花の生け方

SAKURA松本センター

生活支援委員の中澤です。

 

立春を過ぎ、暦の上では春になる時期ですが、

松本は朝の気温がマイナスの毎日とかなり寒く、

春はまだ先のようで春がとても待ち遠しいです。

 

今回は、松本センター内に飾ってある“花”について

書かせていただきます。

 

人は部屋に入って、最初に鮮やかな色のモノに目が行きます。

つまり、飾ってある花が部屋の印象を左右するそうです。

花は色彩豊かで種類も多く、見て香りで季節感を感じる事が

できます。

 

 

松本センター内ではたくさんの花を飾っています。

玄関先はもちろん、トイレ内や各ブースにも飾り、

お客様をお迎えする心遣いのひとつとしています。

 

 

この花のお世話はメンバーさんが毎日行ってくれています。

 

花の状態を見て生けるかどうか判断をして、

しっかり水切りをしてから、色合い・花瓶とのバランス・

花の向きなどを確認しながら生けます。

 

飾る場所に設置してからも、見る人の気持ちになって再度、

花の向きを確認して微調整を行います。

 

 

メンバーさんに普段、生けている時に気を付けていることを聞いてみました。

 

“花の向きが見る人側へくるように意識している。”

“見て、きれいだなーと思ってもらえるように丁寧に生けています。”

“花も生きているから、長く咲いていられるように気持ちを込めて生けています”

 

などの、感想をいただきました。

 

 

 

SAKURA松本センターでは、整った環境整備の中で、みなさん日々がんばっています。

 

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

SAKURA松本センターは、障がいをお持ち方の「働きたい」という思いに応えるべく、クルー 一丸となりサポートして参ります。
中信(安曇野・松本・塩尻周辺)エリアで就職を目指す障がいをお持ちの方・ご家族・支援者の皆様、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

就労に関する事、就労の準備に関する事、

ご相談等のお問い合わせ、新規メンバー募集中!!

TEL:0263-85-3918 (平日 9:00~18:00  ※休日:土日祝・年末年始)

FAX:0263-85-3919

MAIL:sakura_matsumoto@socat.jp

就労移行支援事業所 SAKURA松本センター

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*