鏡開き

インフルエンザの流行もピークになってまいりました。
皆様は元気でお過ごしでしょうか?

 

住所は川口市ですが、最寄り駅は蕨駅、
障がいをお持ちの方の就職をサポートしています
就労移行支援事業所SAKURAわらびセンターです。

 

1月5日にセンターでは鏡開きを行いました。
正式な鏡開きは、関東では11日です。

 

正月に神様にお供えしていた鏡餅を食べることによって、
神様の力を頂くという意味があるそうです。
わらびセンターでは、お汁粉にしてメンバーさん達といただきました。

 

また、正月遊びとしてすごろくもしました。
すごろくは、昔は早く上がった人から出世するという
運試しの意味があったそうです。

 

さて、センターでの出世頭は…?

 

もちろん、すごろくの結果がすべてではありません。
ぜひ、目的や目標をもって、有意義な一年をお過ごしください。

 

SAKURAわらびセンターでは、見学や体験のご希望を承っております。
クルー一同、丁寧に対応させていただきますので、
お気軽にお問合せください。
皆さまからのご連絡をお待ちしております。

 

*******************************************************************
資料請求・新規利用・障害者就労・就職の準備・
就職に関する相談事・ビジネスマナー・PC 等
どんな事でも、お気軽にお問い合わせくださいませ。
 
【お問い合わせ先】
就労移行支援事業所
株式会社綜合キャリアトラスト SAKURAわらびセンター
 〒333-0851
埼玉県川口市芝新町4-6 YS TOWER 6F
(JR京浜東北線 蕨駅東口 徒歩3分)
 TEL:048-260-3921  FAX:048-260-3922
E-mail:sakura_warabi@socat.jp
*******************************************************************