~SAKURAセンターの利用を振り返って思うこと~

私は、契約期間の二年間SAKURA長野センターに通所させていただきました。こちらのセンターを利用させていただいた理由は以前他の障害者支援事業所に通っていて、ある時支援者の方がSAKURA長野センターを紹介していただいて、私自身就職について真剣に考えなければと感じ、こちらのセンターを利用させていただきました。

センターに通って行く中で初めの頃は、休みがちになった時期もあったのですが、徐々に体調が良くなり通常通り通所することができました。

マナー研修ではあいさつの重要性や職場での報連相の必要性や敬語の使い分けなどを教わりました。また、ある議題についてグループワークを行った際、その中で相手が意見を述べている時は相手の目を見て頷きや相槌を意識して行えました。また自分が意見を言う際は相手の意見も踏まえて発言することが出来ました。来客対応や電話応対のロールプレイを行い、職場で必要なことを教わりました。PC研修では、タイピングとエクセル・ワードのテキストを行いました。タイピングに関しては、最初の頃はキーボードを見ながら行っていて、入力ミスが多く入力速度も遅かったのですが、徐々に研修を受けていく内に自分自身で目標を立てその目標に向かって行いその結果入力ミス・入力速度も改善することが出来ました。エクセル・ワードのテキストに関しては、表計算や文書入力などを繰り返し行いながらパソコンスキルの向上に繋げることが出来ました。JP研修では、面接練習や履歴書の書き方を教わりました。面接練習に関しては、入室・着座・退室のマナーや身だしなみについて教わり、実際面接を行った際にとても役に立ちました。履歴書の書き方に関しては、自己PRや志望動機の書き方について段階を踏んで教えていただきました。実際履歴書を書く際に研修で学んだことを意識して行なう事ができました。

センターで学んだ多くの研修を忘れずに就職先でも実践できるようにしたいです。

クルーの皆さん、メンバーの皆さん本当にありがとうございました。

メンバーの皆さんの就職を心より願っております。