食事バランス

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの生活支援員 鈴木です。

 

11月に入り、急に寒くなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。朝夕の寒暖差のある日々が続きますので、調整しやすい服装をおすすめします。

 SAKURAのカリキュラムには「生活」というプログラムがあり、現在、体調管理の一環で「食事バランスを考える」というカリキュラムを行っています。就労とどう関係があるのか?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、SAKURAセンターで就労を目指して通所していくうえでも仕事を継続していくうえでも、身体が資本であり、その身体を作っていくのが食事になりますので、食事がとても大切なことになるからです。

 

 

では、どのように食事バランスを考えていったらよいのか?ということで、生活カリキュラムを行いました。

まず、現在の自分の食事をチェックしました。現在の食事バランスはどうだったのでしょうか?

次に、自分の主食や主菜など一日で摂取する適量を項目ごとに調べ、自分にとって3食バランスのいい理想のメニューを考えました。

写真は、職員が自分のために考えた理想の朝食のメニューです。

 

 

 

 今回のカリキュラムでは、農林水産省のホームページに記載されている『「食事バランスガイド」で実践 毎日の食生活チェックガイド』を参考にしました。

 皆さんもご自分の食生活を振り返ってみて、理想の食事バランスについて考えてみるのはどうでしょうか?

 

 SAKURA渋谷センターでは随時見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問等々、どんなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆様のお越しをお待ちしております!

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅16C出口より徒歩1分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------