☆心の天気予報について☆

 

 皆様こんにちは。就労支援員の望月です。暑い日が続いておりますが、熱中症対策は万全ですか?コロコロ変わる天気に身体がついていかない日もありますよね。

 

 先日の研修では、「心の天気予報」を紹介しました。自分の今の気持ちを相手に伝えるのは難しいですよね。また、相手の気持ちを客観的に理解することも難しいと感じる方が多いと思います。

 

そこで、自分の心を天気予報で表してもらうことで、皆さんと気持ちを共有するという方法を行いました。

 

 

 

⛅晴れのち曇り・降水確率 70%

 

「スカッとはしてないなあ。ちょっと薄ぐもり。もしかしたら雨が降り出しそうかも。」

 

 

 

☂雨時々雷・降水確率 100%

 

「気持ちは落ち込んでいて、イライラする。今日は気分が最悪」

 

 

 

☀快晴・降水確率 10%

 

「気持ちがスッキリしていて、春先のようなカラッとしたような気分」

 

 

 

 

 

どうですか?気分を天気や降水確率で表すことで、相手の気分がわかりやすいように感じた方もいたのではないでしょうか。

 

天気を表す言葉は豊富にあるし、天気は心の様子を表現するのにとても重宝しますので、是非皆様も心の様子を他人に伝える際に、「心の天気予報」を使ってみてください。

 

 

 

 SAKURA山梨センターでは、他にも就職をサポートする研修を様々な視点から行っておりますので、是非一度見学に来てみて下さいね。