合同面接会について

皆さんこんにちは。SAKURA山梨センターです。

 

ここのところ朝や夜はもうすっかり寒くなりましたね。日中はまだ比較的暑い日もありますが、寒暖の差が激しく、これからの季節は空気も乾燥するのでインフルエンザなど感染症が出やすくなりますので、皆さんも気を付けましょう。

 

さて、先日1025日に行われました国中地域障害者合同面接会に参加して来ました。

SAKURA山梨センターからも数人参加しましたが、今年から運営方式が変わり会場内も人が少なくスムーズな面接会となりました。

この面接会では企業担当者と応募者が小分けにされたブースで個別に面接を行うもので、ほとんどの場合、その場で即内定かどうかが決まるわけではないですが、就職へのファーストステップとして年に1度開催しています。

 

SAKURA山梨センターから参加された方は事前に応募書類の作成や、面接の練習を行い、しっかりとした事前準日ができ、当日を向かえる事が出来ました。

 

面接という場は緊張する人も多いかと思います。しかし、避けては通れない道でもあります。そのため少しでも合格の可能性をあげるためにも、事前の準備がとても大切です。SAKURA山梨センターでは就職の準備は当然の事、その他にもビジネスマナー研修や、パソコン研修等も実施していますので、気になる方は是非問い合わせください。