就活の道 2017 合同面接会編 ~Episode4~面接会ってどうすればいいの?!?

『センターでの毎日の研修のおかげで、挨拶が明るく元気よくできるように
なった!もう、人前でも恥ずかしくない!

話をしたい企業も決まったし、そこがどんな会社でどんな仕事なのかも調べた!

履歴書だって準備できたし、自己アピールや体調面のこととか、聞かれそうな
ことの答えだって考えた!よし!準備OK!


・・・・でも、面接会に行って、何をどうするの???????????』


   ↑↑↑ SAKURAさんの心の声 ↑↑↑

 

こんにちわ。岡谷センター支援員の中園です。

そうですよね。面接会初参加のSAKURAさんにとっては、面接会ってどんなものか、何をどうしてどうするのか、分からないこと、不安なことばかりですよね。


明るく元気よくできるようになった挨拶もどんなタイミングですればいいの??

参加したい企業の話を聞くには、どうすればいいの??

話の受け答えは? 言葉遣いは? 持っているカバンはどうするの?・・・・


クルー:「SAKURAさん、安心してください!!
     面接会のロールプレイングをセンターで何度も繰り返して
     やっていきますから!!」


SAKURAさん:「良かったです!安心しました!面接会の流れや振る舞いが
       前もって分かっていれば、私、できそうです!!」


こうして、SAKURAさんの面接会の練習が始まりました。
大切なポイントをお伝えしながら、繰り返し繰り返しロールプレイングを
行っています。

 

はじめは戸惑っていたSAKURAさんも、就活専門クルーからの的確な
アドバイスを受けながら、繰り返し練習を重ねています。

不安そうな表情が力強い表情に変わってきました。

 

そんなSAKURAさんの姿を見ていると、
明るくて元気なあいさつをはじめとした、基本的で大切なビジネスマナー
など、SAKURAさんが身に付けた仕事をするための力を、実際の重要な場で
発揮できるに違いありません!!

 

面接会は就職につながるチャンスです。

ひとりでは分からないこと、不安なこともSAKURAセンターで、
専門スタッフと一緒に練習を重ねたSAKURAさん。


さあ、いよいよ合同面接会を明日に控えました。

SAKURAさんの就活の道が、また一歩進みます!

 

SAKURA岡谷センターは障がいをお持ち方の「働きたい」という思いに応えるべく、クルー全員で一丸となってサポートして参ります。
諏訪・上伊那周辺エリアで就職を目指す障がいをお持ちの方・ご家族、支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

就労に関する事、就職の準備に関する事、ご相談等のお問い合わせ

新規メンバー募集中!!見学・体験も随時受付ております。

TEL:0266-21-1380  (平日 9:00~18:00  ※休日:土日祝・年末年始)

FAX:0266-21-1381

MAIL:sakura_okaya@socat.jp

就労移行支援事業所 SAKURA岡谷センター(諏訪・上伊那地域)


―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*