体調管理も仕事の一つ

こんにちは。生活支援員の百瀬です。
松本センターから見える山並みも紅葉で色づき始めました。

美しい季節である反面、空気が乾燥したり気温が下がってくるため、体調管理に苦戦される方も多いのではないでしょうか。

こんな時期だからこそ『体調管理も仕事のひとつ』と考えてしっかりと体調管理を行ってゆきたいものですね。

今回のブログではご自分で簡単にできる体調管理の仕方についてご紹介させていただきます。

■□■ 秋から冬にかけて気を付けたい風邪の対策 ■□■ ■□■
風邪の引き始め

●温かい飲み物を飲んで温まる
 水分を補給することで代謝が上がり、温まることができます。

●3食リズムよく食事をとる
 体が温まる料理、食材を摂りましょう。バランスを考え温野菜も。

●鼻・口腔内の清潔と湿度を保つ
 一定の湿度を保つことで感染症ウイルスの活動を抑制できます。
 マスクは有効な保湿グッズですね。
 加湿器は40%をきらないよう調節しましょう。

●普段よりも長く睡眠時間を確保する
 睡眠時間を長く確保することで、体力が戻り風邪の回復が早まります。

●手洗いうがい
 朝、昼、晩。帰宅後など、タイミングを決めて小まめな手洗いうがいを。
 感染症ウイルスは手洗いうがいでシャットダウン。

■□■ ■□■ ■□■ ■□■ ■□■ ■□■ ■□■ ■□■ ■□■

体調管理で大切なことは、先ず病気にかからないための工夫を行うことですよね。

基本的なことではありますが、コツコツ続けられれば効果は大きいと思います。
少しの手間で、体調管理ができますので、ご自身のため、ご家族のため、会社の仲間のためにもお実践してゆきたいですね。

『体調管理も仕事の一つ』です。
社会人のマナーとして、私もしっかりと実践して予定通り元気に出勤できるよう、コンディションを整えてゆきたいと思います。

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

SAKURA松本センターは、障がいをお持ち方の「働きたい」という思いに応えるべく、クルー 一丸となりサポートして参ります。
中信(安曇野・松本・塩尻周辺)エリアで就職を目指す障がいをお持ちの方・ご家族・支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

就労に関する事、就労の準備に関する事、

ご相談等のお問い合わせ、新規メンバー募集中!!

TEL:0263-85-3918 (平日 9:00~18:00  ※休日:土日祝・年末年始)

FAX:0263-85-3919

MAIL:sakura_matsumoto@socat.jp

就労移行支援事業所 SAKURA松本センター

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*