「はじめまして」

皆様こんにちは。

長野市平林にあります 障がいのある方の就職をサポートしています就労移行支援事業所SAKURA長野センターの支援員 木村です。

 

聞き慣れない、見慣れない名前が出てきたかと思います。

私ですが、新しくSAKURA長野センターに配属になりました 木村 と申します。

簡単に自己紹介をさせて頂きたいと思います。

 

趣味はダンス!踊る事です。学生時代にLOCKダンスというものに魅了され、暇があれば動画を見たり少し踊ったりしています。

最近はTVゲームにもはまり、ちょこちょこやっております。

TVゲームもダンスも時間を忘れてしまうので、時計をよく見る癖をつけて“やり過ぎ”に注意をしております。

 

楽しいこと、面白いこと大好きな木村です!

楽しく明るい、SAKURA長野センターを一緒に盛り上げていきます!!

これから、どうぞよろしくお願い致します。

 

… * … … * … … * … … * …

 

SAKURA長野センターは障がいのある方の就職活動をサポートしています。

長野市・須坂市・中野市・飯山市の各周辺エリアで就職を目指す障がいのある方・ご家族、支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ご連絡お待ちしています!

お問い合わせは SAKURA長野センターへ

【電話:026-241-3918 受付:平日9001800

FAX026-241-3919

【メール:sakura_nagano@socat.jp】  ←FAX・メールでも受付中

「働く」

皆様こんにちは!

長野市平林にあります 障がいのある方の就職をサポートしています就労移行支援事所SAKURA長野センターの支援員 関崎です。

 

もうすぐ年末です!

長野センターでも年末年始休暇に向けて少しずつ準備をしています。

皆さん大掃除はお済みですか?

 

センターの利用者の皆さんは、11月半ばから今週初めまで、実際に企業様から頂いたお仕事を行ってくださっていました。普段の研修と違い、実際に職場に赴いて、携わる作業になります。最初は慣れない作業で、皆さん緊張したり大変な様子でしたが、こなしていくうちに、私たち職員が行っていた準備を手伝ってくださったり、業務で使用する備品が無くなってきたら、自主的に補充して下さったり、後片付けも指示が無くても自分たちから動いて行ってくださったりと、「働く」という事を意識して行動してくださいました。

 

「働く」には、ただ与えられたことをこなせばいいわけではありません。チームで連携したり、お互いに気持ちよく業務が出来るようにコミュニケーションを取る、周囲の状況を見ながら業務をし、自分だけでなく他の人の手伝いもして助け合ったり…様々なことが必要になります。利用者の皆さんは、今までセンターで受けた研修の成果を実践で役立ててくださいました。良い実習の機会になったと思います♪

 

働くための自信を付けたい方、センターでどんな研修を行っているのか気になる方、ぜひ一度見学に来てみませんか?

新たな年の、新たな一歩のために、私たち職員も応援させて頂きます!

センターで、サンタさんとお待ちしております♪

 

  SAKURA長野センターは障がいのある方の就職活動をサポートしています。長野市・須坂市・中野市・飯山市の各周辺エリアで就職を目指す障がいのある方、ご家族、支援者の皆様、是非お気軽にお問い合わせください。

まずは、見学のみという方もぜひお越しください!

 

お問い合わせはSAKURA長野センターへ

【電話:026-241-3918 FAX026-241-3919 受付:平日9001800

【メール:sakura_nagano@socat.jp】←メールでも受付中

年末年始に向けて

 

長野市平林にあります 障がいのある方の就職をサポートしています就労移行支援事業所SAKURA長野センターの支援員 長徳です。

 

 

12月も残すところ半月を切りましたね。

 

 

 

SAKURA長野センターでも、大掃除や納会の準備、新年会の計画など、年末年始に向けて少しずつ進めています。

 

 

 

大掃除では、メンバーの皆さんと職員で協力をし、日頃なかなか手が回らない所まで、徹底的に綺麗にしていきます!

