秋の味覚

秋の味覚

 

 皆さんこんにちは。SAKURA長野南センターの竹内です。朝夕の風に秋の涼しさを感じるこのごろですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。夏の疲れも出てくる時期でもありますので、体調管理には気をつけていきたいですね。

先日のコミュニケション研修では、一人一枚の短冊を用意し、「秋の味覚(秋)」をテーマとした俳句を作成しました。俳句作りと聞いたときは、できるのかなあと不安な表情をされていた方もいらっしゃいましたが、作成が始まると、お話をしながら、和気あいあいと楽しく俳句を考えられていました。しかし短冊に俳句を書いているときやイラストを付け加えるときは、真剣な表情に変わり、丁寧に作業を進めていました。

 

~俳句のご紹介~

・渋い柿 俺もなりたい 渋さかな

・思い出す 運動会の 栗ごはん

・喰うのも良し かぶるのも良し パンプキン

・ナシもぎで 思い出ナシとは 言わせない

 

皆さんが作った俳句は、食欲がそそるものや秋の味覚を自分自身とかけたもの、そして皆さんが楽しく盛り上がりながら俳句作りをしている姿を詠んだ作品がありました。どれもオリジナリティに溢れた作品で、興味深いものでした。皆さんもとても満足した様子で、研修後は楽しかったですとたくさんの声を聞くことができました。

食欲の秋です!私もおいしいものをたくさん食べて、お腹も心も満たしたいと思います。

 

 

SAKURA長野南センターでは、就職準備見学・体験会を随時行っています。心配なこと、悩んでいること、どんなことでもまずはお気軽にお問い合わせください。あなたの働きたいという思いに応えるべく、クルー一同、一丸となってサポートして参ります。ご家族様・支援者の方も、ぜひ一度見学にお越し下さい。お待ちしております。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

SAKURAセンターは障がいをお持ちの方の就職活動をサポートしています。長野市・千曲市・上田市・東御市・小諸市・佐久市周辺エリアで就職を目指す障がいのある方・ご家族、支援者の皆様、お気軽にお問い合わせください。

 

まずは見学のみという方も是非お越しください。

 

職員一同お待ちしております!

 

 お問い合わせは SAKURA長野南センターへ

 

【電話:026-272-8670 受付:平日9:00~18:00】

【FAX:026-272-8671】