壮行会が行われました

「新宿歌舞伎町で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています、

 

 

就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの吉田です。」

 

 

 

またSAKURA新宿センターからメンバーさんの就職が決まり、

壮行会が行われました。

 

 

SAKURA新宿センターでは、メンバーさんの就職が決まると、

就職のお祝いと今後の活躍を願い壮行会が行われます。

 

 

壮行会では、見送るメンバーさん、卒業されるメンバーさんそれぞれが

メッセージを送りあいます。

 


 

センターを卒業されるということで寂しい気持ちもありますが、メンバーさんの晴れ晴れとしたお顔を見ると嬉しい気持ちになります。

ぜひSAKURAでの学びを活かして活躍してくれることを願っております。

 

 

 

 

 

SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。

 

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

 

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

 

クルー一同、お待ちしております!

 

 

------------------------------

 

■障害者就労移行支援事業所

 

 SAKURA新宿センター

 

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

 

 TEL03-3204-3918

 

 FAX03-3204-3919

夏祭りイベント~舞台裏編~

「新宿歌舞伎町で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています、

 

就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの大久保です。」

 

 

先週のブログでご紹介した「SAKURA 新宿センター夏祭り」、

参加者も多く大変な盛り上がりをみせました。

 

しかし…イベントには相応の準備が欠かせません。

 

今週のブログではその舞台裏()

「新宿センター夏祭り・事前準備編」

としてセンター内でのカリキュラムの様子をご紹介します!

 

 

①飾り付け

 

センターを彩ったこちらの「夏飾り」。

色紙などのカットを行い、メンバー皆さんが作成されました。

ステンドグラス風で、光が差し込むととっても綺麗なんですよ。

 

 

 ②ポスター作成

 

こちらのポスターも、メンバーさんで作成。夏らしい配色で集客効果もバッチリで!

 

 

③食材・ビンゴ景品準備

 

 

こちらはビンゴ用に集まった景品を、「仕分け業務」として皆さんに分けて頂いた様子です。

メンバー・クルーで持ち寄ったところ、景品の総数はかなりのもの。

男性向けと女性向けとで品を分けるなど、皆に喜んで貰えるように参加人数分に仕分けます。

仕分けリーダーが中心となり、皆さんで協力して準備をして頂きました!

 

メンバー皆で作り上げた祭りの楽しさは格別ですね。

 

それぞれの準備で、お仕事で役立つ・必要な

様々な要素を含んでいます。

気になる方はSAKURAセンターでのカリキュラムの様子をぜひ見にいらしてくださいね!

 

 

 

SAKURA 新宿センターでは、随時見学受付をしております。

 

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

 

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

 

クルー一同、お待ちしております!

 

------------------------------

 

 

■障害者就労移行支援事業所

 

 SAKURA新宿センター

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

 

 TEL03-3204-3918

 FAX03-3204-3919

 

 

------------------------------

【SAKURA土曜開所】“夏祭り”イベントリポート

「新宿歌舞伎町で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

 

 就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの新井です。」

 

 

8月25日土曜日 土曜開所の一環として「SAKURA夏祭り」が、SAKURA新宿センターで開催されました。

 


 

当日は、現役メンバーおよびOBメンバー総勢30名もの人が集まりました。

まずは、濱田クルーを中心に「特製やきそば」を調理し、みんなでおいしく食べ、舌鼓みを打ちました。

お腹も満たされたところで、メインイベント「大ビンゴ大会」を行い、SAKURA“夏祭り”は最高潮!!

大いにイベントは盛り上がりました。

 

OBメンバーの方々と、現役メンバーの方々の交流の場として、

お茶を飲みながらリラックスした雰囲気での歓談される人、就労時の不安などをOBメンバーに相談をする人、共通の趣味の話しやゲームなどで盛り上がる人、みなさん思い思いの過ごし方をしていました。

日頃の通所だけではなく、このようなリラックスした雰囲気で語り合うというのも、本当に大切なことだということを痛感しました。

 

 これからもみんなにとって有意義な「土曜開所」を行っていきたいと思います!

 

 

 


SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

クルー一同、お待ちしております!

 

------------------------------

 

■障害者就労移行支援事業所

 

 SAKURA新宿センター

 

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

 

 TEL03-3204-3918

 FAX03-3204-3919

 

------------------------------

 

 

 

避難訓練を行いました

「新宿歌舞伎町で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

 

 就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの浅見です。」

 

 

89日に避難訓練を実施しました。SAKURA新宿センターのあるビルは比較的新しく、設備は整っていますが、それでも気を緩めるわけには行きません。訓練は前もってしっかりと計画を立てておきます。

 

 

火災の避難では“お”“か”“し”“も”が大切です。ご存知でしょうか?

 

 

みなさん無事に避難できました。

 

 

全員が避難できたことを確認し、最後はクルーが非常持出袋を持って退去します。

 

 

こういった訓練を体験しておくのとしないのでは、いざというときに大きな違いがあります。皆さんも一度、避難方法を確認してみてはいかがでしょうか?

 

 

SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。

 

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

 

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

 

クルー一同、お待ちしております!

 

 

------------------------------

 

■障害者就労移行支援事業所

 

 

 SAKURA新宿センター

 

 

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

 

 

 TEL03-3204-3918

 FAX03-3204-3919

 

------------------------------

 

ものづくりワーク

「新宿歌舞伎町で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

 

 就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの伊賀です。」

 

 

夏ですね。

皆さんはもう「夏といえば!」といったようなイベントは

実行なさいましたでしょうか?

 

 

スイカ、花火、海、プール、かき氷、ラジオ体操、

夏祭り、そうめん、冷やし中華 などなど…

 

 

食べ物が少し多めですね。

 

 

さて、新宿センターでは、先日

グループワークにて「雑巾作り」チームと

「紙ステンドグラス作り」チームに分かれて作業を致しました。

 

 

 

紙ステンドグラスは、自分で切り出した紙の穴に、

好きな色の色紙を、裏から貼りあわせて完成です。

皆さん個性豊かな作品を生み出していました。

 

 

 

雑巾は手縫いで、タテ、ヨコ、ナナメを縫っていきました。

絵本に出てきそうな、あたたかみのある雑巾が完成しました。

 

 

 

今回、どちらのチームに参加するかはご自身で選んでいただきました。

自分で選んだものを作成していることもあってか、

皆さんとても集中して取り組んでいらっしゃいました。

たまには物作りを行ってみるのも、いい気分転換になりますね!

 

 

 

SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。

 

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

 

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

 

クルー一同、お待ちしております!

 

 

------------------------------

 

■障害者就労移行支援事業所

 

 

 SAKURA新宿センター

 

 

 (西武新宿駅北口前徒歩20秒)

 

 

 TEL03-3204-3918

 FAX03-3204-3919

 

------------------------------