職場実習同行

皆様こんにちは。

長野市平林にあります 障がいのある方の就職をサポートしています就労移行支援事業所SAKURA長野センターの支援員 日台です。

 

先週の3日間、メンバーさんの職場実習同行で製造業の現場に行きました。

製造現場なのでまずは「安全第一、事故のない様に」と教えて頂きました。

製品を1つ作り上げる過程には大勢の人が関わり、確認項目も何十個・何百個とある中での業務です。作り上げられた先の方への想いやりが感じられるお仕事でした。

 

メンバーさんも製造のお仕事に興味があるとお話をされていたので1つ1つの工程を丁寧に、指差し確認を行い、ミスのないお仕事を意識されていました。

とても活き活きと仕事をしている様子が印象的でした。

 

ご本人も、「製品に実際に触れられて楽しい。完成品の1つに携われると思うととても嬉しい」とお話をされていました。

 

職場実習はまだ続きます。

社会に出る為の一歩です!これからも身近な存在としてサポートしていきます。

 

 

消防訓練を行いました!

皆様こんにちは!

長野市平林にあります 障がいのある方の就職をサポートしています就労移行支援事業所SAKURA長野センターの支援員 関崎です。

 

7月に入り、毎日暑い日が続いています。

熱中症対策が重要な季節になってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、SAKURA長野センターでは、72日に消防訓練を行いました。

センターの給湯室から出火した想定で、利用メンバーさんも職員もみんなで避難します。

皆さん慌てることなくすぐに整列し、無事に避難することが出来ました。本当の火災が無いように気を付けるのはもちろんですが、もしも火災に遭遇した際、冷静に正しい対応が出来るよう訓練しておくのは大切ですね。

 

屋外に避難した後は、消防署の方々のご指導の下、水消火器を使用して消火の体験もさせて頂きました。暑い中の訓練でしたが、メンバーの皆さんは積極的に全員体験をしていただきました。普段よく目にする消火器ですが、使い方、注意点など、知らない事がたくさんあって驚きました。消火器の中身は十数秒しか出ないそうです。火元まである程度近づいてから栓を抜き、レバーを握って粉を出しながら近づいて消火すると良いそうです!

実際に行ってみて消防署の方々からの講評も頂いたので、勉強になったとの声もたくさんあり、良い訓練の機会になりました。

 

———————————————————————————————————-

 

 SAKURA長野センターは障がいのある方の就職活動をサポートしています。長野市・須坂市・中野市・飯山市の各周辺エリアで就職を目指す障がいのある方、ご家族、支援者の皆様、是非お気軽にお問い合わせください。

まずは、見学のみという方もぜひお越しください!

 

お問い合わせはSAKURA長野センターへ

【電話:026-241-3918 FAX026-241-3919 受付:平日9001800

【メール:sakura_nagano@socat.jp】←メールでも受付中

熱中症にご注意

長野市平林にあります 障がいのある方の就職をサポートしています就労移行支援事業所SAKURA長野センターの支援員 畑です。

 

6月も後半になり、気温が30度を超える日も増えてきました。

そろそろ熱中症に気を付けたい時期ですね。

 

熱中症は特別な病気ではなく、誰にでも起こりうる症状です。

屋外だけではなく、屋内でも発生するものなので、対策をしっかりしていきましょう!

 

熱中症の予防としては、

 

・水分・塩分補給をする

・部屋の風通しを良くする。

・エアコン・扇風機を適度に使用する。

・涼しい服装をする。外出時には日傘や帽子を着用する。

・暑いときは無理をしない

 

などが挙げられます。

 

特に水分・塩分補給は脱水症状の予防にもなるのでとても大切ですね!

運動後や飲酒後には代謝が良くなり水分や塩分が不足しがちなので、しっかり補給をしましょう。

また、一気に大量の水分を取るのではなく、一日の中でバランスよく定期的に、少量ずつでも水分を取ることが大切です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SAKURA長野センターは障がいのある方の就職活動をサポートしています。長野市・須坂市・中野市・飯山市の各周辺エリアで就職を目指す障がいのある方・ご家族、支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

ご連絡お待ちしています!

 

お問い合わせは SAKURA長野センターへ

【電話:026-241-3918 受付:平日9001800

【FAX:026-241-3919

【メール:sakura_nagano@socat.jp】←メール・FAXでも受付中

言いづらい報告ですが・・・

長野市平林にあります 障がいのある方の就職をサポートしています就労移行支援事業所 SAKURA長野センターの支援員 長徳です。

 

SAKURA長野センターでは、マナー研修やパソコン研修で学んだ知識・スキルを実践する為のトレーニングとして、実務研修」にも力を入れて取り組んでいます。

 

“仕事中”をイメージし、データ入力、文書作成、電卓計算、仕分け作業…など、模擬的な業務を行っております。

 

今回紹介するのは、果物を保護するネット折りのお仕事です。

 こちらの業務は、実際の企業様から頂いている業務である為、ミスや滞りがないように進めなくてはなりません。

 

3~4名ずつでチームを作り、それぞれ役割分担も決めて取り組んでいます。

 

ネットはとても柔らかく、少し力を入れすぎてしまうだけでも、破れやすい素材です。

 

もし、作業の過程で破損させてしまった場合は・・・「ミスの報告」をします。

 

とても言いづらい報告ですが、全てのお仕事が上手くいくとは限りません。

上手くいかなかった時の報告の方法・タイミング・言葉についても、実践の場として考えながら行って頂いております。

 

単調なお仕事に感じるかもしれませんが、どんなに些細な場面でも仕事の中で必要なことが行えていると、実際に就職された後にも応用して活かせると思います!

 

日々学んだことが、身につき、形になるととても嬉しいですネ!

「パソコン研修」

長野市平林にあります 障がいのある方の就職をサポートしています就労移行支援事業所SAKURA長野センターの支援員 阿部です。

 

最近になり、甲信越も梅雨に入りジメジメとした日もありますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

今回は、SAKURA長野センターで行っているパソコン研修を紹介させて頂きます。

SAKURA長野センターのパソコン研修は、WordExcelのテキストを中心に行い、研修は基本的に自習形式で行っております。自習と聞くと「パソコンに詳しくないけど1人でも出きるかな」と不安に思われる方もいらっしゃると思いますが、その様に思われる方に関してはマンツーマン対応もしておりますので、安心して研修を受けていただく事が出来ます。

他にも、年に数回程度ではありますが、講義形式でセキュリティーに関しての研修を行ったり、年賀状やクリスマスカードなど季節に合わせて成果物も作成しております。

パソコンにご興味がある方、少しでもパソコンのスキルを身につけたい方、私達と一緒にパソコンスキルを身につけていきませんか?

 

文章だけでは、なかなか分かりづらい所もありますので、これまでSAKURAセンターが気になっている方、障がいのある方で一般就労を目指している方、5分、10分でも可能です。是非一度SAKURAセンターの見学に来てみませんか?

皆様のご来所を心よりお待ちしております!!

 

 

SAKURA長野センターは障がいのある方の就職活動をサポートしています。長野市・須坂市・中野市・飯山市の各周辺エリアで就職を目指す当事者の方・ご家族、支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

まずは、見学のみという方も是非お越し下さい!

 

お問い合わせは SAKURA長野センターへ

 

【電話:026-241-3918 受付:平日9001800

FAX026-241-3919 】

【メール:sakura_nagano@socat.jp】←メール・FAXでも受付中