 

 

 

また、納会というのは、年度の切替わりや年末など節目のタイミングで行い、それまでの取り組みの成果を確認しあい、次の目標に向けて士気を高めていく場であります。

 

 

 

日々、色々なことを身につけたり経験できているのは、もちろん自らの努力の成果であります。しかしそれだけではなく、周囲の人からの気遣いや力添えを頂いているからこそ成り立っていることを、忘れてはいけないのだと思います。

 

 

 

そんな感謝や労いの気持ちもお互いに伝え合い、新年からも切磋琢磨しながら目標達成に向けて行動していければと思います!

 

 

 

 

 

「新年から就職に向けて取り組んでいきたい!」…とお考えの方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度、SAKURA長野センターにご相談・ご見学等でのお越しをお待ちしております♪

 

お気軽にご連絡くださいね!

 

「暖冬」

長野市平林にあります 障がいのある方の就職をサポートしています就労移行支援事業所SAKURA長野センターの支援員 阿部です。

 

冬を迎えるこの時期になっても、気温が上がったり下がったりと気温の変化がありますが皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

今年の冬は「暖冬」と言われているので本日は、「暖冬」について少し豆知識をお伝えしたいと思います。

そもそも、「暖冬」とは何か?

暖冬とは、12月から2月までの気温が平年より高くなる冬型のことを指すそうです。ただ、気温の変化に伴い暖冬から寒冬にもなる可能性もあるそうです。

暖冬になる原因は?

代表的なもので言うと、エルニーニョ現象があげられます。エルニーニョ現象とは、南米大陸の近くにある海水温が上昇し太平洋上に暖かい空気が発生することで、その空気が日本の上空に入り込む為、暖冬になるそうです。

また、暖冬になると雪の降る量も多いという事です。いずれにしろ、気温の変化があり着衣などの調整が大変になりますが、風邪をひかないようにしていきましょう。

 

これまでSAKURAセンターが気になっている方、障がいのある方で一般就労を目指している方、5分、10分でも可能です。是非一度SAKURAセンターの見学に来てみませんか?

皆様のご来所を心よりお待ちしております!!

——————————————————————————————————

 

 SAKURA長野センターは障がいのある方の就職活動をサポートしています。長野市・須坂市・中野市・飯山市の各周辺エリアで就職を目指す当事者の方・ご家族、支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

まずは、見学のみという方も是非お越し下さい!

 

お問い合わせは SAKURA長野センターへ

電話・FAXの方は…

【電話:026-241-3918 FAX026-241-3919 

 受付:平日9001800

メールの方は…

【メール:sakura_nagano@socat.jp】←メールでも受付中

実習がんばっています!

こんにちは 長野市平林にあります 障がいのある方の就職をサポートしています就労移行支援事業所SAKURA長野センターの支援員 日台です。

 

11月も下旬になり、ますます寒さが厳しくなりましたね。

そしてクリスマスの時期も近くなりました!

SAKURA長野センターでは季節に合わせた飾りをしています。

玄関にサンタさんがお待ちしていますので是非、センターにお出かけください。

 

さて 最近のメンバーさんの就職活動状況ですが、なんと11月中は8名の方が

企業実習に行かれました!

 

職種は様々で、

事務職

製造業

接客業

介護職

清掃業 … などなど!

実際に企業様でのお仕事を体験し、相性を見ていただく大切な機会です。

普段の研修とは違い、お仕事体験なので…皆さんとても緊張されます。

ただ、必ず支援員が付き添いますので1人ではない安心感を持っていただければ幸いです。

実習中もフォローします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SAKURA長野センターは障がいのある方の就職活動をサポートしています。

長野市・須坂市・中野市・飯山市の各周辺エリアで就職を目指す障がいのある方・ご家族、支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ご連絡お待ちしています!

お問い合わせは SAKURA長野センターへ

【電話:026-241-3918 受付:平日9:00~18:00】

【FAX:026-241-3919】

【メール:sakura_nagano@socat.jp】  ←FAX・メールでも受付中