新クルー着任のご挨拶

皆さん、こんにちは!

SAKURA蒲田センターの杉本です。

 

この度、9月から着任しました。

 

今回は私の自己紹介をさせて頂きたいと思います!

 

名前:杉本(スギモト)

 

職歴:知的障害をお持ちの方がご利用される施設やグループホームで勤務しておりました。

 

好きな色:黒、濃紺

 

好きなこと:映画鑑賞(映画館でも、DVDでも観ます)

 

休みの日は映画を観て過ごすことが多いです。

アクション、サスペンス、ミステリー、ノンフィクション、ファンタジー、コメディ、ミュージカル、恋愛もの…と節操なく、なんでも観ます。(そして、洋画も邦画も)

アメコミヒーローやディズニーも大好きです。

 

ちなみに最近観たものは…

 

映画館→『ロケット・マン』(エルトン・ジョンの伝記映画になります)

 

DVD→『沈黙-サイレンス-』(2016年公開 遠藤周作の小説をマーティン・スコセッシ監督が映画化したものになります。江戸時代の長崎を舞台にしたキリシタン弾圧の話です)

 

DVD→『父親たちの星条旗』(2006年公開 クリント・イーストウッド監督の硫黄島プロジェクトのアメリカ側の視点の作品となります。日本側の視点の作品は嵐の二宮くんが出ている<硫黄島からの手紙>です。こちらはすでに観ていました)

 

他にはミュージカル映画1984年版の『アニー』を借りて、まだ観ていません。

 

基本的には大作映画と呼ばれるものが多いと思います。

たまにミニシアター系も観ますが。

 

以上となります。

 

 

今後もブログを書かせて頂く予定となっておりますので、よろしくお願い致します!

 

 

SAKURA蒲田センターでは見学を受け付けております。

就職の不安、就労移行の疑問、どのようなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆さまのお越しをお待ち致しております!

新クルー!

皆さんこんにちは!

SAKURA蒲田センター 生活支援員の小松です。

 

 

先週も小松なのでは・・・?
生活支援員・・・?

 

 

ん・・・?と思われた方もいらっしゃるかと思います。

 

今、ブログを書かせていただいているのは、もう1人の小松です!

 

私も含め、蒲田センターに新しいクルーが2人着任いたしました^^

今回は、もう1人の小松のご挨拶をさせていただければと思います。

 

 

 

この度、蒲田センターへ配属になりました!小松です。

 

 

東北出身のため毎日人の多さに圧倒され、また以前までは横浜だった為、
東京というネームに正直ドキドキしています・・・。

 

焼き鳥とビールがとても好きなので、1人で出歩いています・・・。

 

また、小学2年生の頃からバスケットボールをしており、
今でもジムに行ったり、バスケをしたりと運動をしています。

蒲田センターはとても温かく、また様々なことにお詳しいメンバーさんが
沢山いらっしゃいますので、毎日楽しく過ごさせていただいています!

 

皆さんと就労という大きな目標に向かって頑張っていきます。
宜しくお願いします!!

 

 

SAKURA蒲田センターでは見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問、どのようなことでもお気軽にご相談ください。
クルー一同、皆さまのお越しをお待ち致しております!


***********************************
SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。
お気軽に下記までお問合せください。
『03-5714-0392』
就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付
綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。
***********************************

お盆休み特別プログラム

皆さん、こんにちはSAKURA蒲田センター職業指導員の小松です

秋気配が色濃い今日この頃ですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。気温差の大きい時期ですので体調には気を付けてお過ごしくださいね。

 

さて、今回はお盆休みに実施した「特別プログラム」をご紹介いたします。

今回のお盆休みは、9連休の大型連休となりました。長い連休で生活リズムを崩されてしまう方もいらっしゃいますので、SAKURAセンターでは、連休中に開所をして生活リズムを安定させられるようにお手伝いをさせて頂きました。

 

今回は、開所日の一日をしながわ水族館へ行ってまいりました。

水族館へ出かける前にセンターで下調べを行い、センターからしながわ水族館までの行き方やイベント情報を収集し、いざ出発!

 

しながわ水族館へは京急蒲田駅から大森海岸駅まで4駅で到着し、徒歩8分と行きやすい場所にあります。

 

連休中で館内は混雑していましたが、皆さんマナーを守って鑑賞されていました。

この先、就職された職場でも団体行動をする機会があると思います。その時に、一緒に行動をする方に対しての気遣いや行った先でのマナーを知っていることで、事故を未然に防ぐ行動や振る舞い、他にも良好な人間関係築く良いきっかけともなります。

蒲田センターでは、このような機会を定期的にご提供させて頂いております。

 

ドクターフィッシュでお肌つやつや!

 

イルカの赤ちゃんが居ました!

 

可愛いアザラシのお昼寝をしたから鑑賞!

 

 

 

 

 

SAKURA蒲田センターでは見学を受け付けております。

就職への不安、就労移行への疑問、どのようなことでもお気軽にご相談ください。

クルー一同、皆さまのお越しをお待ち致しております!

