10月のグループワーク(ハロウィンの飾りつけ)

みなさま、こんにちは(*^。^*)
就労移行支援事業所SAKURA杉並センターの佐藤です。
本日は、季節のイベントについてご紹介をさせていただきます。
10月にある大きなイベントといえば・・・そう、ハロウィンですね!!

 

皆様はハロウィンのお祭りの由来などはご存知でしょうか?

 

杉並センターでは、ハロウィンの飾りつけを行う前に、

ハロウィンの歴史や飾りの意味などを学び、飾り作りを行いました!

~ ハロウィンクイズ~ぜひチャレンジをしてみてください(--〆)

正解は一番下に・・・

 

 

飾りつけの意味を知ることで、どんなものがハロウィンらしいのかということも想像が膨らんでいきます。

カボチャ、魔女・・・何を作ろうかとさまざまな意見が出されました。

飾り作りに当たっては、ハロウィンらしさを出すという一つの目的に向けて、全員が協力しながら飾りつくりを行うことができました(^O^)

そして・・・10月31日                                             ハロウィン当日にはハロウィンらしさ満載の飾りつけが完成しました!!
季節に合わせた飾りつけを行われたことで、クルーとメンバーさんのモチベーションもアップしていることでしょう(^^)/

次回は季節に合わせた、どんな飾りつけを作成するのか・・・また話し合いが盛り上がりそうで楽しみです!!

答え②カブ イギリスでは、今もカブでジャック・オー・ランタンを

作っている地方があるそうです!!

————————————————
SAKURA杉並センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!
お問い合わせは 03-5327-8223まで
就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。
————————————————