就活の道 2017 合同面接会編 ~Episode5~ いよいよ本番!合同面接会

11月某日・某会場  いよいよ本番!!

今回は30社以上が所狭しとブースを並べる、例年とは違う雰囲気の合同面接会。

SAKURA岡谷センターからは、メンバーさん約20名の侍(?)が、
面接会という、ある意味『戦いの場』に挑戦しました。

 

 

こんにちは。SAKURA岡谷センターの岡田です。


『戦いの場』というと、「そんな大げさな・・」と思うかもしれませんが、面接会に参加するメンバーさんはもちろん、私たちクルーも、そんな心境でした。

もちろん、本当に戦うわけではなく、むしろ“笑顔”“丁寧な言葉”“正しい振る舞い”を合言葉にして臨んだのですが。

 

さてさて、SAKURAさんです。


第1希望にしていた企業様は順番待ち状態だったので、クルーと相談して第2希望のところから話を聞きに行くことにしました。


あらためて深呼吸をして、笑顔の確認もして行動開始!
1人では心配なので、クルーと一緒に話を聞きに行きました。

企業担当者様の一通りの説明の後、「質問はありますか?」ときかれました。


SAKURAさんは、落ち着いた様子で質問し、教えていただくことができました。


その後、第1希望の企業様はもちろん、全部で6社の話を聞くことができました。しかも後半は、自分1人で話を聞きに行くこともできたのです!

終わる頃には疲れてヘトヘトでしたが、達成感のあるとてもよい表情をされていました。


初めての面接会で、6社以上の話をしっかりと聞いてくることができたのは、素晴らしいことです。SAKURA岡谷センターの研修で、一生懸命準備をしてきた甲斐がありました。他のメンバーさんも、それぞれ頑張っておられました。10社以上の話を聞いてきた方もいて、びっくりしました。

 

もちろん、SAKURAさんの就活はこれで終了ではありません。ここから本格就活のスタートです!


~つづく~