夏のオフィスカジュアルポスター発表会について

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの生活支援員 鈴木です。

 

さて、前回のブログに書きました夏のオフィスカジュアルのポスターですが完成し、その発表会を行いました。発表内容は、テーマ、ターゲット(どんな人に見てほしいか)、ポスター構成(何が書いてあるのか)、工夫したところ(3つ以上、工夫した理由)、感想、次回(秋冬のオフィスカジュアル)への改善点をまとめてもらいました。

 

まずはベーシックコースのメンバーが共同制作したポスターと発表風景です。

 

発表会では、いい例悪い例の配置を分けることで見やすくしたりとそれぞれが工夫したところや作った感想を発表してくれました。緊張していた様子ですが、発表の練習をしたかいがあって立派な発表になりました。

 

次はスキルアップコースのメンバーが発表・制作したポスターです。

 

直前のPCカリキュラムで図形やワードアートの挿入について学んだばかりでしたので、その機能をフルに使ってポスターを制作してくれました。

発表時間35分を目指して原稿を作り、無事発表を終えました。

 

このカリキュラムで学んだことをいかして、6月から夏のオフィスカジュアルのスタイルで皆さん通所しています。

 

SAKURA渋谷センターでは随時見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問等々、どんなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆様のお越しをお待ちしております!

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

オフィスカジュアル

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの生活支援員 鈴木です。

 

夏のような暑い日があり、体調を崩しがちですがいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、渋谷センターでは6月からクールビズを実施します。ネクタイ着用からノーネクタイへと服装が変わります。その衣替えにあわせて、「オフィスカジュアル夏バージョン」のカリキュラムを行っています。

 

 就職先が制服のない会社やスーツ着用ではない会社に就職したら、どんな服装で通勤すればいいの?という不安を解消するために、火曜日と金曜日をオフィスカジュアルデーとし、スーツではない服装でセンターに通ってきてもらっています。

 

そもそも、オフィスカジュアルがわからないと持っている服を着てきていいのかダメなのかわからないですよね。

オフィスカジュアルのカリキュラムでは、通勤にふさわしい服装・ふさわしくない服装についてメンバーさん同士で意見を出し合い、ポスターを作成し、発表会を行います。

 

 

現在、ポスター作成中ですので、近日中には完成したポスターをお見せできると思います。

楽しみにお待ちください。

 

SAKURA渋谷センターでは随時見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問等々、どんなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆様のお越しをお待ちしております!

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

お花見

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの職業指導員 寺井です。

 

暑かったり、肌寒かったり、体温調節の難しい日々が続いていますね。SAKURA渋谷センターでもマスク着用のメンバーさんが増えています。体調には十分、お気を付けください!

 

さて今回は、3月末に実施したお花見についてお伝えします。

お花見会場は渋谷センターのすぐ裏手にある、金王八幡宮♪

桜は満開!ビル街の谷間で咲く桜はとても幻想的でした。

 

 

風に吹かれて花びらが舞い散る中、メンバーさんも職員も桜に見惚れています!

 

 

花の後は、お楽しみの団子タイム☆

団子以外にも歌舞伎揚げ、ポテトチップス、クッキー、焼き鳥などメンバーさんセレクトの様々な食べ物が並んでいます♪

量はたっぷりでしたが、あっという間になくなってしまいました!やはり花より団子でしょうか?

 

 

3月でセンターを卒業されるメンバーさんもまじえて、とても良い思い出作りが出来ました。4月からは新年度!気持ちも新たに就職目指して頑張りましょう!

 

SAKURA渋谷センターでは随時見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問等々、どんなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆様のお越しをお待ちしております!

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

就職者の声 No.3

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの職業指導員 寺井です。

 

本日は、今年4月にSAKURA渋谷センターより就職したNさんの声をお届けします!

 

*****************************

 

Q1 SAKURA渋谷センターで学んだことは何ですか?

