就労カリキュラム:ナビゲーションシート

皆さん、こんにちは!

就労支援員の源川です。

11月に入って急に朝夕の寒暖差が出てきましたね。

風邪やインフルエンザが流行る時期となりましたので、

皆さん、手洗い、うがいで予防していきましょうね。

 

さて、今回は就労カリキュラムで使用した「ナビゲーションシート」のお話

です。

ナビゲーションシートとは、自分を知っていくためのシートです。

 

①自分の得意な事、いいところ(自己評価)

②周囲から褒められた事、良いと言われた事(他己評価)

③自分の苦手なこと、不得意な事(自己評価)

④周囲から指摘された事、アドバイスされた事(他己評価)

 

を具体的に書きだしていく事で、仕事に活かしていくか、

どんな配慮をお願いしていくか考えていけるツールとなっています。

ここでポイントなのが「他己評価」が入っている事です。

就職したら、報酬を得るためには会社から評価されることが必要です。

自分の評価と他人の評価を照らし合わせる事で自分の強みや弱み、

また、自分と他人の認識の違いを客観的に見ていく事が出来るのです。

 

カリキュラムに参加された利用者に皆さんも真剣なまなざしで取り組んで

いらっしゃいました。また、他人からの評価を改めて考える機会は意外に

少ないので、職員に聞いたりしながら取り組まれていらっしゃいました。

改めて自分を見つめなおすことで希望の職種が変わったり、

目標を新たに設定できたりして、就職への意識が変わる方もいらっしゃい

ます。

 

皆さんも一度、自分について見つめなおしてみませんか?

かといっても自分を見つめなおすって難しいですし、苦しくなったりします。

是非、SAKURA蒲田センターにお手伝いさせてください。

一度、センターを覗いてみてください。

安心して自分と向き合える場所を提供させて頂いております。

ご連絡お待ちしております!

 

 **********************************
SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。
お気軽に下記までお問合せください。
03-5714-0392
就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付
綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。
**********************************