就職者の声

障がいをお持ちの方の就職をサポートしております、

就労移行支援事業所SAKURA渋谷センターの生活支援員 鈴木です。

 

今年6月にSAKURA渋谷センターより就職したMさんの声をお届けします!

 

****************************

.SAKURA渋谷センターで学んだこと

私が渋谷センターで学んできたことは大きく分けて3つあります。

一つ目はスキルです。特にパソコンのスキルはワードやエクセルを利用して、文書の入力やタイピング練習を徹底的に行いました。おかげで今では10分間で約400文字程度の入力はできるようになりました。

二つ目はビジネスマナーです。私はSAKURA通所開始時期から身だしなみチェックやホウレンソウ(報告・連絡・相談)を徹底的に行ってきました。特に身だしなみは毎日通所前に自宅で確認しておりましたが、それでも至らない部分はクルーに気付かせてもらうなど身だしなみは面接では特に見られるところなので、面接や企業見学に行く際には念入りに確認して参りました。

三つ目はコミュニケーションの訓練です。SAKURAには多数の利用者さん方がいらっしゃるので、ひとりひとりとコミュニケーションを取るのがなかなか難しかったですが、夕礼前に行ってきたコミュニケーションゲームで他のメンバーさんとコミュニケーションを取る練習がこれからの仕事に役立つものと思います。

 

2.学びによって得たもの

学びによって得たものは就職活動に自信を持って取り組めるようになったことです。SAKURA通所前は基本的に一人で就職活動を行っていたので、面接官から突っ込まれるとたじたじとなり、思うように面接を乗り切ることができませんでした。しかし、SAKURAに通所してからは定期的な面接練習、また面接はクルーに同行していただいて、面接で答えに苦しんだ時はクルーにフォローしていただいて、面接官に良い印象を与えられたことは本当にSAKURAに感謝しております。

 

3.これからの課題

2年間SAKURA渋谷センターに通所したおかげで、内定をいただくことができましたが、今後はSAKURAで学んできたスキルを実務で役に立てるように仕事をしていかなければなりません。SAKURAでは朝と夕方の朝礼、夕礼の当番業務を経験してきましたので、会社内でのコミュニケーション、朝礼、昼礼、夕礼がしっかりできるように頑張って生きたいと思います。

****************************

 

車の運転が大好きなMさんにセンターの皆さんから、就職のお祝いメッセージを贈りました。

 

Mさんは、SAKURA渋谷センターでいろいろなカリキュラムを通した訓練を頑張り、就職を決めました。おめでとうございます。SAKURAで学んだことを活かして新しい就職先で頑張ってください。

 

SAKURA渋谷センターでは随時見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問等々、どんなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆様のお越しをお待ちしております!

 

------------------------------

■障害者就労移行支援事業所

 SAKURA渋谷センター(渋谷駅南口より徒歩3分)

 TEL03-5778-9953

 FAX03-5778-9954

------------------------------