就職者の声

皆さん、こんにちは!

就労支援員の源川です。

お盆も過ぎ、早くも8月も折り返し地点!

皆さんは夏らしい何かをしましたか?

私は実家が四国なので帰省し、海で泳いで飲んで・・・。

いい歳をしていい感じ(?)に黒くなりました(笑)。

 

さて、8/2にもご紹介させて頂きましたが、実は8月からもう一人

就職をされた方がいらっしゃいます。その方の声をお届けします。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 私は1年の期間延長を含め、3年近くSAKURA蒲田センターに通いました。

障害より何より、私の場合は内臓系の疾患で前職を辞めたこともあり、

勤怠の安定が大きなテーマとなっていました。
 自分にとって通いやすい生活リズムづくり、自分に合った就職スタイル

など様々なことを相談させていただいた結果、今回の就労に繋げることが

できました。今後安定して働くこと、将来的に目指すものなどを見据えた

大切な一歩だと思っております。
 カリキュラムで学んだことは勿論、蒲田センターでの生活も、就労や

これからの生活にとって大きな支えになると思っています。

働いてみて大変なこともあると思いますが、それにめげず、定着支援を

しっかり受けながら、職場で輝ける人になれるよう頑張りたいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

この声を頂いたSさんは記述もあるようになかなか体調が整わず、就労で

大切な「勤怠」が大きなテーマとなっていました。体調を安定させながら

相談をしたり、悩んだりしながらしっかりとご自身と向き合って今回の

就職を勝ち取りました。

 

Sさんの選択した就職の形は「体調に無理なく働ける時間、環境」でした。

就労移行=フルタイム勤務と考える方が多いようですが、Sさんは

週20時間未満の勤務でも企業が業務内容を明確に定め、その業務を

遂行可能な障がいのある方を雇用するショートタイムワークという

制度を選択しました。

 

体調に心配はあるけれどクリエイティブな才能や文書作成能力、

また多岐にわたる才能を持ったSさんが体調と向き合いながら働いていく

ためには最適な制度です。

採用された企業様では短い時間の勤務でもしっかり実績やその才能を

活かせるモデルケースになって頂きたいと期待も寄せられています。

 

障がいや困難を抱えながら働き続ける事は本当に大変なことだと思います。

それでも働いていくために何を「選択」するのか?

それを選択するのはほかならぬご本人です。そのご本人が納得できる、

また安心して社会に出ていける働き方を常に一緒に考えていきたいと

思います。可能性もゴールも1つだけではありません。皆さんも前にある

「就職」というたくさんの道(選択肢)を見つけ、一緒に悩んで選ぶお手伝い

をさせて頂きたいと思っています。

 

Sさんのように短い時間でも才能が発揮できる場所もあります。

それぞれの才能や特性、希望をしっかりと伺って安心できる就職をして頂き、

長くイキイキと働いて頂くことが私たちのテーマです。

 

今後もSさんとは定着支援として体調管理や活躍を伺うことになります。

就職して初めての定着支援でお話したときのキラキラした笑顔が私たちの

最高の活力です。

今後もSさんのマルチな才能が発揮されるようにお手伝いさせて頂きます!

Sさん、本当におめでとうございます!

働き方(時間、条件など)に悩んでいる方、SAKURA蒲田センターにぜひ

ご相談ください!様々な働き方を一緒に見つけ、本当に自分に合った働き方

を一緒に「選択」しませんか?

 **********************************
SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。
お気軽に下記までお問合せください。
03-5714-0392
就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付
綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。
**********************************

夏季休暇のお知らせ

みなさんこんにちは。


生活支援員の植松です。

 

毎日蒸されるような暑さが続き辛いですね・・。

 

SAKURA蒲田センターでは、8月10日から18日まで夏季休暇をいただいております。


そのうち10日・13日・14日は利用者さん向けに体調管理・生活リズムの安定を目的として、開所をする予定となっております。

 

夏季休暇中の開所については、しながわ水族館までの外出や映画鑑賞などの特別プログラムを行います☆

 

お休み期間については、ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。

 

***********************************

SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。

お気軽に下記までお問合せください。

『03-5714-0392』

就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付

綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。

***********************************

就職者の声

 

皆さんこんにちは。

 

職業指導員の小松です。

 

 梅雨明けたと思いきや、あっという間に蒸し暑くになりましたね。

皆さま、体調はいかがでしょうか?

 

 本日は、8月に就職が決まったYさんからの

「就職者の声」をご紹介させて頂きます。

 

私は、体験も含めると約1年半SAKURA蒲田センターに通所いたしました。

センターでは、ビジネスマナーやPC、就労についてなど様々な事を学びました。その他、自分の苦手な事に対して、どのようにしたらできるのか、していくかの方法をクルーの方々が親身になって考え、一緒に取り組んでくださり、たくさん練習をしていくことで少しずつできるようになりました。改善していく必要があることに対してアドバイスをくださり、また、できるようになったことや得意なことに対してはたくさん褒めていただくことで、自信をつけることもできました。ありがとうございます。

このセンターでの日々は楽しく、たくさんのことを得ることもできました。そして、クルーの方々のサポートのおかげで、こんな私を受け入れてくれるような自分に合った企業に巡り合うことができ、無事に就職に繋げることができました。

皆さんにとても感謝しております。

 

Yさんはビジネスマナーのカリキュラム、個別でのロールプレイングを通して習得したメモ取り、報連相、質問等をセンター内や職場実習でご自身のペースで実践し、評価され就職に繋げることが出来ました。

Yさんの柔らかな雰囲気は、センター内を明るく癒してくださいました。

 

今後はYさんが安定して働くことができるように定着支援をしてお手伝いさせて頂きます。

 

SAKURA蒲田センターでは、就職後も就職者の方が長く、安心して働いていくことができるよう定期的な面談等を通して、サポートさせて頂いております。

 

SAKURA蒲田センターでは見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問、どのようなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆さまのお越しをお待ち致しております!

