サウンドヒーリングの効果

「新宿歌舞伎町で障がいをお持ちの方の就職をサポートしています

 就労移行支援事業所 SAKURA新宿センターの濱田です。」

 

 

 

 

私たちは日ごろ、様々なストレスを抱えています。辛いこともいっぱいあります。ストレス社会に必要なのが“マインドフルネス”という心理療法です。

 

呼吸に注意を払い、入浴の際の水の音や石鹸の香りや食事の味、匂い、色に注意を傾ける。そうして五感に意識を向けることで、辛いことを別の見方で見ることができるようになります。

 

この療法は世界に名だたる有名企業の研修にも取り入れられているそうです。

 

今回はマインドフルネスのなかから“音”と“呼吸と声”にフォーカスした講習を行いました。

 

 

 

 

 

“音”は振動です。そして“音”は空気のなかよりも水の中や固体の中のほうが速く伝わります。私たちの体は約70パーセントが水であり、骨は固体です。つまりは耳から入った“音”は水や骨を通して体中をすごい速さで駆け巡り、振動を伝えます。これは細胞の上質なマッサージです。

 

 

このことを“体感音響振動”と言います。

 

 

 

自分が発する言葉から体は大きな影響を受けます。否定的な言葉を口に出すと細胞はマイナスの影響を受けます。逆に肯定的な言葉を使うとプラスの影響を受けます。

 

 

元気が出る言葉から出てくるものをイメージしながら深呼吸を繰り返します。

 

 

 

サウンドヒーリングは、緊張状態により下がった指先の温度を上昇させる、という効果が実証されているそうです。他にもいくつかの科学的な効果があります。

 

 

屋久島の清流音でうとうとする方もいらっしゃいました。

みなさん、この90分のカリキュラムで効果が実感できたようです。

 

 

 

 

 



SAKURA新宿センターでは、随時見学受付をしています。

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々

お気軽にお問い合わせください。ぜひ一度見学にいらしてください!

クルー一同、お待ちしております!


------------------------------

■障害者就労移行支援事業所


 SAKURA新宿センター


 (西武新宿駅北口前 徒歩20秒)


 TEL:03-3204-3918
 FAX:03-3204-3919

------------------------------