SAKURAセンターの様子をご紹介します!

皆様こんにちは!

長野市平林にあります 障がいのある方の就職をサポートしています就労移行支援事所SAKURA長野センターの支援員 関崎です。

 

6月に入り、日中はかなり暑い日が続いています。

熱中症防止を意識して、こまめな水分補給が重要な季節になってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、SAKURAセンターでどんな支援を行っているか、ご存じでしょうか?

今回はほんの少しご説明させて頂きます♪

 

就労移行支援事業所は、長野市内でも10か所以上あります。その中でもSAKURA長野センターでは、PC研修、ビジネスマナー研修、就労研修、生活研修を中心に行っています。

また、センターには様々なルールがあります。一つの例として、利用者の皆さんには

スーツや、それに準ずる服装で通所して頂いています。これは、SAKURAセンターを職場と想定して来て頂いているからです。製造業や接客業で、制服着用とされるところもありますね。

事業所に毎日通うのにスーツを着るというのは、なかなかストレスがかかりますよね。最初は皆さん慣れない服装でストレスを感じています。ただ、就職後のことを考えると、スーツを着慣れる練習の機会ともなっています。後々になって制服についてのストレスを溜めずに済みます。

他にも、SAKURAセンターにはいくつかのルールがあります。ルールに縛られて生活

するのもかなりのストレスがかかりますが、会社には事故やけが防止のためのものも含めて、必ずルールがあります。就職前から色々な決まりを守ることで、働いた時のために慣れておくことができます。

皆さんにとって、最初は難しいこともありながら取り組んで頂いています。すぐに慣れなくても、時間をかけてゆっくり取り組んで、できるだけ職場に近い環境で就職に備えて頂けるよう、私たちもサポートさせて頂いています。

 

就労移行に通う事を検討されている皆様、ぜひ一度SAKURAセンターの中をみてみませんか?お気軽にお問合せ下さい。

 

———————————————————————————————–

 

 

SAKURA長野センターは障がいのある方の就職活動をサポートしています。長野市・須坂市・中野市・飯山市の各周辺エリアで就職を目指す障がいのある方、ご家族、支援者の皆様、是非お気軽にお問い合わせください。

まずは、見学のみという方もぜひお越しください!

 

お問い合わせはSAKURA長野センターまで

【電話:026-241-3918  受付:平日9001800

FAX026-241-3919

【メール:sakura_nagano@socat.jpFAX・メールでも受付中