 

***********************************

SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。

お気軽に下記までお問合せください。

『03-5714-0392』

就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付

綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。

***********************************

 

質の良い睡眠を取るには

皆さんこんにちは。

SAKURA蒲田センター星野です。

ほとんど晴れ間がなく、涼しい日が続いていた梅雨から、

急に30度を超える夏の天気に変わりましたが、

皆さま体調崩されていませんか?

 

この時期こたえるのは睡眠不足ですね。

周りでも、日中眠そうにしている方が増えています。

そこで、今回は質の良い睡眠を取る方法をお伝えします。

 

皆さまはどんな工夫をされていますか?

窓を開けて寝る。

クーラーや扇風機をつけっぱなしで寝る。

クーラーや扇風機をタイマーかけて寝る。

など、いろいろな工夫をされていると思います。

まずは、部屋の温度を下げることは必要ですね。

暑すぎると夜でも熱中症になりますので、要注意です。

 

もう一つ大切なのは、体の内側の温度を下げることです。

そのためには、就寝の1時間半ほど前に風呂に入るのがいいそうです。

シャワーでも構いませんが、体をしっかり温めてください。

風呂から上がると、段々と体の内側の温度が下がっていきます。

そうして、体の内側と手足の温度差が少なくなると眠りやすくなります。

もちろん、風呂から出たら、スマホやPCは見ないで

脳を休めてリラックスしてくださいね。

 

眠りは深い眠りと浅い眠りを繰り返しますが、

朝にかけてだんだんと浅くなっていきます。

ですので、最初の90分間でいかに深く眠れるかが重要です。

眠りが浅いなあと思う方は、上記の方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

SAKURA蒲田センターでは、生活リズムを整える工夫なども一緒に取り組んでいます。

興味がある方がいらっしゃいましたら、

いつでもご連絡をお待ちしております。

 

 

***********************************

SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。

お気軽に下記までお問合せください。

『03-5714-0392』

就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付

綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。

***********************************

働く為の準備「職業準備性ピラミッド」

皆さん、こんにちは。

就労支援員源川です。

 

今年の梅雨は長くて雨が続いていましたね。やっと晴れたと思ったら

高い湿度に高い温度・・・。ちょっと嫌になっちゃいますね。

私は汗っかきなのでこれからは流れ、滴り落ちる汗との闘いです(笑)

 

皆さんも暑さや気温差で体調を崩されないようにしてくださいね。

 

さて、今回の話題は「働く為の準備」についてです。

就労移行支援事業所などではこの準備をよく、ピラミッドに例えて

お話しています。

 

そのピラミッドが!

こちらです↓

 

職業準備性ピラミッド」と言います。

 

図で見て頂いた通り、働く為に必要な項目がピラミッド型に配置されて

います。

就職活動をする際によく、その職業でのスキルの重要性などがスポットを

浴びがちです。このピラミッドで言う「職業適性」ですね。

が!しかし!これは障がいをお持ちお方、そうでない方どちらにも言える

事ですが、このピラミッドの土台、「心と体の健康管理」であったり、

「日常生活管理」であったりがしっかりしていなければ、働く事はおろか、

就職活動ですらままなりません。まずはしっかりした土台があってこそ、

長く、活き活きと働いて行けるんだなというのが一目でわかるかと思います。

 

土台がしっかりしている事が大事なのは一目瞭然なのですが、

ここで大切なのが、その土台に書かれている「~~管理」という「管理」

という言葉です。例えば最下段の「心と体の健康管理」ですが、

心と体が健康なことに越したことはありません。しかし、そうはいかない

事も多々あるかと思います。特に障がいと付き合っていきながらの就職は

いつも健康である事は難しいことが多いです。

 

大丈夫です!

大切なのは「きちんと管理できている事」なのです。

不調であってもしっかりご自身なりの対処や相談をしながら働ける、

それで不満を言う企業があるでしょうか?

障がいがあり難しい事はもちろんあると思います。

そのうえで自分がどう管理して長くその企業に貢献できるか?、

自分も企業も安心して働けるか?それが重要なのです。

 

ではどうやって管理していくのか?どうやってこのピラミッドを

強固なものしていくのか?それは皆さんそれぞれ違うと思います。

それを私たち、SAKURA蒲田センターでは一緒に考えていきたいのです。

 

そんなお話を就労カリキュラムでお話させて頂きましたので

ちょっと熱くなってしまいましたが(笑)、簡単にですがご紹介させて

頂きました。

 

就職したい、でも自分にはどんな準備が必要なのかわからない、また、

どんな準備が必要なのかわかっているけれどもどうやればいいのかわからない

そんな方は是非一度SAKURA蒲田センターにご相談ください。

経験豊富、支援豊富、親身に対応できる職員が働く準備のお手伝いをさせて

頂ければと思っています。

**********************************
SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。
お気軽に下記までお問合せください。
03-5714-0392
就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付
綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。
**********************************