「祝日について」

長野市平林にあります 障がいのある方の就職をサポートしています就労移行支援事業所SAKURA長野センターの支援員 阿部です。

 

7月も半月ほど経ちましたが、毎日天候が優れずどんよりとした日が続いておりますが、皆さん体調の変化等はございませんでしょうか?

本日は「祝日」についてお話しをさせて頂きます。7月の祝日については「海の日」が制定されており、こちらに関しては皆さんもご存知の事と思います。

では、8月の祝日については皆さんご存知でしょうか?8月は811日に「山の日」という祝日があります。この祝日は7月の「海の日」以来20年ぶりに制定された祝日だそうです。「山の日」の意味としては、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日」の様です。「山の日」に特別深い意味はなく、2016年頃に「海の日があって、山の日がないのはおかしい」ということで制定された説もあります。

現時点で、1年間で祝日がない月は6月だけですが、新しい天皇陛下が即位された事で、12月についても祝日が無くなるという噂もある様です。

SAKURAセンターにつきましては、祝日についてはお休みを頂いておりますが、月曜日から金曜日の平日は毎日開所しており、皆様のご来所を心よりお待ちしております!!

 

現在、一般就労を目指して日々活動をされている方、これまでSAKURAセンターが気になっていた方、快適なSAKURAセンターへ5分、10分でも見学に足を運んでみませんか?

ぜひ一度SAKURAセンターの魅力を伝えさせて下さい!!

 

===========================

 

SAKURA長野センターは障がいのある方の就職活動をサポートしています。長野市・須坂市・中野市・飯山市の各周辺エリアで就職を目指す当事者の方・ご家族、支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

まずは、見学のみという方も是非お越し下さい!

 

お問い合わせは SAKURA長野センターへ

電話・FAXの方は…

【電話:026-241-3918 FAX026-241-3919 受付:平日9001800

メールでも受付中

【メール:sakura_nagano@socat.jp