 

SAKURAで学んだ一番大きなことは、実際の職場の雰囲気を知ったことだと思います。私は、SAKURAに通所するまでに就労経験がなかったため、働くとはどんなことか、実際の職場とはどんな場所か、あまりイメージがありませんでした。しかし、SAKURAでは3ヶ所のべ5回実習をさせて頂きました。私は、アルバイト経験もなかったため、実習先の職場で働かれている方々のてきぱきとした仕事ぶりが新鮮に感じられたのをよく覚えています。

また、自己理解もSAKURAでの大きな学びの一つだと思います。SAKURAでは就労カリキュラムや職員と面談をする時間があり、自己理解を深めることが出来ます。自己理解には大きく分けて、自分の得手・不得手を知ることと、自分の障害について知ることの二つがありました。私の場合、一つの作業に集中して取り組むことは得意ですが、休憩の取り方が苦手だということに気付くことが出来ました。また自分の障害については、慣れない環境への順応が必要であることを学びました。

 

Q2 学びによって得たものは何ですか?

 

実際の職場の雰囲気を知ることで、自分が働く上で必要な職場での態度や姿勢、ふるまい方、ビジネスマナー、言葉遣いなどが分かりました。また、実習をさせて頂くことで、いきなり働き始めるよりも職場の雰囲気や人に慣れてから働くことが出来るため、初めての場所での緊張感や負荷が軽減されたと思います。

自己理解によって得たものも大きかったです。一つの作業に集中することが得意といっても、それを長時間続けることは苦手だと気付きました。単純作業が長時間続くと、作業速度が遅くなったり、体に痛みが生じたり、集中力が途切れがちになったりすることがあります。そして、このように体に痛みが生じる場合や、負荷がかかって腹痛が起きる場合があるということを、上司に伝えることも大事だと気付きました。また慣れない環境への不安があるため、誘いの上手な断り方など人との関わり方について考えていく必要があることにも気付くことが出来ました。

 

Q3 これからの課題は何ですか?

 

これからも自分の得意・不得意を意識していくことはとても大事なことだと思っています。それが自分の調子を整えることにも繋がっていくと思うからです。また、そのことを人に伝えていくことも課題だと思っています。自分の苦手なことが自分の努力だけではどうにもならない場合は、一人で抱え込んではいけないと思うからです。そのような時は、身近な人に相談することが大事だと思っています。

 

*****************************

 

いつも温かな雰囲気で他メンバーにも慕われていたNさん、本当にご就職おめでとうございます♪

今後も安定して働き続けることが出来るよう、クルー一同引き続きお手伝いさせて頂きます。これからもよろしくお願いします!

 

 

----------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

データ入力

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの職業指導員 寺井です。

 

皆さん、ピョンチャンオリンピックはご覧になりましたか?

結果は様々でしたが、一瞬の勝負のために努力を重ねた選手の姿は本当に素敵でした☆

39日からはパラリンピックも始まります!のどが枯れないよう注意しつつ、引き続き応援していきたいですね♪

 

さて今回は、ベーシックコースのPCカリキュラムについてお伝えします。本日、ベーシックコースでは領収書のデータ入力を行いました!

 

現在SAKURA渋谷センターでは、

手順書通りに行うこと

時間内に出来るだけ多く入力すること

入力ミスがないこと

3つを目標に2週間に1度の頻度で領収書のデータ入力を実施しています。

 

こちらが手順書。

職場では、結果を出すだけでなく、指定された手順で仕事をすすめることがとても重要です!

こちらが領収書で

 

こちらが領収書に書かれた情報を入力するExcelの表。

日付・企業名・代金・但し書き・備考といった5つの項目を入力します。

 

入力終了後には入力数とミス数を毎回記録しています。

記録を見れば、自分の成長具合が分かるのでモチベーションが上がりますね☆

 

領収書のデータ入力は実際の職場でもよく実施されているお仕事です。

ミスなくスムーズに入力できるよう、SAKURAセンターで練習していきましょう♪

 

SAKURA渋谷センターでは随時見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問等々、どんなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆様のお越しをお待ちしております!

 

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------