意見を褒め合います。

最初は緊張していたメンバーさんも、後半になる頃には笑顔で自信を持って自分のカードを出すことができました。


SAKURA山梨センターでは、楽しみながらコミュニケーションスキルを高めるための研修を数多く行っています。コミュニケーションには絶対的な正解もマニュアルもありません。どうすれば周りの人と良い人間関係を築けるのかを皆で考え、よりよい方法を探していきます。

ぜひお気軽にコミュニケーション研修の詳細をお問い合わせください!
ご家族の方がご一緒に見学や体験をしていただくことも大歓迎です!