***********************************

SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。

お気軽に下記までお問合せください。

『03-5714-0392』

就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付

綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。

***********************************

 

気持ちの切り替え

皆さんこんにちは。

SAKURA蒲田センター星野です。

夏休みはリフレッシュできましたか?

長期休暇は体も気持ちもリフレッシュしやすいですね。

 

では、働いているときは、どうやって気持ちを切り替えたらいいでしょう?

SAKURA蒲田センターの1階上にある、

綜合キャリアトラスト 蒲田オフィスでは、

夏休み明けから、猫の写真を飾っています。

 

飾っているのは、「人生はニャンとかなる!」という本なのですが、

この本、1枚1枚切り取ってカードになるんです。

かわいい猫ちゃんの写真でいやされますね。

 

もう一つ、写真の下には、猫ちゃんからの言葉がそえられています。

ホッと一息つけたり

発想を転換してくれたり

思い込んでいただけと気付かせてくれたり

そんな言葉の数々があります。

机の上に、こんなカードを置いてみるのも

気持ちを切り替えるのに役立ちますよ。

 

SAKURA蒲田センターでは、働き続けられるよう、

リフレッシュ方法なども一緒に考えていきます。

興味がある方がいらっしゃいましたら、

いつでもご連絡をお待ちしております。

 

***********************************

SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。

お気軽に下記までお問合せください。

『03-5714-0392』

就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付

綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。

***********************************

就職者の声

皆さん、こんにちは!

就労支援員の源川です。

お盆も過ぎ、早くも8月も折り返し地点!

皆さんは夏らしい何かをしましたか?

私は実家が四国なので帰省し、海で泳いで飲んで・・・。

いい歳をしていい感じ(?)に黒くなりました(笑)。

 

さて、8/2にもご紹介させて頂きましたが、実は8月からもう一人

就職をされた方がいらっしゃいます。その方の声をお届けします。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 私は1年の期間延長を含め、3年近くSAKURA蒲田センターに通いました。

障害より何より、私の場合は内臓系の疾患で前職を辞めたこともあり、

勤怠の安定が大きなテーマとなっていました。
 自分にとって通いやすい生活リズムづくり、自分に合った就職スタイル

など様々なことを相談させていただいた結果、今回の就労に繋げることが

できました。今後安定して働くこと、将来的に目指すものなどを見据えた

大切な一歩だと思っております。
 カリキュラムで学んだことは勿論、蒲田センターでの生活も、就労や

これからの生活にとって大きな支えになると思っています。

働いてみて大変なこともあると思いますが、それにめげず、定着支援を

しっかり受けながら、職場で輝ける人になれるよう頑張りたいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

この声を頂いたSさんは記述もあるようになかなか体調が整わず、就労で

大切な「勤怠」が大きなテーマとなっていました。体調を安定させながら

相談をしたり、悩んだりしながらしっかりとご自身と向き合って今回の

就職を勝ち取りました。

 

Sさんの選択した就職の形は「体調に無理なく働ける時間、環境」でした。

就労移行=フルタイム勤務と考える方が多いようですが、Sさんは

週20時間未満の勤務でも企業が業務内容を明確に定め、その業務を

遂行可能な障がいのある方を雇用するショートタイムワークという

制度を選択しました。

 

体調に心配はあるけれどクリエイティブな才能や文書作成能力、

また多岐にわたる才能を持ったSさんが体調と向き合いながら働いていく

ためには最適な制度です。

採用された企業様では短い時間の勤務でもしっかり実績やその才能を

活かせるモデルケースになって頂きたいと期待も寄せられています。

 

障がいや困難を抱えながら働き続ける事は本当に大変なことだと思います。

それでも働いていくために何を「選択」するのか?

それを選択するのはほかならぬご本人です。そのご本人が納得できる、

また安心して社会に出ていける働き方を常に一緒に考えていきたいと

思います。可能性もゴールも1つだけではありません。皆さんも前にある

「就職」というたくさんの道(選択肢)を見つけ、一緒に悩んで選ぶお手伝い

をさせて頂きたいと思っています。

 

Sさんのように短い時間でも才能が発揮できる場所もあります。

それぞれの才能や特性、希望をしっかりと伺って安心できる就職をして頂き、

長くイキイキと働いて頂くことが私たちのテーマです。

 

今後もSさんとは定着支援として体調管理や活躍を伺うことになります。

就職して初めての定着支援でお話したときのキラキラした笑顔が私たちの

最高の活力です。

今後もSさんのマルチな才能が発揮されるようにお手伝いさせて頂きます!

Sさん、本当におめでとうございます!

働き方(時間、条件など)に悩んでいる方、SAKURA蒲田センターにぜひ

ご相談ください!様々な働き方を一緒に見つけ、本当に自分に合った働き方

を一緒に「選択」しませんか?

 **********************************
SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。
お気軽に下記までお問合せください。
03-5714-0392
就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付
綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。
**********************************