母校からの卒業生取材

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの支援員 吉井です。

 

 

じつは先日、私の卒業した母校から取材を受けました。入学案内のパンフレットに掲載するためです。当日は写真撮影とインタビューを受けたのですが、モデルのようにカメラを向けられても恥ずかしさで笑顔がこわばってしまいました。写真撮影の後には、インタビュー形式で相談援助職を目指したきっかけや現在の仕事内容、仕事でのやりがい、今後の目標等を答えました。どんな仕上がりになるか楽しみですね。障がいを持つ方の支援に携わる後輩が少しでも増えることを祈っています。

 

今回、母校の職員に久しぶりにお会いしたおかげで、就職した当時の思い出がよみがえりました。どうしてこの仕事に就いたのか、また就職するにあたって様々なことに悩んだり、不安だった気持ちを思い出すことができました。この気持ちを忘れず、皆さんの気持ちに寄り添った支援ができるようますます励んでいきます。

 

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

 

歓迎会&お花見会

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの支援員 吉井です。

 

暖かな春の日差しがなによりうれしい季節となりました。桜や菜の花が芽吹き、今を盛りとばかりに咲きほこっているようですね。ぽかぽか陽気に、思わずうたた寝にさそわれてしまいそうです。

 

新年度にあたり、SAKURA渋谷センターでは新メンバーを迎えております。先日、その新メンバーの歓迎会を兼ねて、利用しているメンバーとともに代々木公園へお花見をしてきました。前日の寒さとはうってかわって暖かな陽気に恵まれ、まるで天候までもが新メンバーを祝福してくれているようです。シートを広げ、軽食や飲み物を片手に、新しいメンバーとの交流を深めました。花見会のあとは場所を変え、サラダランチビュッフェに舌鼓を打ちました。

 

新しいことを始めるにはもってこいの時期です。今年こそ新しいことにチャレンジしてみようと考えている方、ぜひ渋谷センターに来て新しい一歩を踏み出してみませんか。就労への道を踏み出す後押しをさせていただきます。

 

見学や体験はいつでも受け付けておりますので、興味のある方はぜひ一度足を運んでみてください。

 

------------------------------

 

■障害者就労移行支援事業所

 

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 

 TEL03-5778-9953

 

 FAX03-5778-9954

 

------------------------------

 

新年度に向けて

3月も半ばとなり、平成28年度ももうすぐ終わりです。

 

渋谷センターは開所して、早7か月が経とうとしています。メンバーの方も増え、

見学や体験でカリキュラムに参加してくださる方もおりますので、賑やかになって参りました。

 

クルーも含め仲間同士、馴染の関係ができてきて、休憩時間にも趣味の話やSAKURAでの出来事についてお話を楽しんだりする様子が見られるようになり和やかな雰囲気です。

休み時間の過ごし方もコミュニケーションの練習の1つとなります。

 

カリキュラムについても、ビジネスマナーやPCの授業を積み重ね、職場実習に参加することも増えてきました。

時にはうまくいかないこともあるようですが、クルーに上手に相談しながら、メンバーの皆さんは自信をつけてきているなと感じます。

 

さて、もうすぐ新年度です。数名の新しいメンバーが増える予定となっております。

 

新年度から、ベーシックコースとスキルアップコースに分け、より個々に合わせたカリキュラムを提供していく予定です。

カリキュラムから学ぶだけでなく、先輩メンバーの頑張りや経験を知ることも、就職の励みになると思います。

渋谷センターでは見学・体験を随時受付しております。お待ちしております!

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

オフィスカジュアルデー

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの支援員 吉井です。

 

今日お伝えしたいテーマは「オフィスカジュアル」です。

多くの会社では社内規定でスーツや指定の制服を着てくる職場が多いですが、服装に規定がなく私服でよいという職場も数多く存在します。ただ私服だからといって、どんな格好をしてきていいわけではありません。原宿に行くようなおしゃれでかわいい格好は会社に来る格好にふさわしい恰好とは言えないですよね。

 

では会社に来る私服とはどのようなものをイメージしますか。そういわれてパッと思いつく方もいれば、イメージが湧かないという方もいるでしょう。

そこで、SAKURA渋谷センターでは、マナーカリキュラムでオフィスカジュアルとはどのような服装かをメンバー同士で話し合い、考える場を設けました。話し合った内容はポスターにまとめて、他のメンバーも見ることができるようセンター内に掲示をしました。

 

 

SAKURAでは、実際に一週間に一度オフィスカジュアルの恰好で通所してもらっています。「その恰好はさわやかな印象を与えるね」などと、周囲からフィードバックしてもらえるので練習の良い機会となっています。

 

このように渋谷センターではマナーで講義するだけでなく、メンバー同士で話し合う場を設けたり、実践的にやってみる機会を作っています。

やってみた経験が少なくて苦手だな…と感じる方もいるかもしれませんがご安心ください。誰しも初めは初心者です。現在所属しているメンバーも最初こそ不安げな様子が見られましたが、今では堂々とした佇まいで通所してきています。SAKURAで練習しておくからこそ、就職してから悩むこともなくなりますよ。

 

見学や体験も随時受け付けておりますので、興味がわいた方はいつでも気軽にご連絡ください。一緒に就職への道のりを歩んでいきましょう。

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------

 

 

カリキュラム紹介 ~生活カリキュラム~

 今回は生活カリキュラムのご紹介です。就労にあたっては、日々の生活の安定も大切です。そこで、体調管理や食事のこと、金銭管理、社会資源について等、自分の日々の暮らしについて振り返るのが生活カリキュラムです。

 

 最近のテーマとしては、インフルエンザや風邪の予防についての知識を深めました。予防法を知ることは、できるだけ仕事を休まず、元気に通勤できるために大切なのだという気付きをメンバーの皆さんにしていただきました。

 

また、渋谷センターでは生活に関する話の他に、センター内での過ごし方の確認を生活カリキュラムで実施しています。たとえば、当番業務のやり方、イベントの企画などをメンバー同士で話し合います。このような活動を通して、アイディアを出し、お互いの意見を聞くことで自主的な活動ができることを目標としています。

 

 このようなカリキュラムを通して、心身共に健康で元気にお仕事が続けられるためのアドバイスをしています。

 

 就労に向けて、ご自身の生活も振り返ってみたいという方もぜひご見学、体験にいらしてみてはいかがでしょうか?お待ちしております。